Cocoa API解説(macOS/iOS)

iOS , Mac アプリケーション開発のために使われる主要フレームワークの日本語情報です。

目次

CFRunLoopSource

CFRunLoopScheduleCallBack

解説 typedef void (*CFRunLoopScheduleCallBack) ( void *info, CFRunLoopRef rl, CFStringRef mode ); 返り値 引数 フレームワーク CoreFoundation クラス CFRunLoopSource Function 使用可能 10.0 参照 例文

CFRunLoopPerformCallBack

解説 typedef void (*CFRunLoopPerformCallBack) ( void *info ); 返り値 引数 フレームワーク CoreFoundation クラス CFRunLoopSource Function 使用可能 10.0 参照 例文

CFRunLoopMachPerformCallBack

解説 typedef void *(*CFRunLoopMachPerformCallBack) ( void *msg, CFIndex size, CFAllocatorRef allocator, void *info ); 返り値 引数 フレームワーク CoreFoundation クラス CFRunLoopSource Function 使用可能 10.0 参照 例文

CFRunLoopHashCallBack

解説 typedef CFHashCode (*CFRunLoopHashCallBack) ( const void *info ); 返り値 引数 フレームワーク CoreFoundation クラス CFRunLoopSource Function 使用可能 10.0 参照 例文

CFRunLoopGetPortCallBack

解説 typedef mach_port_t (*CFRunLoopGetPortCallBack) ( void *info ); 返り値 引数 フレームワーク CoreFoundation クラス CFRunLoopSource Function 使用可能 10.0 参照 例文

CFRunLoopEqualCallBack

解説 typedef Boolean (*CFRunLoopEqualCallBack) ( const void *info1, const void *info2 ); 返り値 引数 フレームワーク CoreFoundation クラス CFRunLoopSource Function 使用可能 10.0 参照 例文

CFRunLoopCancelCallBack

解説 返り値 引数 フレームワーク CoreFoundation クラス CFRunLoopSource Function 使用可能 10.0 参照 例文