Cocoa API解説(macOS/iOS)

iOS , Mac アプリケーション開発のために使われる主要フレームワークの日本語情報です。

目次

NSControl

selectCell:

セルを選択します -(void)selectCell:(NSCell *)aCell 解説 セルを選択します。 返り値 ( void ) なし 引数 ( NSCell * )aCell セル フレームワーク ApplicationKit クラス NSControl Instance Methods 使用可能 10.0 参照 - selectedCell 例文 #import "scr…

selectedCell

INDEX>AppKit>NSControl (OS X v10.10で非推奨) コントロールの選択されたセルを返します 解説 コントロールの選択されたセルを返します。 なければnilを返します。 複数のセルを管理するサブクラス(NSMatrixやNSFormなど)は、選択されたセルを返すために…

selectedTag

INDEX>AppKit>NSControl (OS X v10.10で非推奨) コントロールの選択されたセルのタグを返します 解説 コントロールの選択されたセルのタグを返します。 返り値 ( int ) 整数値 引数 フレームワーク ApplicationKit クラス NSControl Instance Methods 使用可…

sendAction:to:

ターゲットにアクションメッセージを送ります -(BOOL)sendAction:(SEL)theAction to:(id)theTarget 解説 ターゲットにアクションメッセージを送ります。 返り値 ( BOOL ) 送れたかYES/NO 引数 ( SEL )theAction セレクタ ( id )theTarget ターゲット フレー…

sendActionOn:

ターゲットにアクションメッセージを送信する場合をセットします -(int)sendActionOn:(int)mask 解説 ターゲットにアクションメッセージを送信する場合をセットします。(NSLeftMouseDownMask | NSLeftMouseUpMask)とするとマウスボタンを押したときと、離…

setAction:

セレクタををセットします -(void)setAction:(SEL)aSelector 解説 セレクタををセットします。 nilをセットするとアクションメッセージは送られません。 返り値 ( void ) なし 引数 ( SEL )aSelector セレクタ フレームワーク ApplicationKit クラス NSContr…

setAttributedStringValue:

属性付文字列をセットします

setCell:

INDEX>AppKit>NSControl (OS X v10.10で非推奨) コントロールのセルをセットします -(void)setCell:(NSCell *)aCell 解説 コントロールのセルをセットします。 返り値 ( void ) なし 引数 ( NSCell * )aCell セル フレームワーク ApplicationKit クラス NSCo…

setContinuous:

コントロールのセルが、マウスアクションを連続的に送るどうかセットします -(void)setContinuous:(BOOL)flag 解説 コントロールのセルが、マウスアクションを連続的に送るどうかセットします。 返り値 ( void ) なし 引数 ( BOOL )flag YES/NO フレームワー…

enabled

INDEX>AppKit>NSControl コントロールが使用可能か Objective-C @property(getter=isEnabled) BOOL enabled Swift var enabled: Bool 以前は -(void)setEnabled:(BOOL)flag 解説 コントロールが使用可能か YESをセットすると使用可能になります。 NOをセット…

setFloatValue:

浮動小数点数値をレシーバにセットする -(void)setFloatValue:(float)aFloat 解説 浮動小数点数値をセットします。 編集中なら編集を中止してから値をセットします。 返り値 ( void ) なし 引数 ( float )aFloat 浮動小数点数値 フレームワーク ApplicationK…

setFloatingPointFormat:left:right:

float値〈浮動小数点数値〉のフォーマットをセットします -(void)setFloatingPointFormat:(BOOL)autoRange left:(unsigned)leftDigits right:(unsigned)rightDigits 解説 float値〈浮動小数点数値〉のフォーマットをセットします。 返り値 ( void ) なし 引…

setFont:

コントロールのセルにフォントをセットします -(void)setFont:(NSFont *)fontobject: 解説 コントロールのセルにフォント(fontobject)をセットします。 返り値 ( void ) なし 引数 ( NSFont * )fontobject フォント フレームワーク ApplicationKit クラス NS…

setFormatter:

コントロールにフォーマッタをセットします -(void)setFormatter:(NSFormatter *)newFormatter: 解説 コントロールにフォーマッタをセットします。 返り値 ( void ) なし 引数 ( NSFormatter * )newFormatter セットするフォーマッター フレームワーク Appli…

setIgnoresMultiClick:

コントロールが、複数クリックを無視するかをセットします -(void)setIgnoresMultiClick:(BOOL)flag: 解説 コントロールが、複数クリックを無視するかをセットします。 初期設定ではコントロールはダブルクリック、トリプルクリックを区別します。 返り値 ( …

setIntValue:

レシーバに整数値をセットします -(void)setIntValue:(int)anInt 解説 レシーバに整数値をセットします。 セルが編集されている場合は、値をセットする前に全ての編集を中止します。 返り値 ( void ) なし 引数 ( int )anInt 整数値 フレームワーク Applicat…

setNeedsDisplay

INDEX>AppKit>NSControl 10.11では削除されているのでneedsDisplayを使用します。Objective-C Swift 更新時のバージョン OS X 10.10.3 Swift1.2 必要なら再描画します 解説 必要なら再描画します。 返り値 ( void ) なし フレームワーク ApplicationKit クラ…

setObjectValue:

レシーバ(選択されたセル)にオブジェクトをセットします -(void)setObjectValue:(id)object: 解説 コントロールにオブジェクトをセットします。 セルが編集されている場合は、値をセットする前に全ての編集を中止します。 返り値 ( void ) なし 引数 ( id …

setRefusesFirstResponder:

コントロールが、ファーストレスポンダ状態を拒否するかをセットします -(void)setRefusesFirstResponder:(BOOL)flag: 解説 コントロールが、ファーストレスポンダ状態を拒否するかをセットします。 返り値 ( void ) なし 引数 ( BOOL )flag YES/NO フレーム…

setStringValue:

コントロールに文字列をセットします -(void)setStringValue:(NSString *)aString: 解説 コントロールに文字列(NSString)をセットします。 セルが編集されている場合は、値をセットする前に全ての編集を中止します。 返り値 ( void ) なし 引数 ( NSString *…

setTag:

コントロールのタグ値をセットします -(void)setTag:(int)anInt 解説 コントロールのタグ値をセットします。 コントロールのセルのタグではありません。 返り値 ( void ) なし 引数 ( int )anInt セットするタグ値 フレームワーク ApplicationKit クラス NSC…

sizeToFit

コントロールのサイズを合わせます 解説 コントロールのサイズを合わせます。 再描画しませんのでdisplayやsetNeedsDisplayで再描画しないといけません。 返り値 ( void ) なし 引数 フレームワーク ApplicationKit クラス NSControl Instance Methods 使用…

tag

コントロールのタグ値を返します 解説 コントロールのタグ値を返します。 コントロールのセルのタグではありません。 返り値 ( int ) 整数値 引数 フレームワーク ApplicationKit クラス NSControl Instance Methods 使用可能 10.0 参照 例文 #import "scrip…

takeDoubleValueFrom:

INDEX>AppKit>NSControl メッセージ送信元オブジェクトの倍精度浮動小数点値をコントロールにセットします Objective-C - (void)takeDoubleValueFrom:(id)sender Swift func takeDoubleValueFrom(_ sender: AnyObject?) 解説 メッセージ送信元オブジェクト(s…

takeFloatValueFrom:

INDEX>AppKit>NSControl メッセージ送信元オブジェクトのfloat値をコントロールにセットします Objective-C - (void)takeFloatValueFrom:(id)sender Swift func takeFloatValueFrom(_ sender: AnyObject?) 解説 メッセージ送信元オブジェクト(sender)のfloat…

takeIntValueFrom:

INDEX>AppKit>NSControl メッセージ送信元オブジェクトのint値をコントロールにセットします Objective-C - (void)takeIntValueFrom:(id)sender Swift func takeIntValueFrom(_ sender: AnyObject?) 解説 メッセージ送信元オブジェクト(sender)のint値〈整数…

takeObjectValueFrom:

INDEX>AppKit>NSControl メッセージ送信元オブジェクトのオブジェクトをコントロールにセットします Objective-C - (void)takeObjectValueFrom:(id)sender Swift func takeObjectValueFrom(_ sender: AnyObject?) 解説 メッセージ送信元オブジェクト(sender)…

takeStringValueFrom:

INDEX>AppKit>NSControl メッセージ送信元オブジェクトの文字列をコントロールにセットします Objective-C - (void)takeStringValueFrom:(id)sender Swift func takeStringValueFrom(_ sender: AnyObject?) 解説 メッセージ送信元オブジェクト(sender)の文字…

target

コントロールのセルのターゲットオブジェクトを返します 解説 コントロールのセルのターゲットオブジェクトを返します。 返り値 ( id ) ターゲットオブジェクト 引数 フレームワーク ApplicationKit クラス NSControl Instance Methods 使用可能 10.0 参照 -…

updateCell:

セルを更新します -(void)updateCell:(NSCell *)aCell 解説 セルを更新します。 返り値 ( void ) なし 引数 ( NSCell * )aCell セル フレームワーク ApplicationKit クラス NSControl Instance Methods 使用可能 10.0 参照 例文 #import "scriptSend.h" @imp…