Cocoa API解説(macOS/iOS)

iOS , Mac アプリケーション開発のために使われる主要フレームワークの日本語情報です。

目次

NSTrackingArea

userInfo

** 解説 追加情報の入った辞書を返します。 レシーバーが初期化された時にデータがなければnilを返します。 それぞれのmouseEntered: や mouseExited: メソッドのイベントごとにuserDataと一緒にNSEvent オブジェクトのこの辞書を手に入れることができる 返…

rect

** 解説 レシーバーによって囲まれる矩形定義を返します。 返り値 ( NSRect ) 引数 フレームワーク ApplicationKit クラス NSTrackingArea 使用可能 10.5 参照 例文

owner

** 解説 レシーバーのオーナーオブジェクトを返します。 それはマウストラッキング、マウスムーブ、カーソルアップデートメッセージを受け取る 返り値 ( id ) 引数 フレームワーク ApplicationKit クラス NSTrackingArea 使用可能 10.5 参照 例文

options

** 解説 レシーバーのオプションを返します。 返り値 ( NSTrackingAreaOptions ) 引数 フレームワーク ApplicationKit クラス NSTrackingArea 使用可能 10.5 参照 例文

initWithRect:options:owner:userInfo:

** -(NSTrackingArea *)initWithRect:(NSRect)rect: options:(NSTrackingAreaOptions)options: owner:(id)owner: userInfo:(NSDictionary *)userInfo: 解説 マウストラッキングイベント、マウスムーブイベント、カーソルアップデートイベント、またこれらの…