Cocoa API解説(macOS/iOS)

iOS , Mac アプリケーション開発のために使われる主要フレームワークの日本語情報です。

目次

ABRecord

valueForProperty:

** -(id)valueForProperty:(NSString *)property: 解説 与えられたプロパティの値を返します。 返り値 ( id ) 引数 ( NSString * )property フレームワーク AddressBook クラス ABRecord 使用可能 10.2 参照 例文

uniqueId

** 解説 レシーバーの固有のIDを返します。 このメソッドは引数としてkABUIDPropertyを渡してのvalueForProperty:の起動に相当する 返り値 ( NSString * ) 引数 フレームワーク AddressBook クラス ABRecord 使用可能 10.2 参照 例文

setValue:forProperty:

** -(BOOL)setValue:(id)value: forProperty:(NSString *)property: 解説 与えられたプロパティの値をセットします。 値のタイプはプロパティのタイプにマッチしなければいけません。 (設定可能なプロパティのタイプはConstantsを見てください) 返り値 ( B…

removeValueForProperty:

** -(BOOL)removeValueForProperty:(NSString *)property: 解説 与えられたプロパティで値を取り除きます。 返り値 ( BOOL ) 引数 ( NSString * )property フレームワーク AddressBook クラス ABRecord 使用可能 10.2 参照 例文

isReadOnly

** 解説 レコードがリードオンリーならYESを返します。 そうでなければNOを返します。 返り値 ( BOOL ) 引数 フレームワーク AddressBook クラス ABRecord 使用可能 10.4 参照 例文

initWithAddressBook:

** -(id)initWithAddressBook:(ABAddressBook *)addressBook: 解説 レシーバーを初期化して与えられたアドレスブックを追加します。 返り値 ( id ) 引数 ( ABAddressBook * )addressBook フレームワーク AddressBook クラス ABRecord 使用可能 10.5 参照 例文