Cocoa API解説(macOS/iOS)

iOS , Mac アプリケーション開発のために使われる主要フレームワークの日本語情報です。

目次

NSRulerMarker

drawRect:

マーカーを描画します -(void)drawRect:(NSRect)aRect: 解説 マーカーを描画します 返り値 ( void ) なし 引数 ( NSRect )aRect 矩形 フレームワーク ApplicationKit クラス NSRulerMarker Instance Methods 使用可能 10.0 参照 - imageRectInRuler 例文 [bo…

image

マーカーの画像を返します 解説 マーカーの画像を返します。 返り値 ( NSImage * ) 画像 引数 フレームワーク ApplicationKit クラス NSRulerMarker Instance Methods 使用可能 10.0 参照 - setImage: 例文 NSLog([NSString stringWithFormat:@"image = %@",…

imageOrigin

画像の位置を返します 解説 画像の位置を返します。 返り値 ( NSPoint ) 位置 引数 フレームワーク ApplicationKit クラス NSRulerMarker Instance Methods 使用可能 10.0 参照 例文 NSLog([NSString stringWithFormat:@"origin = %.1f,%.1f",[marker imageO…

imageRectInRuler

画像矩形を返します 解説 画像矩形を返します。 返り値 ( NSRect ) 範囲 引数 フレームワーク ApplicationKit クラス NSRulerMarker Instance Methods 使用可能 10.0 参照 - drawRect: - thicknessRequiredInRuler 例文 NSLog([NSString stringWithFormat:@"…

initWithRulerView:markerLocation:image:imageOrigin:

定規マーカーを初期化して返します -(id)initWithRulerView:(NSRulerView *)aRulerView: markerLocation:(float)location: image:(NSImage *)anImage: imageOrigin:(NSPoint)imageOrigin: 解説 定規マーカーを初期化して返します。 返り値 ( id ) 定規マーカ…

isDragging

ドラッグされているかを返します 解説 ドラッグされているかを返します。 返り値 ( BOOL ) YES/NO 引数 フレームワーク ApplicationKit クラス NSRulerMarker Instance Methods 使用可能 10.0 参照 - trackMouse:adding: 例文 ([bottomMarker isDragging])? …

isMovable

移動できるかを返します 解説 移動できるかを返します。 返り値 ( BOOL ) YES/NO 引数 フレームワーク ApplicationKit クラス NSRulerMarker Instance Methods 使用可能 10.0 参照 - setMovable: - isRemovable 例文 ([bottomMarker isMovable])? NSLog(@"YE…

isRemovable

取り除くことができるのかを返します 解説 取り除くことができるのかを返します。初期設定はNOです。 返り値 ( BOOL ) YES/NO 引数 フレームワーク ApplicationKit クラス NSRulerMarker Instance Methods 使用可能 10.0 参照 - setRemovable: - isMovable …

markerLocation

マーカーの場所を返します 解説 マーカーの場所を返します。 返り値 ( float ) 場所 引数 フレームワーク ApplicationKit クラス NSRulerMarker Instance Methods 使用可能 10.0 参照 - setMarkerLocation: 例文 NSLog([NSString stringWithFormat:@"markerL…

representedObject

マーカーについているオブジェクトを返します 解説 マーカーについているオブジェクトを返します。 返り値 ( id <NSCopying> ) オブジェクト 引数 フレームワーク ApplicationKit クラス NSRulerMarker Instance Methods 使用可能 10.0 参照 - setRepresentedObject: 例</nscopying>…

ruler

定規マーカーが属する定規を返します 解説 定規マーカーが属する定規を返します。 返り値 ( NSRulerView * ) 定規ビュー 引数 フレームワーク ApplicationKit クラス NSRulerMarker Instance Methods 使用可能 10.0 参照 - addMarker:(NSRulerView) 例文 NSL…

setImage:

マーカーに画像をセットします。 -(void)setImage:(NSImage *)anImage: 解説 マーカーに画像をセットします。 返り値 ( void ) なし 引数 ( NSImage * )anImage セットする画像 フレームワーク ApplicationKit クラス NSRulerMarker Instance Methods 使用可…

setImageOrigin:

マーカー画像の原点位置をセットします -(void)setImageOrigin:(NSPoint)aPoint: 解説 マーカー画像の原点位置をセットします。 返り値 ( void ) なし 引数 ( NSPoint )aPoint 画像の位置 フレームワーク ApplicationKit クラス NSRulerMarker Instance Meth…

setMarkerLocation:

マーカーの場所をセットします -(void)setMarkerLocation:(float)location: 解説 マーカーの場所をセットします。 返り値 ( void ) なし 引数 ( float )location 定規の場所 フレームワーク ApplicationKit クラス NSRulerMarker Instance Methods 使用可能 …

setMovable:

移動できるかをセットします -(void)setMovable:(BOOL)flag: 解説 移動できるかをセットします。 返り値 ( void ) なし 引数 ( BOOL )flag 移動できるかYES/NO フレームワーク ApplicationKit クラス NSRulerMarker Instance Methods 使用可能 10.0 参照 - i…

setRemovable:

ユーザが定規マーカを取り除くことができるかをセットします -(void)setRemovable:(BOOL)flag: 解説 ユーザが定規マーカを取り除くことができるかをセットします。YESをセットすると取り除くことができるようになります。初期設定はNOです。 返り値 ( void )…

setRepresentedObject:

定規マーカーに別のオブジェクトをセットします -(void)setRepresentedObject:(id <NSCopying>)anObject: 解説 定規マーカーに別のオブジェクトをセットします。このオブジェクトは表示されませんが、メニュー項目の表示を切り替えて使うような場合のラベルとして使いま</nscopying>…

thicknessRequiredInRuler

レシーバーの画像の合計を返します 解説 レシーバーの画像の合計を返します。 返り値 ( float ) レシーバーの画像の合計 引数 フレームワーク ApplicationKit クラス NSRulerMarker Instance Methods 使用可能 10.0 参照 - imageOrigin 例文 NSLog([NSString…

trackMouse:adding:

マウストラックを監視します -(BOOL)trackMouse:(NSEvent *)theEvent: adding:(BOOL)flag: 解説 マウストラックを監視します。 返り値 ( BOOL ) YES/NO 引数 ( NSEvent * )theEvent イベント ( BOOL )flag フラグ フレームワーク ApplicationKit クラス NSRu…