Cocoa API解説(macOS/iOS)

iOS , Mac アプリケーション開発のために使われる主要フレームワークの日本語情報です。

目次

NSURLHandleClient

NSURLHandleClientプロトコル

INDEX>Foundation> apple(OS X)Macのみ 準拠 NSObject フレームワーク /System/Library/Frameworks/Foundation.framework 使用可能 OS X 10.0以降 定義 NSURLHandle.h 概要 フレームワーク 参照 タスク

URLHandleResourceDidBeginLoading:

データをロードしはじめた時に呼び出されます -(void)URLHandleResourceDidBeginLoading:(NSURLHandle *)sender: 解説 データをロードしはじめた時に呼び出されます。 返り値 ( void ) なし 引数 ( NSURLHandle * )sender URLハンドル フレームワーク Founda…

URLHandleResourceDidCancelLoading:

ロードをキャンセルした時に呼び出されます -(void)URLHandleResourceDidCancelLoading:(NSURLHandle *)sender: 解説 ロードをキャンセルした時に呼び出されます。 返り値 ( void ) なし 引数 ( NSURLHandle * )sender URLハンドル フレームワーク Foundatio…

URLHandleResourceDidFinishLoading:

ロードし終わった時に呼び出されます -(void)URLHandleResourceDidFinishLoading:(NSURLHandle *)sender: 解説 ロードし終わった時に呼び出されます。 返り値 ( void ) なし 引数 ( NSURLHandle * )sender URLハンドル フレームワーク Foundation クラス NSU…

URLHandle:resourceDataDidBecomeAvailable:

新しいデータがきた時に呼び出されます -(void)URLHandle:(NSURLHandle *)sender: resourceDataDidBecomeAvailable:(NSData *)newBytes: 解説 新しいデータがきた時に呼び出されます。 返り値 ( void ) なし 引数 ( NSURLHandle * )sender URLハンドル ( NSD…

URLHandle:resourceDidFailLoadingWithReason:

キャンセル以外の理由でロードできなかった時に呼び出されます -(void)URLHandle:(NSURLHandle *)sender: resourceDidFailLoadingWithReason:(NSString *)reason: 解説 キャンセル以外の理由でロードできなかった時に呼び出されます。 返り値 ( void ) なし …