Cocoa API解説(macOS/iOS)

iOS , Mac アプリケーション開発のために使われる主要フレームワークの日本語情報です。

目次

NSLevelIndicatorCell

warningValue

レシーバーの警告値を返します 解説 レシーバーの警告値を返します。 返り値 ( double ) なし 引数 フレームワーク ApplicationKit クラス NSLevelIndicatorCell Instance Methods 使用可能 10.4 参照 -setWarningValue: 例文 NSLog(@"criticalValue - %f",[…

tickMarkValueAtIndex:

番号で表示されるマークのレシーバーの値を返します -(double)tickMarkValueAtIndex:(int)index: 解説 番号で表示されるマークのレシーバーの値を返します。 (最小値のマークの番号は0です。) 返り値 ( double ) なし 引数 ( int )index フレームワーク Ap…

tickMarkPosition

レシーバーがマークをどのようにそろえるかを返します 解説 レシーバーがマークをどのようにそろえるかを返します。 デフォルトの揃えはNSTickMarkBelow と NSTickMarkLefです。 返り値 ( NSTickMarkPosition ) なし 引数 フレームワーク ApplicationKit ク…

setWarningValue:

レシーバーの警告値をセットします -(void)setWarningValue:(double)warningValue: 解説 レシーバーの警告値をセットします。 返り値 ( void ) なし 引数 ( double )warningValue フレームワーク ApplicationKit クラス NSLevelIndicatorCell Instance Metho…

setTickMarkPosition:

レシ−バーに関連したマークをセットします -(void)setTickMarkPosition:(NSTickMarkPosition)position: 解説 レシ−バーに関連したマークをセットします。 このメソッドはマークがないときには効果がない。(numberOfTickMarksで0が返される) 返り値 ( void …

setNumberOfTickMarks:

レシーバーが表示するマークの数をセットします -(void)setNumberOfTickMarks:(int)count: 解説 レシーバーが表示するマークの数をセットします。 (最小、最大の与えられた値を含んでいる)デフォルトでは、0です。その場合マークは表示されません。 返り値…

setNumberOfMajorTickMarks:

レシーバーが表示するマークの数をセットします -(void)setNumberOfMajorTickMarks:(int)count: 解説 レシーバーが表示するマークの数をセットします。 レシーバーの持つマークの数と同じか少ない数でなければなりません。 返り値 ( void ) なし 引数 ( int …

setMinValue:

表示する最小値をセットします -(void)setMinValue:(double)minValue: 解説 表示する最小値をセットします。 返り値 ( void ) なし 引数 ( double )minValue フレームワーク ApplicationKit クラス NSLevelIndicatorCell Instance Methods 使用可能 10.4 参…

setMaxValue:

表示できる最大値をセットします -(void)setMaxValue:(double)maxValue: 解説 表示できる最大値をセットします。 返り値 ( void ) なし 引数 ( double )maxValue フレームワーク ApplicationKit クラス NSLevelIndicatorCell Instance Methods 使用可能 10.4…

setLevelIndicatorStyle:

レシーバーのスタイルをセットします -(void)setLevelIndicatorStyle:(NSLevelIndicatorStyle)levelIndicatorStyle: 解説 レシーバーのスタイルをセットします。 【NSLevelIndicatorStyle】 ●NSRelevancyLevelIndicatorStyle 縦縞 ●NSContinuousCapacityLeve…

setImage:

NSRatingLevelIndicatorStyleでレシーバに表示される画像をセットします -(void)setImage:(NSImage *)image: 解説 NSRatingLevelIndicatorStyleでレシーバに表示される画像をセットします。 画像はハイライトを示すのと空を示す点 画像は伸ばされたり空白を…

setCriticalValue:

レシーバーに値をセットします -(void)setCriticalValue:(double)criticalValue: 解説 レシーバーに値をセットします。 返り値 ( void ) なし 引数 ( double )criticalValue フレームワーク ApplicationKit クラス NSLevelIndicatorCell Instance Methods 使…

rectOfTickMarkAtIndex:

indexで決められたマークの範囲を返します -(NSRect)rectOfTickMarkAtIndex:(int)index: 解説 indexで決められたマークの範囲を返します。 (最小値マークはindexを0にします。) もしindexと関連したマークがなければメソッドはNSRangeExceptionを起こしま…

numberOfTickMarks

レシーバーと関連したマークの数を返します 解説 レシーバーと関連したマークの数を返します。 マークは最小、最大を含む値が割り当てられる。 返り値 ( int ) 整数値 引数 フレームワーク ApplicationKit クラス NSLevelIndicatorCell Instance Methods 使…

numberOfMajorTickMarks

レシーバーと関連するマークの数を返します 解説 レシーバーと関連するマークの数を返します。 返り値 ( int ) 整数値 引数 フレームワーク ApplicationKit クラス NSLevelIndicatorCell Instance Methods 使用可能 10.4 参照 -setNumberOfMajorTickMarks: …

minValue

レシーバーの最小値を返します 解説 レシーバーの最小値を返します。 返り値 ( double ) なし 引数 フレームワーク ApplicationKit クラス NSLevelIndicatorCell Instance Methods 使用可能 10.4 参照 -setMinValue: 例文 NSLog(@"criticalValue - %f",[iCell…

maxValue

レシーバーの最大値を返します 解説 レシーバーの最大値を返します。 返り値 ( double ) なし 引数 フレームワーク ApplicationKit クラス NSLevelIndicatorCell Instance Methods 使用可能 10.4 参照 -setLevelIndicatorStyle: 例文 NSLog(@"criticalValue …

levelIndicatorStyle

レシーバーのレベルインジケータースタイルを返します 解説 レシーバーのレベルインジケータースタイルを返します。 【NSLevelIndicatorStyle】 ●NSRelevancyLevelIndicatorStyle 縦縞 ●NSContinuousCapacityLevelIndicatorStyle 連続した横長の棒スタイル ●…

initWithLevelIndicatorStyle:

指定された形式でレベルインジケーターセルを初期化します -(id)initWithLevelIndicatorStyle:(NSLevelIndicatorStyle)levelIndicatorStyle: 解説 levelIndicatorStyleで指定されたスタイルでレシーバーを初期化します。 デフォルトの値、最小値はともに0.0…

criticalValue

レシーバーの重要値を返します 解説 レシーバーの重要値を返します。 返り値 ( double ) なし 引数 フレームワーク ApplicationKit クラス NSLevelIndicatorCell Instance Methods 使用可能 10.4 参照 -setCriticalValue: 例文 NSLevelIndicatorCell *iCell …