Cocoa API解説(macOS/iOS)

iOS , Mac アプリケーション開発のために使われる主要フレームワークの日本語情報です。

目次

ScriptingBridge

eventDidFail:withError:

エラーが発生した時に呼び出されます -(void)eventDidFail:(const AppleEvent *)event: withError:(NSError *)error : 解説 デリゲートメソッド エラーが発生した時に呼び出されます。 返り値 ( void ) 引数 ( const AppleEvent * )event ( NSError * )error…

specifier

** 解説 返り値 ( const AEDesc * ) 引数 フレームワーク ScriptingBridge クラス SBObject 使用可能 10.5 参照 例文 Handle xx; AEPrintDescToHandle([resultFrame specifier ], &xx); NSLog(@"specifier %s", *xx); DisposeHandle(xx);

setTo:typeCode:

** -(void)setTo:(id)value: typeCode:(DescType)tc: 解説 返り値 ( void ) 引数 ( id )value ( DescType )tc フレームワーク ScriptingBridge クラス SBObject 使用可能 10.5 参照 例文 [[self propertyWithClass:[NSArray class] code:'pbnd'] setTo:bound…

setTo:

** -(void)setTo:(id)value : 解説 返り値 ( void ) 引数 ( id )value フレームワーク ScriptingBridge クラス SBObject 使用可能 10.5 参照 例文

propertyWithCode:

** -(SBObject *)propertyWithCode:(AEKeyword)code : 解説 返り値 ( SBObject * ) 引数 ( AEKeyword )code フレームワーク ScriptingBridge クラス SBObject 使用可能 10.5 参照 例文

propertyWithClass:code:

** -(SBObject *)propertyWithClass:(Class)cls: code:(AEKeyword)code : 解説 指定したクラスとコードでスクリプトブリッジオブジェクトを返します。 アクセッサメソッドで使用されるので、直接呼び出す必要はありません。 返り値 ( SBObject * ) 引数 ( Cl…

positionBefore

** 解説 返り値 ( SBObject * ) 引数 フレームワーク ScriptingBridge クラス SBObject 使用可能 10.5 参照 例文

positionAfter

** 解説 返り値 ( SBObject * ) 引数 フレームワーク ScriptingBridge クラス SBObject 使用可能 10.5 参照 例文

name

** 解説 レシーバーの名前を返します。 返り値 ( NSString * ) 引数 フレームワーク ScriptingBridge クラス SBObject 使用可能 10.5 参照 例文

initWithPropertyDictionary:data:

** -(id)initWithPropertyDictionary:(NSDictionary *)properties: data:(id)data : 解説 返り値 ( id ) 引数 ( NSDictionary * )properties ( id )data フレームワーク ScriptingBridge クラス SBObject 使用可能 10.5 参照 例文

initWithPropertyDictionary:

** -(id)initWithPropertyDictionary:(NSDictionary *)properties : 解説 返り値 ( id ) 引数 ( NSDictionary * )properties フレームワーク ScriptingBridge クラス SBObject 使用可能 10.5 参照 例文

initWithData:

** -(id)initWithData:(id)data : 解説 返り値 ( id ) 引数 ( id )data フレームワーク ScriptingBridge クラス SBObject 使用可能 10.5 参照 例文

initWithApplication:specifier:

** -(id)initWithApplication:(SBApplication *)a: specifier:(const AEDesc *)desc : 解説 直接呼び出さない 返り値 ( id ) 引数 ( SBApplication * )a ( const AEDesc * )desc フレームワーク ScriptingBridge クラス SBObject 使用可能 10.5 参照 例文

initWithApplication:

** -(id)initWithApplication:(SBApplication *)a: 解説 直接呼び出さない 返り値 ( id ) 引数 ( SBApplication * )a フレームワーク ScriptingBridge クラス SBObject 使用可能 10.5 参照 例文

get

** 解説 プロパティの値を返します。 返り値 ( id ) 引数 フレームワーク ScriptingBridge クラス SBObject 使用可能 10.5 参照 例文 [[self propertyWithCode:'pnam'] get];

elementWithCode:named:

** -(SBObject *)elementWithCode:(DescType)code: named:(NSString *)name: 解説 返り値 ( SBObject * ) 引数 ( DescType )code ( NSString * )name フレームワーク ScriptingBridge クラス SBObject 使用可能 10.5 参照 例文

elementWithCode:ID:

** -(SBObject *)elementWithCode:(DescType)code: ID:(id)identifier : 解説 返り値 ( SBObject * ) 引数 ( DescType )code ( id )identifier フレームワーク ScriptingBridge クラス SBObject 使用可能 10.5 参照 例文

elementWithCode:atIndex:

** -(SBObject *)elementWithCode:(DescType)code: atIndex:(SInt32)index : 解説 指定したコードと番号のオブジェクトを返します。 返り値 ( SBObject * ) 引数 ( DescType )code ( SInt32 )index フレームワーク ScriptingBridge クラス SBObject 使用可能…

elementArrayWithCode:

指定したコードのオブジェクトを配列で返します -(SBElementArray *)elementArrayWithCode:(DescType)code: 解説 指定したコードのオブジェクトを配列で返します。 返り値 ( SBElementArray * ) 引数 ( DescType )code フレームワーク ScriptingBridge クラ…

childWithClass:code:keyForm:keyData:type:

** -(SBObject *)childWithClass:(Class)cls: code:(DescType)code: keyForm:(DescType)keyForm: keyData:(NSData *)data: type:(DescType)dataType : 解説 返り値 ( SBObject * ) 引数 ( Class )cls ( DescType )code ( DescType )keyForm ( NSData * )data…

childWithClass:code:keyForm:keyData:length:type:

** -(SBObject *)childWithClass:(Class)cls: code:(DescType)code: keyForm:(DescType)keyForm: keyData:(const void *)data: length:(size_t)dataLength: type:(DescType)dataType : 解説 返り値 ( SBObject * ) 引数 ( Class )cls ( DescType )code ( Des…

childWithClass:code:keyForm:keyData:

** -(SBObject *)childWithClass:(Class)cls: code:(DescType)code: keyForm:(DescType)keyForm: keyData:(const AEDesc *)keyData : 解説 返り値 ( SBObject * ) 引数 ( Class )cls ( DescType )code ( DescType )keyForm ( const AEDesc * )keyData フレー…

application

アプリケーションを返します 解説 アプリケーションを返します。 返り値 ( SBApplication * ) スクリプトブリッジアプリケーションオブジェクト 引数 フレームワーク ScriptingBridge クラス SBObject 使用可能 10.5 参照 例文 FinderApplication *finder = …

objectWithName:

** -(id)objectWithName:(NSString *)name : 解説 返り値 ( id ) 引数 ( NSString * )name フレームワーク ScriptingBridge クラス SBElementArray 使用可能 10.5 参照 例文

objectWithID:

** -(id)objectWithID:(id)identifier : 解説 返り値 ( id ) 引数 ( id )identifier フレームワーク ScriptingBridge クラス SBElementArray 使用可能 10.5 参照 例文

object

** 解説 返り値 ( SBObject * ) 引数 フレームワーク ScriptingBridge クラス SBElementArray 使用可能 10.5 参照 例文

initWithSBObject:elementClass:

** -(id)initWithSBObject:(SBObject *)obj: elementClass:(DescType)eClass : 解説 返り値 ( id ) 引数 ( SBObject * )obj ( DescType )eClass フレームワーク ScriptingBridge クラス SBElementArray 使用可能 10.5 参照 例文

elementClass

** 解説 クラスを返します。 返り値 ( DescType ) 引数 フレームワーク ScriptingBridge クラス SBElementArray 使用可能 10.5 参照 例文

arrayByPerformingSelector:

** -(NSArray *)arrayByPerformingSelector:(SEL)aSelector : 解説 配列に含まれるオブジェクトにaSelector で指定したメソッドを実行します。 返り値 ( NSArray * ) 引数 ( SEL )aSelector フレームワーク ScriptingBridge クラス SBElementArray 使用可能 …

application

** 解説 直接呼び出す必要はありません。 アプリケーションを返します。 返り値 ( SBApplication * ) 引数 フレームワーク ScriptingBridge クラス SBElementArray 使用可能 10.5 参照 例文