Cocoa API解説(macOS/iOS)

iOS , Mac アプリケーション開発のために使われる主要フレームワークの日本語情報です。

目次

ISyncSessionDriverDataSource

sessionPullChangesTimeout

** 解説 返り値 ( NSTimeInterval ) 引数 フレームワーク SyncServices クラス ISyncSessionDriverDataSource 使用可能 10.5 参照 例文

sessionBeginTimeout

** 解説 返り値 ( NSTimeInterval ) 引数 フレームワーク SyncServices クラス ISyncSessionDriverDataSource 使用可能 10.5 参照 例文

schemaBundleURLs

** 解説 このクライアントが使うスキーマのパスを表すNSURLオブジェクトを含む配列を返します。 返り値 ( NSArray * ) 引数 フレームワーク SyncServices クラス ISyncSessionDriverDataSource 使用可能 10.5 参照 例文

recordsForEntityName:moreComing:error:

** -(NSDictionary *)recordsForEntityName:(NSString *)entityName: moreComing:(BOOL *)moreComing: error:(NSError **)outError: 解説 返り値 ( NSDictionary * ) 引数 ( NSString * )entityName ( BOOL * )moreComing ( NSError ** )outError フレームワ…

preferredSyncModeForEntityName:

** -(ISyncSessionDriverMode)preferredSyncModeForEntityName:(NSString *)entity: 解説 セッションでクライアントの優先同期モードを返します。 返り値 ( ISyncSessionDriverMode ) 引数 ( NSString * )entity フレームワーク SyncServices クラス ISyncSe…

nextAnchorForDataClassName:

** -(NSString *)nextAnchorForDataClassName:(NSString *)dataClassName : 解説 返り値 ( NSString * ) 引数 ( NSString * )dataClassName フレームワーク SyncServices クラス ISyncSessionDriverDataSource 使用可能 10.5 参照 例文

lastAnchorForDataClassName:

** -(NSString *)lastAnchorForDataClassName:(NSString *)dataClassName : 解説 返り値 ( NSString * ) 引数 ( NSString * )dataClassName フレームワーク SyncServices クラス ISyncSessionDriverDataSource 使用可能 10.5 参照 例文

identifiersForRecordsToDeleteForEntityName:moreComing:error:

** -(NSArray *)identifiersForRecordsToDeleteForEntityName:(NSString *)entityName: moreComing:(BOOL *)moreComing: error:(NSError **)outError: 解説 返り値 ( NSArray * ) 引数 ( NSString * )entityName ( BOOL * )moreComing ( NSError ** )outErro…

entityNamesToSync

** 解説 このクライアントが同期を求めるエンティティの名前を表現するNSStringオブジェクトの配列を返します。 返り値 ( NSArray * ) 引数 フレームワーク SyncServices クラス ISyncSessionDriverDataSource 使用可能 10.5 参照 例文

entityNamesToPull

** 解説 返り値 ( NSArray * ) 引数 フレームワーク SyncServices クラス ISyncSessionDriverDataSource 使用可能 10.5 参照 例文

deleteAllRecordsForEntityName:error:

** -(BOOL)deleteAllRecordsForEntityName:(NSString *)entityName: error:(NSError **)outError: 解説 返り値 ( BOOL ) 引数 ( NSString * )entityName ( NSError ** )outError フレームワーク SyncServices クラス ISyncSessionDriverDataSource 使用可能 …

clientIdentifier

** 解説 返り値 ( NSString * ) 引数 フレームワーク SyncServices クラス ISyncSessionDriverDataSource 使用可能 10.5 参照 例文

clientDescriptionURL

** 解説 返り値 ( NSURL * ) 引数 フレームワーク SyncServices クラス ISyncSessionDriverDataSource 使用可能 10.5 参照 例文

changesForEntityName:moreComing:error:

** -(NSArray *)changesForEntityName:(NSString *)entityName: moreComing:(BOOL *)moreComing: error:(NSError **)outError: 解説 返り値 ( NSArray * ) 引数 ( NSString * )entityName ( BOOL * )moreComing ( NSError ** )outError フレームワーク SyncS…

changedRecordsForEntityName:moreComing:error:

** -(NSDictionary *)changedRecordsForEntityName:(NSString *)entityName: moreComing:(BOOL *)moreComing: error:(NSError **)outError: 解説 返り値 ( NSDictionary * ) 引数 ( NSString * )entityName ( BOOL * )moreComing ( NSError ** )outError フ…

applyChange:forEntityName:remappedRecordIdentifier:formattedRecord:error:

** -(ISyncSessionDriverChangeResult)applyChange:(ISyncChange *)change: forEntityName:(NSString *)entityName: remappedRecordIdentifier:(NSString **)outRecordIdentifier: formattedRecord:(NSDictionary **)outRecord: error:(NSError **)outError …