Cocoa API解説(macOS/iOS)

iOS , Mac アプリケーション開発のために使われる主要フレームワークの日本語情報です。

目次

NSMutableAttributedString Additions

readFromData:options:documentAttributes:

データから属性付き文字列を作って返します -(BOOL)readFromData:(NSData *)data options:(NSDictionary: options:(NSDictionary *)options: documentAttributes:(NSDictionary **)dict: 解説 データから属性付き文字列を作って返します。 返り値 ( BOOL ) Y…

updateAttachmentsFromPath:

調査中 -(void)updateAttachmentsFromPath:(NSString *)path: 解説 調査中 テキストアタッチメントを更新します。 返り値 ( void ) なし 引数 ( NSString * )path ファイルパス フレームワーク ApplicationKit クラス NSMutableAttributedString Additions I…

unscriptRange:

指定した範囲の文字の上付き、下付き属性をもとに戻します -(void)unscriptRange:(NSRange)aRange: 解説 指定した範囲の文字の上付き、下付き属性をもとに戻します。 aRangeがレシーバの範囲を越えればNSRangeExceptionを起こします。 返り値 ( void ) なし …

superscriptRange:

指定した範囲の文字を上付きにします -(void)superscriptRange:(NSRange)aRange: 解説 指定した範囲の文字を上付きにします。 aRangeがレシーバの範囲を越えればNSRangeExceptionを起こします。 返り値 ( void ) なし 引数 ( NSRange )aRange フレームワーク…

subscriptRange:

指定した範囲の文字を下付きにします -(void)subscriptRange:(NSRange)aRange: 解説 指定した範囲の文字を下付きにします。 aRangeがレシーバの範囲を越えればNSRangeExceptionを起こします。 返り値 ( void ) なし 引数 ( NSRange )aRange 範囲 フレームワ…

setAlignment:range:

属性付き文字列の配置をセットします -(void)setAlignment:(NSTextAlignment)alignment: range:(NSRange)aRange: 解説 属性付き文字列の配置をセットします。 aRangeがレシーバの範囲を越えればNSRangeExceptionを起こします。 【NSTextAlignment】 ● NSLeft…

readFromURL:options:documentAttributes:

URLから内容をセットします -(BOOL)readFromURL:(NSURL *)url: options:(NSDictionary *)options: documentAttributes:(NSDictionary **)documentAttributes: 解説 URLから内容をセットします。 【オプション】 ● @"CharacterEncoding" ● @"BaseURL" ● @"Def…

fixParagraphStyleAttributeInRange:

指定した範囲の段落スタイルをデフォルトの段落スタイルにします -(void)fixParagraphStyleAttributeInRange:(NSRange)aRange: 解説 指定した範囲の段落スタイルをデフォルトの段落スタイルにします。 返り値 ( void ) なし 引数 ( NSRange )aRange 範囲 フ…

fixFontAttributeInRange:

指定した範囲のフォント属性をデフォルトのフォントにします -(void)fixFontAttributeInRange:(NSRange)aRange: 解説 指定した範囲のフォント属性をデフォルトのフォントにします。 返り値 ( void ) なし 引数 ( NSRange )aRange 範囲 フレームワーク Applic…

fixAttributesInRange:

指定した範囲の文字の属性をなくします -(void)fixAttributesInRange:(NSRange)aRange: 解説 指定した範囲の文字の属性をなくします。 直前の文字の属性が適用されます。 aRangeがレシーバの範囲を越えればNSRangeExceptionを起こします。 返り値 ( void ) …

fixAttachmentAttributeInRange:

指定した範囲のアタッチメントを取り除きます -(void)fixAttachmentAttributeInRange:(NSRange)aRange: 解説 指定した範囲のアタッチメントを取り除きます。指定した範囲(aRange)がレシーバを越えれば 返り値 ( void ) なし 引数 ( NSRange )aRange 範囲 フ…

applyFontTraits:range:

指定した範囲に文字属性をセットします -(void)applyFontTraits:(NSFontTraitMask)mask: range:(NSRange)aRange: 解説 指定した範囲(aRange)に文字属性をセットします。 【NSFontTraitMask】フォント装飾マスク ● NSItalicFontMask イタリック ● NSBoldFontM…