Cocoa API解説(macOS/iOS)

iOS , Mac アプリケーション開発のために使われる主要フレームワークの日本語情報です。

目次

NSNibConnector

source

接続元を返します。 解説 接続元を返します。 返り値 ( id ) コネクタのソース 引数 フレームワーク ApplicationKit クラス NSNibConnector Instance Methods 使用可能 10.0 参照 例文 NibConnector *nib = [[NibConnector alloc] init]; [nib setSource:sou…

setSource:

接続元をセットします -(void)setSource:(id)source: 解説 接続元をセットします。 返り値 ( void ) なし 引数 ( id )source ソース フレームワーク ApplicationKit クラス NSNibConnector Instance Methods 使用可能 10.0 参照 例文 NibConnector *nib = [[…

setLabel:

ラベルをセットします -(void)setLabel:(NSString *)label: 解説 ラベルをセットします。 返り値 ( void ) なし 引数 ( NSString * )label ラベル フレームワーク ApplicationKit クラス NSNibConnector Instance Methods 使用可能 10.0 参照 例文 NibConnec…

setDestination:

宛先にコネクタの宛先をセットします -(void)setDestination:(id)destination: 解説 宛先(destination)にコネクタの宛先をセットします。 返り値 ( void ) なし 引数 ( id )destination 宛先 フレームワーク ApplicationKit クラス NSNibConnector Instanc…

replaceObject:withObject:

オブジェクトの接続を変更します -(void)replaceObject:(id)oldObject: withObject:(id)newObject: 解説 オブジェクトの接続を変更します。 返り値 ( void ) なし 引数 ( id )oldObject 古いオブジェクト ( id )newObject 新しいオブジェクト フレームワーク…

label

接続の名前を返します 解説 接続の名前を返します。 返り値 ( NSString * ) 名前の文字列 引数 フレームワーク ApplicationKit クラス NSNibConnector Instance Methods 使用可能 10.0 参照 例文 NibConnector *nib = [[NibConnector alloc] init]; [nib set…

establishConnection

ラベルを使ってソースオブジェクトと宛先オブジェクトを接続します。 解説 ラベルを使ってソースオブジェクトと宛先オブジェクトを接続します。 返り値 ( void ) なし 引数 フレームワーク ApplicationKit クラス NSNibConnector Instance Methods 使用可能 …

destination

コネクタの宛先を返します 解説 コネクタの宛先を返します。 返り値 ( id ) オブジェクト 引数 フレームワーク ApplicationKit クラス NSNibConnector Instance Methods 使用可能 10.0 参照 例文 NibConnector *nib = [[NibConnector alloc] init]; [nib set…