Cocoa API解説(macOS/iOS)

iOS , Mac アプリケーション開発のために使われる主要フレームワークの日本語情報です。

目次

NSPathComponentCell

URL

** 解説 レシバーによって表されるコンポーネントのルートからのパスの部分を返します。 返り値 ( NSURL * ) パス値 引数 フレームワーク ApplicationKit クラス NSPathComponentCell 使用可能 10.5 参照 例文

setURL:

** -(void)setURL:(NSURL *)url: 解説 ルートからレシーバーによってコンポーネントを表すパスの部分をセットします。 返り値 ( void ) 引数 ( NSURL * )url フレームワーク ApplicationKit クラス NSPathComponentCell 使用可能 10.5 参照 例文

setImage:

** -(void)setImage:(NSImage *)value: 解説 このコンポーネントセルで表示される画像をセットします。 一般に、パススタイルがNSPathStyleStandard や NSPathStylePopUpのとき16×16ドット画像がフィットする。 パススタイルがNSPathStyleNavigationBarのと…

image

** 解説 このコンポーネントセルで表示する画像を返します。 返り値 ( NSImage * ) コンポーネントセルの画像 引数 フレームワーク ApplicationKit クラス NSPathComponentCell 使用可能 10.5 参照 例文