Cocoa API解説(macOS/iOS)

iOS , Mac アプリケーション開発のために使われる主要フレームワークの日本語情報です。

目次

2015-02-23から1日間の記事一覧

setMovable:

INDEX>AppKit> NSWindow Objective-C Swift 解説 設定値 返り値 Objective-C Swift 引数 Objective-C Swift フレームワーク Appkit クラス NSWindow 使用可能 10.0 参照 関連記事(外部サイト) 例文 Objective-C Swift 更新時のバージョン OS X 10.10

isMovable

INDEX>AppKit> NSWindow Objective-C Swift 解説 設定値 返り値 Objective-C Swift 引数 Objective-C Swift フレームワーク Appkit クラス NSWindow 使用可能 10.0 参照 関連記事(外部サイト) 例文 Objective-C Swift 更新時のバージョン OS X 10.10

screen

INDEX>AppKit> NSWindow Objective-C Swift 解説 設定値 返り値 Objective-C Swift 引数 Objective-C Swift フレームワーク Appkit クラス NSWindow 使用可能 10.0 参照 関連記事(外部サイト) 例文 Objective-C Swift 更新時のバージョン OS X 10.10

setRepresentedURL:

INDEX>AppKit> NSWindow Objective-C @property(copy) NSURL *representedURL Swift @NSCopying var representedURL: NSURL? 解説 設定値 返り値 Objective-C Swift 引数 Objective-C Swift フレームワーク Appkit クラス NSWindow 使用可能 10.5 参照 関連…

representedURL

INDEX>AppKit> NSWindow Objective-C @property(copy) NSURL *representedURL Swift @NSCopying var representedURL: NSURL? 解説 設定値 返り値 Objective-C Swift 引数 Objective-C Swift フレームワーク Appkit クラス NSWindow 使用可能 10.0 参照 関連…

setAnimationBehavior:

INDEX>AppKit> NSWindow Objective-C @property NSWindowAnimationBehavior animationBehavior Swift var animationBehavior: NSWindowAnimationBehavior 解説 設定値 返り値 Objective-C Swift 引数 Objective-C Swift フレームワーク Appkit クラス NSWind…

animationBehavior

INDEX>AppKit> NSWindow Objective-C @property NSWindowAnimationBehavior animationBehavior Swift var animationBehavior: NSWindowAnimationBehavior 解説 設定値 返り値 Objective-C Swift 引数 Objective-C Swift フレームワーク Appkit クラス NSWind…

setAllowsConcurrentViewDrawing:

INDEX>AppKit> NSWindow Objective-C @property NSWindowAnimationBehavior animationBehavior Swift var animationBehavior: NSWindowAnimationBehavior 解説 設定値 返り値 Objective-C Swift 引数 Objective-C Swift フレームワーク Appkit クラス NSWind…

allowsConcurrentViewDrawing

INDEX>AppKit> NSWindow Objective-C @property BOOL allowsConcurrentViewDrawing Swift var allowsConcurrentViewDrawing: Bool 解説 設定値 返り値 Objective-C Swift 引数 Objective-C Swift フレームワーク Appkit クラス NSWindow 使用可能 10.6- 参照…

enableSnapshotRestoration

INDEX>AppKit> NSWindow Objective-C - (void)enableSnapshotRestoration Swift func enableSnapshotRestoration() 解説 設定値 返り値 Objective-C Swift 引数 Objective-C Swift フレームワーク Appkit クラス NSWindow 使用可能 10.7- 参照 関連記事(外…

disableSnapshotRestoration

INDEX>AppKit> NSWindow Objective-C - (void)disableSnapshotRestoration Swift func disableSnapshotRestoration() 解説 設定値 返り値 Objective-C Swift 引数 Objective-C Swift フレームワーク Appkit クラス NSWindow 使用可能 10.7- 参照 関連記事(…

restorationClass

INDEX>AppKit> NSWindow Objective-C @property(assign) Class<NSWindowRestoration> restorationClass Swift var restorationClass: AnyObject.Type? 解説 設定値 返り値 Objective-C Swift 引数 Objective-C Swift フレームワーク Appkit クラス NSWindow 使用可能 10.7- 参照 </nswindowrestoration>…

setRestorationClass:

INDEX>AppKit> NSWindow Objective-C @property(assign) Class<NSWindowRestoration> restorationClass Swift var restorationClass: AnyObject.Type? 解説 設定値 返り値 Objective-C Swift 引数 Objective-C Swift フレームワーク Appkit クラス NSWindow 使用可能 10.7- 参照 </nswindowrestoration>…

isRestorable

INDEX>AppKit> NSWindow Objective-C - (BOOL)isRestorable Swift なし 解説 設定値 返り値 Objective-C Swift 引数 Objective-C Swift フレームワーク Appkit クラス NSWindow 使用可能 10.7-10.9 参照 関連記事(外部サイト) 例文 Objective-C Swift 更新…

setRestorable:

INDEX>AppKit> NSWindow Objective-C @property(getter=isRestorable) BOOL restorable Swift var restorable: Bool 解説 設定値 返り値 Objective-C Swift 引数 Objective-C Swift フレームワーク Appkit クラス NSWindow 使用可能 10.7- 参照 関連記事(外…

windowNumberAtPoint:belowWindowWithWindowNumber

INDEX>AppKit> NSWindow Objective-C + (NSInteger)windowNumberAtPoint:(NSPoint)point belowWindowWithWindowNumber:(NSInteger)windowNumber Swift class func windowNumberAtPoint(_ point: NSPoint, belowWindowWithWindowNumber windowNumber: Int) ->…

setInitialFirstResponder:

INDEX>AppKit> NSWindow Objective-C Swift 解説 設定値 返り値 Objective-C Swift 引数 Objective-C Swift フレームワーク Appkit クラス NSWindow 使用可能 10.0 参照 関連記事(外部サイト) 例文 Objective-C Swift 更新時のバージョン OS X 10.10

firstResponder

INDEX>AppKit> NSWindow Objective-C Swift 解説 設定値 返り値 Objective-C Swift 引数 Objective-C Swift フレームワーク Appkit クラス NSWindow 使用可能 10.0 参照 関連記事(外部サイト) 例文 Objective-C Swift 更新時のバージョン OS X 10.10

initialFirstResponder

INDEX>AppKit> NSWindow Objective-C Swift 解説 設定値 返り値 Objective-C Swift 引数 Objective-C Swift フレームワーク Appkit クラス NSWindow 使用可能 10.0 参照 関連記事(外部サイト) 例文 Objective-C Swift 更新時のバージョン OS X 10.10

standardWindowButton:forStyleMask:

INDEX>AppKit> NSWindow Objective-C + (NSButton *)standardWindowButton:(NSWindowButton)windowButtonKind forStyleMask:(NSUInteger)windowStyle Swift class func standardWindowButton(_ windowButtonKind: NSWindowButton, forStyleMask windowStyle:…

becomeKeyWindow

INDEX>AppKit> NSWindow キーウインドウになったら呼び出されます Objective-C - (void)becomeKeyWindow Swift func becomeKeyWindow() 解説 ウインドウがキーウインドウになる時に自動的に呼び出されますので、このメソッドを呼び出しません。 返り値 Objec…

becomeMainWindow

INDEX>AppKit> NSWindow メインウインドウになる時に呼び出されます Objective-C - (void)becomeMainWindow Swift func becomeMainWindow() 解説 メインウインドウになる時に呼び出されます このメソッドを呼出ません 返り値 Objective-C Swift 引数 Objecti…

canBecomeMainWindow

INDEX>AppKit> NSWindow メインウインドウになることができるかを返します Objective-C @property(readonly) BOOL canBecomeMainWindow Swift var canBecomeMainWindow: Bool { get } 解説 設定値 Objective-C BOOL Swift Bool { get } フレームワーク Appli…

canBecomeKeyWindow

INDEX>AppKit> NSWindow ウインドウはキーウインドウに成ることができるか Objective-C @property(readonly) BOOL canBecomeKeyWindow Swift var canBecomeKeyWindow: Bool { get } 解説 ウインドウはキーウインドウに成ることができるか 設定値 Objective-C…

frameAutosaveName

INDEX>AppKit> NSWindow フレームの自動保存名を返します Objective-C - (NSString *)frameAutosaveName Swift func frameAutosaveName() -> String? 解説 フレームの自動保存名を返します 返り値 Objective-C (NSString *) Swift String? 引数 なし フレー…

saveFrameUsingName:

INDEX>AppKit> NSWindow 指定した名前でウインドウフレームをユーザーデフォルトに保存します。 Objective-C - (void)saveFrameUsingName:(NSString *)frameName Swift func saveFrameUsingName(_ frameName: String) 解説 指定した名前でウインドウフレーム…

sheets

INDEX>AppKit> NSWindow Objective-C @property(readonly, copy) NSArray *sheets Swift var sheets: [AnyObject] { get } 解説 ウインドウに付いているシートattachedSheetは一番上に表示されているシート 返り値 Objective-C Swift 引数 Objective-C Swift…

sheetParent

INDEX>AppKit> NSWindow Objective-C @property(readonly, strong) NSWindow *sheetParent Swift var sheetParent: NSWindow? { get } 解説 シートの親ウインドウ 返り値 シートが付いている親ウインドウ Objective-C @property(readonly, strong) NSWindow …

endSheet:

シートを終了します。

beginCriticalSheet:completionHandler:

優先のシートを表示します。