Cocoa API解説(macOS/iOS)

iOS , Mac アプリケーション開発のために使われる主要フレームワークの日本語情報です。

目次

NSOpenPanel

setCanChooseFiles:

ファイルを選択することができるかをセットします -(void)setCanChooseFiles:(BOOL)flag: 解説 ファイルを選択することができるかをセットします。 返り値 ( void ) なし 引数 ( BOOL )flag YES/NO フレームワーク ApplicationKit クラス NSOpenPanel Instan…

setCanChooseDirectories:

フォルダを選択することができるかをセットします -(void)setCanChooseDirectories:(BOOL)flag: 解説 フォルダを選択することができるかをセットします。 返り値 ( void ) なし 引数 ( BOOL )flag フォルダを選択するYES/NO フレームワーク ApplicationKit …

setAllowsMultipleSelection:

複数のファイルやフォルダを選択できるかをセットします -(void)setAllowsMultipleSelection:(BOOL)flag: 解説 複数のファイルやフォルダを選択できるかをセットします。 返り値 ( void ) なし 引数 ( BOOL )flag 複数選択が可能YES/NO フレームワーク Appli…

runModalForTypes:

ファイルタイプを指定してオープンパネルを開きます -(int)runModalForTypes:(NSArray *)fileTypes: 解説 ファイルタイプを指定してオープンパネルを開きます。 OKボタンをクリックすればNSOKButtonを返します。 キャンセルボタンをクリックすればNSCancelBu…

runModalForDirectory:file:types:

オープンパネルを開きます(ファイルを選択します) -(int)runModalForDirectory:(NSString *)directory: file:(NSString *)filename: types:(NSArray *)fileTypes: 解説 オープンパネルを開きます(ファイルを選択します)シートではないタイプ 【directory…

filenames

選択したファイルのファイル名のパスを返します 解説 選択したファイルのファイル名の絶対パスを返します。 ファイル名(NSString)の配列(NSArray)を返します。 返り値 ( NSArray * ) 選択ファイル名の配列 引数 フレームワーク ApplicationKit クラス NSOpen…

canChooseFiles

ファイルを選択することができるかを返します 解説 ファイルを選択することができるかを返します。 返り値 ( BOOL ) YES/NO 引数 フレームワーク ApplicationKit クラス NSOpenPanel Instance Methods 使用可能 10.0 参照 - setCanChooseFiles: 例文 #import…

canChooseDirectories

フォルダ(ディレクトリ)を選択することができるかを返します 解説 フォルダ(ディレクトリ)を選択することができるかを返します。 返り値 ( BOOL ) YES/NO 引数 フレームワーク ApplicationKit クラス NSOpenPanel Instance Methods 使用可能 10.0 参照 -…

beginSheetForDirectory:file:types:modalForWindow:modalDelegate:didEndSelector:contextInfo:

ファイルオープンシートを作って返します -(void)beginSheetForDirectory:(NSString *)path: file:(NSString *)name: types:(NSArray *)fileTypes: modalForWindow:(NSWindow *)docWindow: modalDelegate:(id)delegate: didEndSelector:(SEL)didEndSelector:…

allowsMultipleSelection

複数のファイルやフォルダを選択できるかを返します 解説 複数のファイルやフォルダを選択できるかをセットします。 初期設定値はNOを返します。 返り値 ( BOOL ) YES/NO 引数 フレームワーク ApplicationKit クラス NSOpenPanel Instance Methods 使用可能 …

openPanel

ファイル選択画面を返します 解説 ファイル選択画面を返します。 すでにあれば、そのNSOpenPanelを返します。なければ作って返します。 返り値 ( NSOpenPanel * ) オープンパネル 引数 フレームワーク ApplicationKit クラス NSOpenPanel Class Methods 使用…

URLs

選択された複数項目のURLを返します 解説 選択された複数項目のURLを返します。 返り値 ( NSArray * ) URLの配列 引数 フレームワーク ApplicationKit クラス NSOpenPanel Instance Methods 使用可能 10.0 参照 - filenames 例文 #import "Controller.h" @im…

setResolvesAliases:

エイリアスを返すか、オリジナルを返すかをセットします 解説 エイリアスを返しますか、オリジナルを返しますかをセットします。 エイリアスファイルを選択した場合、YESならそのオリジナルファイルを返します。NOならエイリアスファイルを返します。 返り値…

resolvesAliases

エイリアスを返すか、オリジナルを返すかの設定を返します 解説 エイリアスを返しますか、オリジナルを返しますかの設定を返します。 YESなら、エイリアスファイルを選択した場合、オリジナルファイルを返します。 NOならエイリアスファイルを返します。 初…

beginForDirectory:file:types:modelessDelegate:didEndSelector:contextInfo:

** -(void)beginForDirectory:(NSString *)path: file:(NSString *)filename: types:(NSArray *)fileTypes: modelessDelegate:(id)modelessDelegate: didEndSelector:(SEL)didEndSelector: contextInfo:(void *)contextInfo: 解説 調査中... 返り値 ( void )…