Cocoa API解説(macOS/iOS)

iOS , Mac アプリケーション開発のために使われる主要フレームワークの日本語情報です。

目次

NSSound

writeToPasteboard:

ペーストボードにサウンドのデータを書きます -(void)writeToPasteboard:(NSPasteboard *)pasteboard: 解説 ペーストボードにサウンドのデータを書きます。 返り値 ( void ) なし 引数 ( NSPasteboard * )pasteboard ペーストボード フレームワーク Applicat…

stop

サウンドの再生を停止します 解説 サウンドの再生を停止します。 停止できればYESを返します。 停止できなければNOを返します。 返り値 ( BOOL ) 停止できればYES/NO 引数 フレームワーク ApplicationKit クラス NSSound Instance Methods 使用可能 10.0 参…

setName:

サウンド名をセットします -(BOOL)setName:(NSString *)string: 解説 サウンド名をセットします。 返り値 ( BOOL ) YES/NO 引数 ( NSString * )string サウンド名 フレームワーク ApplicationKit クラス NSSound Instance Methods 使用可能 10.0 参照 + soun…

setDelegate:

レシーバーのデリゲートをセットします -(void)setDelegate:(id)aDelegate: 解説 レシーバーのデリゲートをセットします。 返り値 ( void ) なし 引数 ( id )aDelegate セットするオブジェクト フレームワーク ApplicationKit クラス NSSound Instance Metho…

resume

一時停止しているサウンドを再生します 解説 一時停止しているサウンドを再生します。 再生できればYESを返します。 再生できなければNOを返します。 返り値 ( BOOL ) YES/NO 引数 フレームワーク ApplicationKit クラス NSSound Instance Methods 使用可能 …

play

サウンドの再生を始めます 解説 サウンドの再生を始めます 再生できればYESを返します。 再生できなければNOを返します。 返り値 ( BOOL ) 再生できればYES/NO 引数 フレームワーク ApplicationKit クラス NSSound Instance Methods 使用可能 10.0 参照 例文…

pause

サウンドを一時停止します 解説 サウンドを一時停止します。 停止できたらYESを返します。 停止できなければNOを返します。 返り値 ( BOOL ) 停止できたらYES/NO 引数 フレームワーク ApplicationKit クラス NSSound Instance Methods 使用可能 10.0 参照 例…

name

サウンドの名前を返します 解説 サウンドの名前を返します。 なければnilを返します。 返り値 ( NSString * ) 名前 引数 フレームワーク ApplicationKit クラス NSSound Instance Methods 使用可能 10.0 参照 例文 #import "MyObject.h" @implementation MyO…

isPlaying

サウンドは再生中かを返します 解説 サウンドは再生中かを返します。 再生中ならYESを返します。 再生中でなければNOを返します。 返り値 ( BOOL ) YES/NO 引数 フレームワーク ApplicationKit クラス NSSound Instance Methods 使用可能 10.0 参照 例文 #im…

initWithPasteboard:

ペーストボードからサウンドオブジェクトを初期化して返します -(id)initWithPasteboard:(NSPasteboard *)pasteboard: 解説 ペーストボードからサウンドオブジェクトを初期化して返します。 返り値 ( id ) サウンド 引数 ( NSPasteboard * )pasteboard ペー…

initWithData:

データからサウンドを初期化して返します -(id)initWithData:(NSData *)data: 解説 データからサウンドを初期化して返します。 返り値 ( id ) サウンド 引数 ( NSData * )data データ フレームワーク ApplicationKit クラス NSSound Instance Methods 使用可…

initWithContentsOfURL:byReference:

URLで指定したファイルからサウンドオブジェクトを初期化して返します -(id)initWithContentsOfURL:(NSURL *)url: byReference:(BOOL)byRef: 解説 URLで指定したファイルからサウンドオブジェクトを初期化して返します。 byRefがYESなら参照で保存します。NO…

initWithContentsOfFile:byReference:

パスで指定したファイルからサウンドオブジェクトを初期化して返します -(id)initWithContentsOfFile:(NSString *)path: byReference:(BOOL)byRef: 解説 パスで指定したファイルからサウンドオブジェクトを初期化して返します。 byRefがYESなら参照で保存し…

delegate

サウンドのデリゲートを返します 解説 サウンドのデリゲートを返します。 返り値 ( id ) デリゲート 引数 フレームワーク ApplicationKit クラス NSSound Instance Methods 使用可能 10.0 参照 - setDelegate: 例文 #import "MyObject.h" @implementation My…

soundUnfilteredPasteboardTypes

ペーストボードに入れることができるサウンドタイプの配列を返します 解説 ペーストボードに入れることができるサウンドタイプの配列を返します。 返り値 ( NSArray * ) ペーストボード・タイプ配列 引数 フレームワーク ApplicationKit クラス NSSound Clas…

sound:didFinishPlaying:

サウンドの再生が終了したときに呼び出されます -(void)sound:(NSSound *)sound: didFinishPlaying:(BOOL)aBool: 解説 サウンドの再生が終了したときに呼び出されるメソッドです。 サウンドオブジェクト(NSSound)からデリゲートされているクラスに書きます。…