Cocoa API解説(macOS/iOS)

iOS , Mac アプリケーション開発のために使われる主要フレームワークの日本語情報です。

目次

NSAtomicStore

NSAtomicStoreクラス

クラスの説明 解説 ■■■■■■■■■■■■ 継承 NSPersistentStore : NSObject 準拠 NSObject (NSObject) フレームワーク /System/Library/Frameworks/CoreData.framework 使用可能 Mac OS X v10.5 以降 定義 NSAtomicStore.h 概要 ■■■■■■■■■■■■ サブクラス化の注意 ■…

addCacheNodes:

-(void)addCacheNodes:(NSSet *)cacheNodes: 解説 返り値 ( void ) 引数 ( NSSet * )cacheNodes フレームワーク CoreData クラス NSAtomicStore 使用可能 10.5 参照 例文

cacheNodeForObjectID:

-(NSAtomicStoreCacheNode *)cacheNodeForObjectID:(NSManagedObjectID *)objectID: 解説 返り値 ( NSAtomicStoreCacheNode * ) 引数 ( NSManagedObjectID * )objectID フレームワーク CoreData クラス NSAtomicStore 使用可能 10.5 参照 例文

cacheNodes

解説 返り値 ( NSSet * ) 引数 フレームワーク CoreData クラス NSAtomicStore 使用可能 10.5 参照 例文

initWithCoordinator:configurationName:url:options:

-(id)initWithCoordinator:(NSPersistentStoreCoordinator *)coordinator: configurationName:(NSString *)configurationName: url:(NSURL *)url: options:(NSDictionary *)options : 解説 返り値 ( id ) 引数 ( NSPersistentStoreCoordinator * )coordinato…

load:

-(BOOL)load:(NSError **)error: 解説 返り値 ( BOOL ) 引数 ( NSError ** )error フレームワーク CoreData クラス NSAtomicStore 使用可能 10.5 参照 例文

newCacheNodeForManagedObject:

-(NSAtomicStoreCacheNode *)newCacheNodeForManagedObject:(NSManagedObject *)managedObject: 解説 返り値 ( NSAtomicStoreCacheNode * ) 引数 ( NSManagedObject * )managedObject フレームワーク CoreData クラス NSAtomicStore 使用可能 10.5 参照 例文

newReferenceObjectForManagedObject:

-(id)newReferenceObjectForManagedObject:(NSManagedObject *)managedObject: 解説 返り値 ( id ) 引数 ( NSManagedObject * )managedObject フレームワーク CoreData クラス NSAtomicStore 使用可能 10.5 参照 例文

objectIDForEntity:referenceObject:

-(NSManagedObjectID *)objectIDForEntity:(NSEntityDescription *)entity: referenceObject:(id)data : 解説 返り値 ( NSManagedObjectID * ) 引数 ( NSEntityDescription * )entity ( id )data フレームワーク CoreData クラス NSAtomicStore 使用可能 10.…

referenceObjectForObjectID:

-(id)referenceObjectForObjectID:(NSManagedObjectID *)objectID : 解説 返り値 ( id ) 引数 ( NSManagedObjectID * )objectID フレームワーク CoreData クラス NSAtomicStore 使用可能 10.5 参照 例文

save:

-(BOOL)save:(NSError **)error: 解説 返り値 ( BOOL ) 引数 ( NSError ** )error フレームワーク CoreData クラス NSAtomicStore 使用可能 10.5 参照 例文

setStoreMetadata:

-(void)setStoreMetadata:(NSDictionary *)storeMetadata: 解説 レシーバーのメタデータをセットします。 返り値 ( void ) 引数 ( NSDictionary * )storeMetadata フレームワーク CoreData クラス NSAtomicStore 使用可能 10.5 参照 例文

storeMetadata

解説 レシーバーのメタデータを返します。 NSAtomicStoreはメタデータのデフォルト辞書を提供します。 この辞書はストアタイプとID(NSStoreTypeKey and NSStoreUUIDKey)だけでなくストアバージョン情報を含みます。 サブクラスはメタデータがストアデータと…

updateCacheNode:fromManagedObject:

-(void)updateCacheNode:(NSAtomicStoreCacheNode *)node: fromManagedObject:(NSManagedObject *)managedObject: 解説 与えられた管理オブジェクトで値を使って与えられたキャッシュノードをアップデートします。 返り値 ( void ) 引数 ( NSAtomicStoreCach…

willRemoveCacheNodes:

-(void)willRemoveCacheNodes:(NSSet *)cacheNodes: 解説 ストアが与えられたキャッシュノードのコレクションを取り除く前にメソッドは起動します。 返り値 ( void ) 引数 ( NSSet * )cacheNodes フレームワーク CoreData クラス NSAtomicStore 使用可能 10.…