Cocoa API解説(macOS/iOS)

iOS , Mac アプリケーション開発のために使われる主要フレームワークの日本語情報です。

目次

NSLocale

NSLocaleクラス

ロケールクラス

ISOCountryCodes

解説 ISOのカントリーコードを返します。 返り値 ( NSArray * ) なし 引数 フレームワーク Foundation クラス NSLocale Class Methods 使用可能 10.4 参照 +availableLocaleIdentifiers +ISOLanguageCodes +ISOCurrencyCodes 例文

ISOCurrencyCodes

解説 ISO通過コードを返します。 返り値 ( NSArray * ) なし 引数 フレームワーク Foundation クラス NSLocale Class Methods 使用可能 10.4 参照 +availableLocaleIdentifiers +ISOCountryCodes +ISOLanguageCodes 例文

ISOLanguageCodes

解説 ISO言語コードを返します。 返り値 ( NSArray * ) なし 引数 フレームワーク Foundation クラス NSLocale Class Methods 使用可能 10.4 参照 +availableLocaleIdentifiers +ISOCountryCodes +ISOCurrencyCodes 例文

localeIdentifierFromComponents:

辞書dictのコンポーネントのロケールIDを返します +(NSString *)localeIdentifierFromComponents:(NSDictionary *)dict: 解説 辞書dictのコンポーネントのロケールIDを返します。 返り値 ( NSString * ) なし 引数 ( NSDictionary * )dict フレームワーク Fo…

systemLocale

システムロケールを返します 解説 調査中... システムロケールを返します 返り値 ( id ) オブジェクト() 引数 フレームワーク Foundation クラス NSLocale Class Methods 使用可能 10.4 参照 +currentLocale 関連記事 iOS6とNSDateFormatterと和暦と24時間…

displayNameForKey:value:

-(NSString *)displayNameForKey:(id)key: value:(id)value: 解説 与えられた値の表示名を返します。 返り値 ( NSString * ) なし 引数 ( id )key ( id )value フレームワーク Foundation クラス NSLocale Instance Methods 使用可能 10.4 参照 -localeIdent…

initWithLocaleIdentifier:

INDEX>Foundation>NSLocale> -(id)initWithLocaleIdentifier:(NSString *)string: 解説 IDでNSLocaleオブジェクトを初期化して返します。 キーNSLocaleLocaleIdentifierと一緒にobjectForKey:を送るのと同じ 返り値 ( id ) オブジェクト(NSLocaleまたはその…

localeIdentifier

解説 レシーバーのIDを返します。 キーNSLocaleLocaleIdentifierでobjectForKey:を送るのと同じ。 返り値 ( NSString * ) なし 引数 フレームワーク Foundation クラス NSLocale Instance Methods 使用可能 10.4 参照 -displayNameForKey:value: 例文

objectForKey:

-(id)objectForKey:(id)key: 解説 調査中... 返り値 ( id ) オブジェクト() 引数 ( id )key フレームワーク Foundation クラス NSLocale Instance Methods 使用可能 10.4 参照 -displayNameForKey:value: 例文