Cocoa API解説(macOS/iOS)

iOS , Mac アプリケーション開発のために使われる主要フレームワークの日本語情報です。

目次

NSPopUpButton

-selectItemWithTitle:

タイトル名で、項目を選択します -(void)selectItemWithTitle:(NSString *)title: 桔梗屋 信玄桃 12個入り出版社/メーカー: 桔梗屋メディア: その他 クリック: 1回この商品を含むブログ (1件) を見る 解説 タイトル名で、項目を選択します アルファベットの…

selectItemAtIndex:

番号で、項目を選択します -(void)selectItemAtIndex:(int)index: 解説 番号(index)で、項目を選択します 番号は、メニューの上から0,1,2,3...の順になっています。 上から2つ目の項目を選択したい場合はindex値は1とします。 Index値を-1にすると、どれも選…

selectItem:

メニュー項目を選択します -(void)selectItem:(id<NSMenuItem>)anObject: 解説 メニュー項目を選択します。 nilをセットすると選択なしになります。 返り値 ( void ) なし 引数 ( id<NSMenuItem> )anObject メニュー項目 フレームワーク ApplicationKit クラス NSPopUpButton Instanc</nsmenuitem></nsmenuitem>…

removeItemWithTitle:

ポップアップボタンからタイトル名の項目を取り除きます -(void)removeItemWithTitle:(NSString *)title: 解説 ポップアップボタンからタイトル名(title)の項目を取り除きます。 タイトル名(title)と同じ項目がなければエラーが発生します。 返り値 ( void )…

removeAllItems

ポップアップボタンのから全ての項目を取り除きます 解説 ポップアップボタンのから全ての項目を取り除きます。 返り値 ( void ) なし 引数 フレームワーク ApplicationKit クラス NSPopUpButton Instance Methods 使用可能 10.0 参照 - numberOfItems - rem…

pullsDown

プルダウンメニューかどうかを返します 解説 プルダウンメニューかを返します。 プルダウンメニューならYESを返します。 ポップアップメニューならNOを返します。 返り値 ( BOOL ) プルダウンメニューYES/NO 引数 フレームワーク ApplicationKit クラス NSPo…

preferredEdge

レシーバーの端を返します 解説 レシーバーの端を返します。 【NSRectEdge】 ● NSMinXEdge ● NSMinYEdge ● NSMaxXEdge ● NSMaxYEdge 返り値 ( NSRectEdge ) 端 引数 フレームワーク ApplicationKit クラス NSPopUpButton Instance Methods 使用可能 10.0 参…

numberOfItems

ポップアップボタンの項目数を返します 解説 ポップアップボタンの項目数を返します 返り値 ( int ) 整数値 引数 フレームワーク ApplicationKit クラス NSPopUpButton Instance Methods 使用可能 10.0 参照 - lastItem 例文 #import "MyObject.h" @implemen…

menu

メニューを返します 解説 メニュー(NSMenu)を返します。 返り値 ( NSMenu * ) メニュー 引数 フレームワーク ApplicationKit クラス NSPopUpButton Instance Methods 使用可能 10.0 参照 例文 #import "MyObject.h" @implementation MyObject - (IBAction)my…

lastItem

ポップアップボタンの最後の項目を返します 解説 ポップアップボタンの最後の項目を返します。 返り値 ( id<NSMenuItem> ) 最後の項目 引数 フレームワーク ApplicationKit クラス NSPopUpButton Instance Methods 使用可能 10.0 参照 - itemAtIndex: 例文 #import "MyOb</nsmenuitem>…

itemWithTitle:

タイトルと同じタイトルの項目を返します -(id<NSMenuItem>)itemWithTitle:(NSString *)title: 解説 タイトル(title)と同じタイトルの項目を返します。 なければnilを返します。 返り値 ( id<NSMenuItem> ) ポップアップボタン 引数 ( NSString * )title タイトル フレームワーク App</nsmenuitem></nsmenuitem>…

itemTitles

タイトル文字列の配列を返します 解説 タイトル文字列の配列を返します。 返り値 ( NSArray * ) タイトルの配列 引数 フレームワーク ApplicationKit クラス NSPopUpButton Instance Methods 使用可能 10.0 参照 - itemTitleAtIndex: - itemWithTitle: - num…

itemTitleAtIndex:

番号で指定したポップアップボタンの項目のタイトルを返します -(NSString *)itemTitleAtIndex:(int)index: 解説 番号(index)で指定したポップアップボタンの項目のタイトルを返します。 指定した番号(index)の項目がなければ空の文字列を返します。 返り値 …

itemAtIndex:

番号でメニュー項目を返します -(id<NSMenuItem>)itemAtIndex:(int)index: 解説 番号でメニュー項目を返します。 指定した番号の項目がなければnilを返します。 返り値 ( id<NSMenuItem> ) メニュー項目 引数 ( int )index 番号 フレームワーク ApplicationKit クラス NSPopUpButton </nsmenuitem></nsmenuitem>…

itemArray

項目の配列を返します 解説 項目の配列(NSArray)を返します。 返り値 ( NSArray * ) 配列 引数 フレームワーク ApplicationKit クラス NSPopUpButton Instance Methods 使用可能 10.0 参照 - itemAtIndex: - insertItemWithTitle:atIndex: - removeItemAtInd…

initWithFrame:pullsDown:

NSPopUpButtonを初期化して返します -(id)initWithFrame:(NSRect)frameRect: pullsDown:(BOOL)flag: 解説 ポップアップボタン(NSPopUpButton)を作って初期化して返します。 ボタンの大きさはframeRectで決めます。 flagをYESにするとプルダウンメニューにな…

indexOfSelectedItem

選択中の項目の番号を返します 解説 選択中の項目の番号を返します index番号は、メニューの上から0,1,2,3...の順になっています。 どれも選択していない場合は-1を返します。 返り値 ( int ) 整数値 引数 フレームワーク ApplicationKit クラス NSPopUpButt…

indexOfItemWithTitle:

タイトルでポップアップボタンの項目の番号を返します -(int)indexOfItemWithTitle:(NSString *)title: 解説 タイトル(title)でポップアップボタンの項目の番号を返します。 もしなければ、-1を返します。 返り値 ( int ) 整数値 引数 ( NSString * )title …

indexOfItemWithTarget:andAction:

指定したターゲットとアクションを持つメニュー項目の番号を返します -(int)indexOfItemWithTarget:(id)target: andAction:(SEL)actionSelector: 解説 指定したターゲットとアクションを持つメニュー項目の番号を返します。 なければ-1を返します。 返り値 (…

indexOfItemWithTag:

タグ値でポップアップボタンの項目の番号を返します -(int)indexOfItemWithTag:(int)tag: 解説 タグ値(tag)でポップアップボタンの項目の番号を返します。 なければ、-1を返します。 返り値 ( int ) 整数値 引数 ( int )tag タグ値 フレームワーク Applicati…

indexOfItemWithRepresentedObject:

指定したオブジェクトの内容を持つ項目の番号を返します -(int)indexOfItemWithRepresentedObject:(id)anObject: 解説 指定したオブジェクトの内容を持つ項目の番号を返します。 なければ-1を返します。 返り値 ( int ) 整数値 引数 ( id )anObject オブジェ…

indexOfItem:

メニュー項目でポップアップボタンの項目の番号を返します -(int)indexOfItem:(id<NSMenuItem>)anObject: 解説 メニュー項目でポップアップボタンの項目の番号を返します もしなければ、-1を返します。 返り値 ( int ) 整数値 引数 ( id<NSMenuItem> )anObject メニュー項目 フレーム</nsmenuitem></nsmenuitem>…

autoenablesItems

自動的にポップアップボタンを使用可能にするかを返します 解説 自動的にポップアップボタンを使用可能にするかを返します。 初期設定はYESになっています。 返り値 ( BOOL ) YES/NO 引数 フレームワーク ApplicationKit クラス NSPopUpButton Instance Meth…

addItemsWithTitles:

ポップアップボタンの最後に複数の項目を追加します -(void)addItemsWithTitles:(NSArray *)itemTitles: 解説 ポップアップボタンの最後に複数の項目を追加します。 返り値 ( void ) なし 引数 ( NSArray * )itemTitles タイトル文字列の配列 フレームワーク…

addItemWithTitle:

ポップアップボタンの最後に項目を追加します -(void)addItemWithTitle:(NSString *)title: 解説 ポップアップボタンの最後に項目を追加します。 すでに同じタイトルのものがあれば、追加しません。 返り値 ( void ) なし 引数 ( NSString * )title タイトル…

insertItemWithTitle:atIndex:

ポップアップボタンの指定した位置に項目を挿入します -(void)insertItemWithTitle:(NSString *)title: atIndex:(int)index: 解説 ポップアップボタンの指定した位置(index)に項目(title)を挿入します。 indexは上から順に0,1,2,3....となります。 indexを1…

removeItemAtIndex:

指定した番号の項目を取り除きます -(void)removeItemAtIndex:(int)index: 解説 指定した番号の項目を取り除きます。 返り値 ( void ) なし 引数 ( int )index 番号 フレームワーク ApplicationKit クラス NSPopUpButton Instance Methods 使用可能 10.0 参…

selectItemWithTag:

-(BOOL)selectItemWithTag:(int)tag: 解説 指定したタグのメニュー項目を選択します。 そしてもしアイテムが選択できたならYESを返します。 もしタグで指定した項目がなければ NOを返しメニュー状態は変更しません。 一般的にインターフェースビルダーでメニ…

setObjectValue:

オブジェクト値をセットします -(void)setObjectValue:(id)object: 解説 オブジェクト値をセットします。ポップアップボタンは指定した番号に変わります。 返り値 ( void ) なし 引数 ( id )object フレームワーク ApplicationKit クラス NSPopUpButton Inst…

setImage:

画像をセットします。 -(void)setImage:(NSImage *)anImage : 解説 画像をセットするメソッドですが、メニュー項目のトップの画像が使用されるので、効果はない。 返り値 ( void ) なし 引数 ( NSImage * )anImage フレームワーク ApplicationKit クラス NSP…