Cocoa API解説(macOS/iOS)

iOS , Mac アプリケーション開発のために使われる主要フレームワークの日本語情報です。

目次

10.0-

NSWindingRule

重なった場合のくりぬき規則

NSLineCapStyle

線の端の形状

NSLineJoinStyle

接続点の形状

NSBezierPathElement

ベジエパスに含まれる要素

NSWindowクラス

ウインドウのクラスです

NSApplicationDidUnhideNotification

INDEX>AppKit>NSApplication アプリケーションが隠れている状態から戻った跡の通知 Objective-C NSApplicationDidUnhideNotification Swift NSApplicationDidUnhideNotification 解説 アプリケーションが隠れている状態から戻ったことを示すunhideWithoutAct…

NSApplicationDidResignActiveNotification

INDEX>AppKit>NSApplication アクティブなアプリケーションが他へ移った時の通知 Objective-C NSApplicationDidResignActiveNotification Swift NSApplicationDidResignActiveNotification 解説 アクティベーションがアプリケーションから他のアプリケーショ…

NSApplicationDidHideNotification

INDEX>AppKit>NSApplication アプリケーションが隠された時の通知 Objective-C NSApplicationDidHideNotification Swift NSApplicationDidHideNotification 解説 アプリケーションが隠された時の通知 フレームワーク ApplicationKit クラス NSApplication 使…

NSApplicationDidFinishLaunchingNotification

INDEX>AppKit>NSApplication アプリケーションの起動が完了したときの通知 Objective-C NSApplicationDidFinishLaunchingNotification Swift NSApplicationDidFinishLaunchingNotification 解説 アプリケーションの起動が完了したときの通知通知のオブジェク…

NSApplicationDidChangeScreenParametersNotification

INDEX>AppKit>NSApplication スクリーンの属性が変更された時にポストされる通知 Objective-C NSApplicationDidChangeScreenParametersNotification Swift NSApplicationDidChangeScreenParametersNotification 解説 コンピュータの設定が変更された時にポス…

helpMenu

INDEX>AppKit>NSApplication ヘルプメニューを返します Objective-C @property(strong) NSMenu *helpMenu Swift var helpMenu: NSMenu? 解説 ヘルプメニュー ヘルプメニューはメインメニューの下の階層にあります。 返り値 Objective-C NSMenu * Swift NSMen…

hide:

INDEX>AppKit>NSApplication アプリケーションを隠します Objective-C - (void)hide:(id)sender Swift func hide(_ sender: AnyObject?) 解説 レシーバーのウインドウを隠します。 次のアプリをアクティブにします。このメソッドは通常ユーザーがアプリケー…

-localizedNameOfStringEncoding:

INDEX>Foundation>NSString> 現在の言語のエンコーディングの名前を返す +(NSString *)localizedNameOfStringEncoding:(NSStringEncoding)encoding 六花亭 マルセイバターサンド出版社/メーカー: 六花亭メディア: その他この商品を含むブログを見る 解説 現…

CFUUIDGetTypeID

CFTypeID CFUUIDGetTypeID 解説 返り値 引数 なし フレームワーク CoreFoundation クラス CFUUID Function 使用可能 10.0 参照 例文

CFUUIDGetUUIDBytes

CFUUIDBytes CFUUIDGetUUIDBytes ( CFUUIDRef uuid ); 解説 返り値 引数 ( CFUUIDRef )uuid フレームワーク CoreFoundation クラス CFUUID Function 使用可能 10.0 参照 例文

CFUUIDGetConstantUUIDWithBytes

CFUUIDRef CFUUIDGetConstantUUIDWithBytes ( CFAllocatorRef alloc , UInt8 byte0 , UInt8 byte1 , UInt8 byte2 , UInt8 byte3 , UInt8 byte4 , UInt8 byte5 , UInt8 byte6 , UInt8 byte7 , UInt8 byte8 , UInt8 byte9 , UInt8 byte10 , UInt8 byte11 , UIn…

CFUUIDCreateString

CFStringRef CFUUIDCreateString ( CFAllocatorRef alloc , CFUUIDRef uuid ); 解説 返り値 引数 ( CFAllocatorRef )alloc ( CFUUIDRef )uuid フレームワーク CoreFoundation クラス CFUUID Function 使用可能 10.0 参照 例文

CFUUIDCreateWithBytes

CFUUIDRef CFUUIDCreateWithBytes ( CFAllocatorRef alloc , UInt8 byte0 , UInt8 byte1 , UInt8 byte2 , UInt8 byte3 , UInt8 byte4 , UInt8 byte5 , UInt8 byte6 , UInt8 byte7 , UInt8 byte8 , UInt8 byte9 , UInt8 byte10 , UInt8 byte11 , UInt8 byte12…

CFUUIDCreateFromUUIDBytes

CFUUIDRef CFUUIDCreateFromUUIDBytes ( CFAllocatorRef alloc , CFUUIDBytes bytes ); 解説 返り値 引数 ( CFAllocatorRef )alloc ( CFUUIDBytes )bytes フレームワーク CoreFoundation クラス CFUUID Function 使用可能 10.0 参照 例文

CFUUIDCreateFromString

CFUUIDRef CFUUIDCreateFromString ( CFAllocatorRef alloc , CFStringRef uuidStr ); 解説 返り値 引数 ( CFAllocatorRef )alloc ( CFStringRef )uuidStr フレームワーク CoreFoundation クラス CFUUID Function 使用可能 10.0 参照 例文

CFUUIDCreate

CFUUIDRef CFUUIDCreate ( CFAllocatorRef alloc ); 解説 返り値 引数 ( CFAllocatorRef )alloc フレームワーク CoreFoundation クラス CFUUID Function 使用可能 10.0 参照 例文

CFUserNotificationCallBack

解説 返り値 引数 フレームワーク CoreFoundation クラス CFUserNotification Function 使用可能 10.0 参照 例文

CFUserNotificationUpdate

SInt32 CFUserNotificationUpdate ( CFUserNotificationRef userNotification , CFTimeInterval timeout , CFOptionFlags flags , CFDictionaryRef dictionary ); 解説 返り値 引数 ( CFUserNotificationRef )userNotification ( CFTimeInterval )timeout ( …

arrangeInFront:

INDEX>AppKit>NSApplication ウインドウメニューにリストされているウインドウを他のウインドウの前に持ってきます Objective-C - (void)arrangeInFront:(id)sender Swift func arrangeInFront(_ sender: AnyObject?) 他のすべてのウィンドウの前面にウィン…

ApplicationKitフレームワーク

INDEX>AppKit フレームワークの説明 Macの表示などに使用するフレームワークです。 クラス CIColor Additions CIImage Additions NSActionCell NSAccessibilityElement 10.10- NSAffineTransform Additions NSAlert [Swift1.2対応] アラートウインドウ 10.3-…

コンパイル

Objective-Cのコンパイル -o 実行ファイル名を指定 -Wmost -Wall 警告を表示 #import 解説 ヘッダファイルのインポート 基本的に#includeと同じだが、重複読み込みを避けるシステムのヘッダファイルには<>をつける 引数 フレームワーク クラス Instance Meth…

#import

プリプロセッサ制御行 #import 解説 ヘッダファイルのインポート 基本的に#includeと同じだが、#importは一度読み込んだヘッダファイルを複数回インクルードしない。システムのヘッダファイルには<>をつける #import フレームワーク名/ヘッダファイル名> #im…

main()

プログラム実行時に最初に呼び出される関数 @interface 解説 引数 フレームワーク クラス Instance Methods 使用可能 参照 例文

alternateTitle

代理タイトルを返します 解説 代理タイトルを返します。 ボタンタイプのよって代理のタイトルを表示しないものがあります。 初期設定ボタンの代理のタイトルは、「Button」です 返り値 ( NSString * ) 代理タイトル 引数 フレームワーク ApplicationKit クラ…

コンパイラ指示子

コンパイラ指示子 @private 内部からのアクセスのみ @protected 宣言したクラスと継承するクラスからアクセス @public どこからでもObjective-C 2.0 64ビットランタイムシステムでのみ使用可能 @package フレームワーク内部では@public、外部に対しては@priv…