Cocoa API解説(macOS/iOS)

iOS , Mac アプリケーション開発のために使われる主要フレームワークの日本語情報です。

目次

10.6

desktopImageOptionsForScreen:

INDEX>AppKit>NSWorkspace デスクトップ画像のオプション Objective-C - (NSDictionary *)desktopImageOptionsForScreen:(NSScreen *)screen Swift func desktopImageOptionsForScreen(_ screen: NSScreen) -> [NSObject : AnyObject]? 解説 デスクトップ画…

windowNumbersWithOptions

INDEX>AppKit> NSWindow オプション付きでウインドウ番号を返します Objective-C + (NSArray *)windowNumbersWithOptions:(NSWindowNumberListOptions)options Swift class func windowNumbersWithOptions(_ options: NSWindowNumberListOptions) -> [AnyObj…

colorSpace

INDEX>AppKit> NSWindow ウインドウのカラースペース Objective-C @property(strong) NSColorSpace *colorSpace Swift var colorSpace: NSColorSpace? 解説 ウインドウのカラースペース 設定値 Objective-C @property(strong) NSColorSpace *colorSpace Swif…

フルスクリーンモードにする

アプリケーションからフルスクリーンモードにするには【Swift】 window.collectionBehavior = NSWindowCollectionBehavior.FullScreenPrimary 主に使用するウインドウのcollectionBehaviorにNSWindowCollectionBehavior.FullScreenPrimaryをセットする。 win…

NSApplicationPresentationOptions

INDEX>AppKit>NSApplication アプリケーションの表示オプション Objective-C enum { NSApplicationPresentationDefault = 0, NSApplicationPresentationAutoHideDock = (1 << 0), NSApplicationPresentationHideDock = (1 << 1), NSApplicationPresentationA…

NSUserInterfaceLayoutDirection

INDEX>AppKit>NSApplication ユーザーインターフェースの方向 Objective-C enum { NSUserInterfaceLayoutDirectionLeftToRight = 0, NSUserInterfaceLayoutDirectionRightToLeft = 1 }; typedef NSInteger NSUserInterfaceLayoutDirection; Swift enum NSUse…

unregisterUserInterfaceItemSearchHandler:

INDEX>AppKit>NSApplication アプリケーションのHelp検索で使用するハンドラを設定解除 Objective-C - (void)unregisterUserInterfaceItemSearchHandler:(id<NSUserInterfaceItemSearching>)handler Swift func unregisterUserInterfaceItemSearchHandler(_ handler: NSUserInterfaceItemSe</nsuserinterfaceitemsearching>…

searchString:inUserInterfaceItemString:searchRange:foundRange:

INDEX>AppKit>NSApplication 文字列の検索 Objective-C - (BOOL)searchString:(NSString *)searchString inUserInterfaceItemString:(NSString *)stringToSearch searchRange:(NSRange)searchRange foundRange:(NSRange *)foundRange Swift func searchStrin…

registerUserInterfaceItemSearchHandler:

INDEX>AppKit>NSApplication アプリケーションのHelp検索で使用するハンドラを設定 Objective-C - (void)registerUserInterfaceItemSearchHandler:(id<NSUserInterfaceItemSearching>)handler Swift func registerUserInterfaceItemSearchHandler(_ handler: NSUserInterfaceItemSearching)</nsuserinterfaceitemsearching>…

-level

INDEX>Foundation>NSDirectoryEnumerator - (NSUInteger)level ディレクトリのレベル 解説 ディレクトリのレベル 0から始まります。 返り値 (NSUInteger) 階層レベル 引数 フレームワーク Foundation クラス NSDirectoryEnumerator Instance Methods 使用可…

-skipDescendants

INDEX>Foundation>NSDirectoryEnumerator skipDescendentsというメソッドがありますが、スペルミスのため10.6になって-skipDescendantsメソッドが追加されました。 - (void)skipDescendants サブディレクトリを調べずに、スキップします 解説 サブディレクト…

自動参照カウント(ARC)

アーク 設定 Xcode4.2以降でデフォルト 新規プロジェクトの作成で「Use Automatic Reference Counting」のチェックを入れるビルド設定で「Objective-C Automatic Reference Counting」をYESにする。 変換 既存のソースコードをARC対応にするには Edit>Refact…

ブロック構文(blocks)

Index>Objective-C>blocks ブロック構文 ブロックはMacOS X10.6、iOS4.0から使うことができるApple のC言語拡張です。 C,Objective-C,C++で使うことができます。他のプログラミング言語ではクロージャと呼ばれることがある機能です。非同期通信などによく使…

resourceURL

INDEX>UIKit> NSBundle 解説 引数 返り値 フレームワーク Foundation クラス NSBundle 使用可能 OS X 10.6 iOS 4.0 参照 サンプル

sharedSupportURL

INDEX>UIKit> NSBundle - (NSURL *)sharedSupportURL 解説 引数 返り値 フレームワーク Foundation クラス NSBundle 使用可能 OS X 10.6 iOS 4.0 参照 サンプル

sharedFrameworksURL

INDEX>UIKit> NSBundle - (NSURL *)sharedFrameworksURL 解説 引数 返り値 フレームワーク Foundation クラス NSBundle 使用可能 OS X 10.6 iOS 4.0 参照 サンプル

privateFrameworksURL

INDEX>UIKit> NSBundle - (NSURL *)privateFrameworksURL 解説 引数 返り値 フレームワーク Foundation クラス NSBundle 使用可能 OS X 10.6 iOS 4.0 参照 サンプル

URLForAuxiliaryExecutable:

INDEX>UIKit> NSBundle - (NSURL *)URLForAuxiliaryExecutable:(NSString *)executableName 解説 引数 返り値 フレームワーク Foundation クラス NSBundle 使用可能 OS X 10.6 iOS 4.0 参照 サンプル

executableURL

INDEX>UIKit> NSBundle - (NSURL *)executableURL 解説 引数 返り値 フレームワーク Foundation クラス NSBundle 使用可能 OS X 10.6 iOS 4.0 参照 サンプル

builtInPlugInsURL

INDEX>Foundation>NSBundle 解説 引数 返り値 フレームワーク Foundation クラス NSBundle 使用可能 OS X 10.6 iOS 4.0 参照 サンプル

bundleURL

INDEX>UIKit> NSBundle 解説 引数 返り値 フレームワーク Foundation クラス NSBundle 使用可能 OS X 10.6 iOS 4.0 参照 サンプル

bundleURL

INDEX>UIKit> NSBundle - (NSURL *)bundleURL 解説 引数 返り値 フレームワーク Foundation クラス NSBundle 使用可能 OS X 10.6 iOS 4.0 参照 サンプル

URLsForResourcesWithExtension:subdirectory:inBundleWithURL:

INDEX>Foundation>NSBundle 解説 引数 返り値 フレームワーク Foundation クラス NSBundle 使用可能 OS X 10.6 iOS 4.0 参照 サンプル

URLForResource:withExtension:subdirectory:inBundleWithURL:

INDEX>Foundation>NSBundle 解説 引数 返り値 フレームワーク Foundation クラス NSBundle 使用可能 OS X 10.6 iOS 4.0 参照 サンプル

URLsForResourcesWithExtension:subdirectory:localization:

INDEX>UIKit> NSBundle - (NSArray *)URLsForResourcesWithExtension:(NSString *)extensions subdirectory:(NSString *)subpath localization:(NSString *)localizationName 解説 引数 返り値 フレームワーク Foundation クラス NSBundle 使用可能 OS X 10.…

URLForResource:withExtension:subdirectory:localization:

INDEX>UIKit> NSBundle - (NSURL *)URLForResource:(NSString *)name withExtension:(NSString *)extension 解説 引数 返り値 フレームワーク Foundation クラス NSBundle 使用可能 OS X 10.6 iOS 4.0 参照 サンプル

URLsForResourcesWithExtension:subdirectory:

INDEX>UIKit> NSBundle - (NSArray *)URLsForResourcesWithExtension:(NSString *)extension subdirectory:(NSString *)subpath 解説 引数 返り値 フレームワーク Foundation クラス NSBundle 使用可能 OS X 10.6 iOS 4.0 参照 サンプル

URLForResource:withExtension:

INDEX>UIKit> NSBundle - (NSURL *)URLForResource:(NSString *)name withExtension:(NSString *)extension 解説 引数 返り値 フレームワーク Foundation クラス NSBundle 使用可能 OS X 10.6 iOS 4.0 参照 サンプル

URLForResource:withExtension:subdirectory:

INDEX>UIKit> NSBundle - (NSURL *)URLForResource:(NSString *)name withExtension:(NSString *)extension 解説 引数 返り値 フレームワーク Foundation クラス NSBundle 使用可能 OS X 10.6 iOS 4.0 参照 サンプル

initWithURL:

INDEX>UIKit> NSBundle - (id)initWithURL:(NSURL *)url 解説 引数 返り値 フレームワーク Foundation クラス NSBundle 使用可能 OS X 10.6 iOS 4.0 参照 サンプル