Cocoa API解説(macOS/iOS)

iOS , Mac アプリケーション開発のために使われる主要フレームワークの日本語情報です。

目次

CalTask

setPriority:

** -(void)setPriority:(CalPriority)priority: 解説 レシーバーのプロパティをセットします。 返り値 ( void ) 引数 ( CalPriority )priority フレームワーク CalendarStore クラス CalTask Instance Methods 使用可能 10.5 参照 例文

setDueDate:

** -(void)setDueDate:(NSDate *)dueDate: 解説 指定した日でレシーバーの期日をセットします。 返り値 ( void ) 引数 ( NSDate * )dueDate フレームワーク CalendarStore クラス CalTask Instance Methods 使用可能 10.5 参照 例文

setCompletedDate:

** -(void)setCompletedDate:(NSDate *)completedDate: 解説 指定した日でレシーバーの完了日をセットします。 返り値 ( void ) 引数 ( NSDate * )completedDate フレームワーク CalendarStore クラス CalTask Instance Methods 使用可能 10.5 参照 例文

priority

** 解説 このタスクの優先順位を返します。 返り値 ( CalPriority ) 引数 フレームワーク CalendarStore クラス CalTask Instance Methods 使用可能 10.5 参照 例文

isCompleted

** 解説 タスクが完了していればYESを、そうでなければNOを返します。 返り値 ( BOOL ) 引数 フレームワーク CalendarStore クラス CalTask Instance Methods 使用可能 10.5 参照 例文

initWithTitle:

** -(id)initWithTitle:(NSString *)title: 解説 指定のタイトルで新しくアロケートしたタスクオブジェクトを初期化します。 返り値 ( id ) 引数 ( NSString * )title フレームワーク CalendarStore クラス CalTask Instance Methods 使用可能 10.5 参照 例文

dueDate

** 解説 このタスクの期日を返します。 返り値 ( NSDate * ) 引数 フレームワーク CalendarStore クラス CalTask Instance Methods 使用可能 10.5 参照 例文

completedDate

** 解説 レシーバーの完了日を返します。 返り値 ( NSDate * ) 引数 フレームワーク CalendarStore クラス CalTask Instance Methods 使用可能 10.5 参照 例文

taskWithTitle:

** +(id)taskWithTitle:(NSString *)title: 解説 指定のタイトルで新しいタスクオブジェクトを作って初期化します。 返り値 ( id ) 引数 ( NSString * )title フレームワーク CalendarStore クラス CalTask Class Methods 使用可能 10.5 参照 例文