Cocoa API解説(macOS/iOS)

iOS , Mac アプリケーション開発のために使われる主要フレームワークの日本語情報です。

目次

NSArrayController

NSArrayControllerクラス

INDEX>AppKit>NSArrayController ** 継承 NSObject 準拠 NSObject (NSObject) フレームワーク /System/Library/Frameworks/AppKit.framework 使用可能 OS X 10.3以降 定義 NSArrayController Class ReferenceNSArrayController Class Reference 概要 メソッ…

addObject:

オブジェクトを配列コントローラーに追加します -(void)addObject:(id)object: 解説 オブジェクトを配列コントローラーに追加します。 返り値 ( void ) なし 引数 ( id )object フレームワーク ApplicationKit クラス NSArrayController Instance Methods 使…

addObjects:

複数のオブジェクトをレシーバに追加します -(void)addObjects:(NSArray *)objects: 解説 複数のオブジェクトをレシーバに追加します。 返り値 ( void ) なし 引数 ( NSArray * )objects フレームワーク ApplicationKit クラス NSArrayController Instance M…

addSelectedObjects:

指定したオブジェクトを配列に追加します -(BOOL)addSelectedObjects:(NSArray *)objects: 解説 指定したオブジェクトを配列に追加します。 返り値 ( BOOL ) YES/NO 引数 ( NSArray * )objects フレームワーク ApplicationKit クラス NSArrayController Inst…

addSelectionIndexes:

指定した番号のオブジェクトを選択に追加します -(BOOL)addSelectionIndexes:(NSIndexSet *)indexes: 解説 指定した番号のオブジェクトを選択に追加します。 返り値 ( BOOL ) YES/NO 引数 ( NSIndexSet * )indexes フレームワーク ApplicationKit クラス NSA…

arrangeObjects:

項目を表示する時に呼び出されます -(NSArray *)arrangeObjects:(NSArray *)objects: 解説 項目を表示する時に呼び出されます。ソートするときなどに使用します。 サブクラスでオーバーライドします。 返り値 ( NSArray * ) 配列 引数 ( NSArray * )objects …

arrangedObjects

レシーバの内容を含んだ配列を返します 解説 レシーバの内容を含んだ配列を返します。 返り値 ( id ) オブジェクト(NSArray?) 引数 フレームワーク ApplicationKit クラス NSArrayController Instance Methods 使用可能 10.3 参照 -arrangeObjects: 例文 /…

avoidsEmptySelection

空の選択をするかを返す 解説 空の選択をするかを返す。 返り値 ( BOOL ) YES/NO 引数 フレームワーク ApplicationKit クラス NSArrayController Instance Methods 使用可能 10.3 参照 -setAvoidsEmptySelection: 例文 ([myOutlet avoidsEmptySelection]) ? …

canInsert

挿入することができるかを返します 解説 挿入することができるかを返します。 返り値 ( BOOL ) YES/NO 引数 フレームワーク ApplicationKit クラス NSArrayController Instance Methods 使用可能 10.3 参照 -insert: 例文 ([myOutlet canInsert]) ? NSLog(@"…

canSelectNext

次を選択できるかを返します 解説 次を選択できるかを返します。 返り値 ( BOOL ) YES/NO 引数 フレームワーク ApplicationKit クラス NSArrayController Instance Methods 使用可能 10.3 参照 selectNext: -canSelectPrevious 例文 ([myOutlet canSelectNex…

canSelectPrevious

前を選択できるかを返します 解説 前を選択できるかを返します。 返り値 ( BOOL ) YES/NO 引数 フレームワーク ApplicationKit クラス NSArrayController Instance Methods 使用可能 10.3 参照 -canSelectNext -selectPrevious: 例文 ([myOutlet canSelectPr…

insert:

選択位置にデフォルトのオブジェクトを挿入します -(void)insert:(id)sender: 解説 選択位置にデフォルトのオブジェクトを挿入する時に呼び出されます。 サブクラスでオーバーライドします。 返り値 ( void ) なし 引数 ( id )sender フレームワーク Applica…

insertObject:atArrangedObjectIndex:

指定した場所にオブジェクトを挿入します -(void)insertObject:(id)object: atArrangedObjectIndex:(unsigned int) index : 解説 指定した場所にオブジェクトを挿入します。 返り値 ( void ) なし 引数 ( id )object ( unsigned int ) index フレームワーク …

insertObjects:atArrangedObjectIndexes:

指定した場所に複数のオブジェクトを挿入します -(void)insertObjects:(NSArray *)objects: atArrangedObjectIndexes:(NSIndexSet *) indexes : 解説 指定した場所に複数のオブジェクトを挿入します。 返り値 ( void ) なし 引数 ( NSArray * )objects ( NSI…

preservesSelection

現在の選択を維持しようとするかを返します 解説 現在の選択を維持しようとするかを返します。 初期設定はYES。 返り値 ( BOOL ) YES/NO 引数 フレームワーク ApplicationKit クラス NSArrayController Instance Methods 使用可能 10.3 参照 -setPreservesSe…

rearrangeObjects

解説 配列の検索の時に使用。 arrangeObjects:を起動する 返り値 ( void ) なし 引数 フレームワーク ApplicationKit クラス NSArrayController Instance Methods 使用可能 10.3 参照 -arrangeObjects: 例文 [self rearrangeObjects];

removeObject:

指定したオブジェクトを削除します -(void)removeObject:(id)object: 解説 指定したオブジェクトを削除します。 返り値 ( void ) なし 引数 ( id )object フレームワーク ApplicationKit クラス NSArrayController Instance Methods 使用可能 10.3 参照 -rem…

removeObjectAtArrangedObjectIndex:

指定した場所のオブジェクトを取り除きます -(void)removeObjectAtArrangedObjectIndex:(unsigned int)index: 解説 指定した場所のオブジェクトを取り除きます。 返り値 ( void ) なし 引数 ( unsigned int )index フレームワーク ApplicationKit クラス NSA…

removeObjects:

オブジェクトを削除します -(void)removeObjects:(NSArray *)objects: 解説 オブジェクトを削除します。 同一のオブジェクトはすべて削除します。 返り値 ( void ) なし 引数 ( NSArray * )objects フレームワーク ApplicationKit クラス NSArrayController …

removeObjectsAtArrangedObjectIndexes:

複数のオブジェクトを取り除きます -(void)removeObjectsAtArrangedObjectIndexes:(NSIndexSet *)indexes: 解説 複数のオブジェクトを取り除きます。 返り値 ( void ) なし 引数 ( NSIndexSet * )indexes フレームワーク ApplicationKit クラス NSArrayContr…

removeSelectedObjects:

指定したオブジェクトを選択から外します -(BOOL)removeSelectedObjects:(NSArray *)objects: 解説 指定したオブジェクトを選択から外します。 返り値 ( BOOL ) YES/NO 引数 ( NSArray * )objects フレームワーク ApplicationKit クラス NSArrayController I…

removeSelectionIndexes:

指定した番号の行を取り除きます -(BOOL)removeSelectionIndexes:(NSIndexSet *)indexes: 解説 指定した番号の行を取り除きます。 返り値 ( BOOL ) YES/NO 引数 ( NSIndexSet * )indexes フレームワーク ApplicationKit クラス NSArrayController Instance M…

selectNext:

次を選択します -(void)selectNext:(id)sender: 解説 次を選択します。 返り値 ( void ) なし 引数 ( id )sender フレームワーク ApplicationKit クラス NSArrayController Instance Methods 使用可能 10.3 参照 -selectPrevious: -canSelectNext 例文 //次…

selectPrevious:

前の列を選択します -(void)selectPrevious:(id)sender: 解説 前の列を選択します。 返り値 ( void ) なし 引数 ( id )sender フレームワーク ApplicationKit クラス NSArrayController Instance Methods 使用可能 10.3 参照 -selectNext: -canSelectPreviou…

selectedObjects

選択しているオブジェクトを返す 解説 選択しているオブジェクトを返す。 返り値 ( NSArray * ) 配列 引数 フレームワーク ApplicationKit クラス NSArrayController Instance Methods 使用可能 10.3 参照 -setSelectedObjects: 例文 //選択しているオブジェ…

selectionIndex

選択している一番目のオブジェクトの番号を返します 解説 選択している一番目のオブジェクトの番号を返します。 返り値 ( unsigned int ) 整数値 引数 フレームワーク ApplicationKit クラス NSArrayController Instance Methods 使用可能 10.3 参照 -setSel…

selectionIndexes

選択しているオブジェクトをインデックスオブジェクトで返します 解説 選択しているオブジェクトをインデックスオブジェクトで返します。 返り値 ( NSIndexSet * ) 引数 フレームワーク ApplicationKit クラス NSArrayController Instance Methods 使用可能 …

selectsInsertedObjects

挿入したオブジェクトを選択状態にするかを返します 解説 挿入したオブジェクトを選択状態にするかを返します。 返り値 ( BOOL ) YES/NO 引数 フレームワーク ApplicationKit クラス NSArrayController Instance Methods 使用可能 10.3 参照 -setSelectsInse…

setAvoidsEmptySelection:

選択なしの状態でもよいかをセットします -(void)setAvoidsEmptySelection:(BOOL)flag: 解説 選択なしの状態でもよいかをセットします。 返り値 ( void ) なし 引数 ( BOOL )flag フレームワーク ApplicationKit クラス NSArrayController Instance Methods …

setPreservesSelection:

内容が変わる時に選択を維持しようとします -(void)setPreservesSelection:(BOOL)flag: 解説 内容が変わる時に選択を維持しようとします。YESの場合可能なら維持します。 初期設定はYES。 返り値 ( void ) なし 引数 ( BOOL )flag フレームワーク Applicatio…

setSelectedObjects:

指定したオブジェクトだけを選択します -(BOOL)setSelectedObjects:(NSArray *)objects: 解説 指定したオブジェクトだけを選択します。 それまでに選択されていたオブジェクトは選択解除されます。 返り値 ( BOOL ) YES/NO 引数 ( NSArray * )objects フレー…

setSelectionIndex:

指定した番号の行を選択します -(BOOL)setSelectionIndex:(unsigned int)index: 解説 指定した番号の行を選択します。 選択できればYESを返します。 返り値 ( BOOL ) YES/NO 引数 ( unsigned int )index フレームワーク ApplicationKit クラス NSArrayContro…

setSelectionIndexes:

指定した番号のみを選択にします -(BOOL)setSelectionIndexes:(NSIndexSet *)indexes: 解説 指定した番号のみを選択にします。 返り値 ( BOOL ) YES/NO 引数 ( NSIndexSet * )indexes フレームワーク ApplicationKit クラス NSArrayController Instance Meth…

setSelectsInsertedObjects:

挿入したオブジェクトを選択状態にするかをセットします -(void)setSelectsInsertedObjects:(BOOL)flag: 解説 挿入したオブジェクトを選択状態にするかをセットします。 初期設定はYESです。 返り値 ( void ) なし 引数 ( BOOL )flag フレームワーク Applica…

setSortDescriptors:

ソートデスクリプタをセットします -(void)setSortDescriptors:(NSArray *)sortDescriptors: 解説 ソートデスクリプタをセットします。 返り値 ( void ) なし 引数 ( NSArray * )sortDescriptors ソートデスクリプタの配列 フレームワーク ApplicationKit ク…

sortDescriptors

ソートデスクリプタを返します 解説 ソートデスクリプタを返します。 返り値 ( NSArray * ) 配列 引数 フレームワーク ApplicationKit クラス NSArrayController Instance Methods 使用可能 10.3 参照 -setSortDescriptors: 例文 NSLog(@"sortDescriptors %@…

setFilterPredicate:

レシーバーの内容のフィルタに使う条件オブジェクトをセットします -(void)setFilterPredicate:(NSPredicate *)filterPredicate: 解説 レシーバーの内容のフィルタに使う条件オブジェクトをセットします。 もし、それまでに存在していれば置き換えます。 nil…

setClearsFilterPredicateOnInsertion:

レシーバーは自動的に現存するフィルター条件をクリアするかどうかをセットします -(void)setClearsFilterPredicateOnInsertion:(BOOL)flag: 解説 新しいオブジェクトが挿入されたり追加されるとき、レシーバーは自動的に現存するフィルター条件をクリアする…

setAlwaysUsesMultipleValuesMarker:

複数の同じ値のオブジェクトが選択されたとき複数の値マーカーを返すかをセットします -(void)setAlwaysUsesMultipleValuesMarker:(BOOL)flag: 解説 複数の同じ値のオブジェクトが選択されたとき複数の値マーカーを返すかをセットします。 デフォルトはNO 返…

remove:

項目を取り除くアクションメソッド -(void)remove:(id)sender: 解説 選択されている項目を取り除くアクションメソッド。 sender は通常このメソッドを起動したオブジェクトです。 返り値 ( void ) なし 引数 ( id )sender フレームワーク ApplicationKit ク…

filterPredicate

フィルタリングする条件を返します 解説 フィルタリングする条件を返します。 返り値 ( NSPredicate * ) なし 引数 フレームワーク ApplicationKit クラス NSArrayController Instance Methods 使用可能 10.4 参照 -setClearsFilterPredicateOnInsertion: 例…

clearsFilterPredicateOnInsertion

新しいアイテムが挿入されたり、追加されたりした時にレシーバーが存在するフィルタ条件自動的にクリアするかどうか返します 解説 新しいアイテムが挿入されたり、追加されたりした時にレシーバーが存在するフィルタ条件自動的にクリアするかどうか返します…

@alwaysUsesMultipleValuesMarker

複数のオブジェクトが選択されているとき、選択項目が同じ値を持っていてもレシーバーがいつも複数の値マーカーを返すかどうか返します Objective-C @property BOOL alwaysUsesMultipleValuesMarker swift var alwaysUsesMultipleValuesMarker: Bool 解説 複…