Cocoa API解説(macOS/iOS)

iOS , Mac アプリケーション開発のために使われる主要フレームワークの日本語情報です。

目次

CIImageAccumulator

setImage:dirtyRect:

** -(void)setImage:(CIImage *)im: dirtyRect:(CGRect)r: 解説 画像加算機(アキュームレーター)の内容を特定の画像オブジェクトと特定の変更リージョンの内容へセットする。 返り値 ( void ) なし 引数 ( CIImage * )im ( CGRect )r フレームワーク Quart…

setImage:

** -(void)setImage:(CIImage *)im: 解説 特定の画像オブジェクトのコンテンツへ画像加算機のコンテンツをセットします。 返り値 ( void ) なし 引数 ( CIImage * )im フレームワーク QuartzCore クラス CIImageAccumulator Instance Methods 使用可能 10.4 …

initWithExtent:format:

** -(id)initWithExtent:(CGRect)r: format:(CIFormat)f: 解説 特定の範囲とピクセルフォーマットで画像加算機を初期化します。 返り値 ( id ) オブジェクト() 引数 ( CGRect )r ( CIFormat )f フレームワーク QuartzCore クラス CIImageAccumulator Insta…

image

** 解説 画像加算機のコンテンツを返します。 返り値 ( CIImage * ) なし 引数 フレームワーク QuartzCore クラス CIImageAccumulator Instance Methods 使用可能 10.4 参照 例文

format

** 解説 調査中... 返り値 ( CIFormat ) なし 引数 フレームワーク QuartzCore クラス CIImageAccumulator Instance Methods 使用可能 10.4 参照 例文

extent

** 解説 調査中... 返り値 ( CGRect ) なし 引数 フレームワーク QuartzCore クラス CIImageAccumulator Instance Methods 使用可能 10.4 参照 例文

imageAccumulatorWithExtent:format:

** +(CIImageAccumulator *)imageAccumulatorWithExtent:(CGRect)r: format:(CIFormat)f: 解説 調査中... 返り値 ( CIImageAccumulator * ) なし 引数 ( CGRect )r ( CIFormat )f フレームワーク QuartzCore クラス CIImageAccumulator Class Methods 使用可…