Cocoa API解説(macOS/iOS)

iOS , Mac アプリケーション開発のために使われる主要フレームワークの日本語情報です。

目次

NSKeyValueCoding

NSKeyValueCodingプロトコル

INDEX>Foundation>apple(OS X) apple(iOS)(informal protocol) 準拠 NSObject フレームワーク /System/Library/Frameworks/Foundation.framework 使用可能 OS X 10.0 iOS 2.0 定義 NSKeyValueCoding.h 概要 フレームワーク 参照 タスク Getting Values – val…

valueForKey:

-(id)valueForKey:(NSString *)aKey: 解説 キーで値を返します。 返り値 ( id ) 引数 ( NSString * )aKey フレームワーク Foundation クラス NSKeyValueCoding Instance Methods 使用可能 10.4 参照 例文

setValue:forKeyPath:

-(void)setValue:(id)value: forKeyPath:(NSString *)keyPath: 解説 キーパスで値をセットします。 返り値 ( void ) なし 引数 ( id )value ( NSString * )keyPath フレームワーク Foundation クラス NSKeyValueCoding Instance Methods 使用可能 10.4 参照 …

mutableSetValueForKeyPath:

-(NSMutableSet *)mutableSetValueForKeyPath:(NSString *)keyPath: 解説 キーパスで変更可能なセットを返します。 返り値 ( NSMutableSet * ) なし 引数 ( NSString * )keyPath フレームワーク Foundation クラス NSKeyValueCoding Instance Methods 使用可…

dictionaryWithValuesForKeys:

-(NSDictionary *)dictionaryWithValuesForKeys:(NSArray *)keys: 解説 調査中... 返り値 ( NSDictionary * ) オブジェクト 引数 ( NSArray * )keys フレームワーク Foundation クラス NSKeyValueCoding Instance Methods 使用可能 10.3 参照 -setValuesForK…

mutableArrayValueForKey:

-(NSMutableArray *)mutableArrayValueForKey:(NSString *)key: 解説 調査中... 返り値 ( NSMutableArray * ) オブジェクト 引数 ( NSString * )key フレームワーク Foundation クラス NSKeyValueCoding Instance Methods 使用可能 10.3 参照 -mutableArrayV…

mutableArrayValueForKeyPath:

キーで変更可能な配列を返します -(NSMutableArray *)mutableArrayValueForKeyPath:(NSString *)keyPath: 解説 キーで変更可能な配列を返します 返り値 ( NSMutableArray * ) オブジェクト 引数 ( NSString * )keyPath フレームワーク Foundation クラス NSK…

setValuesForKeysWithDictionary:

-(void)setValuesForKeysWithDictionary:(NSDictionary *)keyedValues: 解説 調査中... 返り値 ( void ) なし 引数 ( NSDictionary * )keyedValues フレームワーク Foundation クラス NSKeyValueCoding Instance Methods 使用可能 10.3 参照 -dictionaryWith…

valueForUndefinedKey:

-(id)valueForUndefinedKey:(NSString *)key: 解説 調査中... valueForKey 返り値 ( id ) オブジェクト 引数 ( NSString * )key フレームワーク Foundation クラス NSKeyValueCoding Instance Methods 使用可能 10.3 参照 例文

setNilValueForKey:

-(void)setNilValueForKey:(NSString *)key: 解説 調査中... 返り値 ( void ) なし 引数 ( NSString * )key フレームワーク Foundation クラス NSKeyValueCoding Instance Methods 使用可能 10.3 参照 例文

setValue:forUndefinedKey:

-(void)setValue:(id)value: forUndefinedKey:(NSString *)key: 解説 調査中... 返り値 ( void ) なし 引数 ( id )value ( NSString * )key フレームワーク Foundation クラス NSKeyValueCoding Instance Methods 使用可能 10.3 参照 例文

setValue:forKey:

-(void)setValue:(id)value: forKey:(NSString *)key: 解説 キーバリューコーディングで値をセットします。 返り値 ( void ) なし 引数 ( id )value ( NSString * )key フレームワーク Foundation クラス NSKeyValueCoding Instance Methods 使用可能 10.3 …

validateValue:forKey:error:

-(BOOL)validateValue:(id *)ioValue: forKey:(NSString *)key: error:(NSError **)outError: 解説 値の検証 返り値 ( BOOL ) オブジェクト 引数 ( id * )ioValue ( NSString * )key ( NSError ** )outError フレームワーク Foundation クラス NSKeyValueCod…

validateValue:forKeyPath:error:

-(BOOL)validateValue:(id *)ioValue: forKeyPath:(NSString *)inKeyPath: error:(NSError **)outError: 解説 調査中... 返り値 ( BOOL ) オブジェクト 引数 ( id * )ioValue ( NSString * )inKeyPath ( NSError ** )outError フレームワーク Foundation ク…

setValue:forKeyPath:

キーパスで値をセットします -(void)setValue:(id)value: forKeyPath:(NSString *)keyPath: 解説 キーパスで値をセットします 返り値 ( void ) なし 引数 ( id )value ( NSString * )keyPath フレームワーク Foundation クラス NSKeyValueCoding Instance Me…

+accessInstanceVariablesDirectly

キーバリューコーディングメソッドがアクセス機構を見つけることができなくて、インスタンスに直接対応するならYESを返します 解説 キーバリューコーディングメソッドがアクセス機構を見つけることができなくてインスタンスに直接対応するならYESを返します…

useStoredAccessor

保存された値を使うかを返します 解説 保存された値を使うかを返します。 返り値 ( BOOL ) YES/NO 引数 フレームワーク Foundation クラス NSKeyValueCoding Class Methods 使用可能 10.0 参照 例文 ([NSObject useStoredAccessor]) ? NSLog(@"YES") : NSLog…

handleQueryWithUnboundKey:

キーで見つけられない時に呼び出されます -(id)handleQueryWithUnboundKey:(NSString *)key: 解説 キーで見つけられない時に呼び出されます。サブクラスでオーバーライドします。 10.3以降valueForUndefinedKey:を使います。 返り値 ( id ) オブジェクト 引…

handleTakeValue:forUnboundKey:

キーで見つけられない時に呼び出されます -(void)handleTakeValue:(id)value: forUnboundKey:(NSString *)key: 解説 キーで見つけられない時に呼び出されます。サブクラスでオーバーライドします。 10.3以降setValue:forUndefinedKey:を使います。 返り値 ( …

storedValueForKey:

キーで値を返します -(id)storedValueForKey:(NSString *)key: 解説 キーで値を返します。 返り値 ( id ) オブジェクト 引数 ( NSString * )key キー フレームワーク Foundation クラス NSKeyValueCoding Instance Methods 使用可能 10.0 参照 例文 NSLog([[…

takeStoredValue:forKey:

キーで値をセットします -(void)takeStoredValue:(id)value: forKey:(NSString *)key: 解説 キーで値をセットします。 返り値 ( void ) なし 引数 ( id )value 値 ( NSString * )key キー フレームワーク Foundation クラス NSKeyValueCoding Instance Metho…

takeValue:forKey:

キー(指定したオブジェクトの変数名など)で値をセットします -(void)takeValue:(id)value: forKey:(NSString *)key: 解説 キー(指定したオブジェクトの変数名など)で値をセットします。 返り値 ( void ) なし 引数 ( id )value 値 ( NSString * )key キ…

takeValue:forKeyPath:

キーで値をセットします -(void)takeValue:(id)value: forKeyPath:(NSString *)keyPath: 解説 キーで値をセットします。 返り値 ( void ) なし 引数 ( id )value 値 ( NSString * )keyPath キー フレームワーク Foundation クラス NSKeyValueCoding Instance…

takeValuesFromDictionary:

キー(指定したオブジェクトの変数名など)と値の辞書でセットします -(void)takeValuesFromDictionary:(NSDictionary *)aDictionary: 解説 キー(指定したオブジェクトの変数名など)と値の辞書でセットします。 返り値 ( void ) なし 引数 ( NSDictionary …

unableToSetNilForKey:

指定したキー(floatやint)の値がnilの場合に呼び出されます -(void)unableToSetNilForKey:(NSString *)key: 解説 指定したキー(floatやint)の値がnilの場合に呼び出されます。 返り値 ( void ) なし 引数 ( NSString * )key キー フレームワーク Foundat…

valueForKey:

キー(指定したオブジェクトの変数名など)で値を返します -(id)valueForKey:(NSString *)key: 解説 キー(指定したオブジェクトの変数名など)で値を返します。 set/getのアクセッサメソッドは使わず、こちらを使うようにします。 返り値 ( id ) オブジェク…

valueForKeyPath:

キーのパスで値を返します -(id)valueForKeyPath:(NSString *)keyPath: 解説 キーのパスで値を返します。オペレータが使える @avg @count @distinctUnionOfArrays @distinctUnionOfObjects @max @min @sum @unionOfArrays @unionOfObjects 返り値 ( id ) オ…

valuesForKeys:

キーの配列で値の辞書を返します -(NSDictionary *)valuesForKeys:(NSArray *)keys: 解説 キーの配列で値の辞書を返します。 返り値 ( NSDictionary * ) 辞書 引数 ( NSArray * )keys キーの配列 フレームワーク Foundation クラス NSKeyValueCoding Instanc…