Cocoa API解説(macOS/iOS)

iOS , Mac アプリケーション開発のために使われる主要フレームワークの日本語情報です。

目次

swift

CocoaのためのCポインタの取り扱いその3 [Swift]

前回の続きCocoaのためのCポインタの取り扱いその2 [Swift] - Cocoa API解説(iOS/OS X)cocoaapi.hatenablog.comUnsafeMutablePointerと AutoreleasingUnsafeMutablePointerの初期化Objective-Cの返り値は(Cの拡張なので)一つしかないので、何か複数の情報…

CocoaのためのCポインタの取り扱いその2 [Swift]

前回の続きCocoaのためのCポインタの取り扱いその1 [Swift] - Cocoa API解説(iOS/OS X)cocoaapi.hatenablog.com ポインタの初期化をするときは red = UnsafePointer<CGFloat>.alloc(1) などとUnsafePointerやUnsafeMutablePointerを使えばいいみたいだけれど、NSPoin</cgfloat>…

カラオケ風の文字[Mac][Swift]

NSBezierPathの復習がてら、カラオケ風の文字を作ってみた。文字のグリフをとって、まず太くなっている部分を作成。 let myFont : NSFont = NSFont(name: "HiraMaruPro-W4", size: 69.0)! //空のベジェパスを作成 let aBezier : NSBezierPath = NSBezierPath…

CocoaのためのCポインタの取り扱いその1 [Swift]

Appkitなどで、引数としてCのポインタを扱うような場合がある。Objective-CならそのままCを混ぜればいいんだけれど、Swiftの場合これはどうしたもんだろうか? typealias NSPointArray = UnsafeMutablePointer<NSPoint> ん、なにこれ? Appleのドキュメントがあった!</nspoint>…

ビットマスクの判定法[Swift]

ビットマスクでどのフラグが立っているのか知りたい場合の方法

attributedText

INDEX>UIKit>UITextField 属性付きテキスト Objective-C @property(nonatomic, copy) NSAttributedString *attributedText Swift @NSCopying var attributedText: NSAttributedString? 解説 テキストフィールドの属性付きテキスト。 属性付きテキストを使用…

NSBezierPathクラス

INDEX>AppKit>NSBezierPath ベジェパスクラス 継承 NSObject 準拠 NSObject (NSObject) フレームワーク /System/Library/Frameworks/SpriteKit.framework 使用可能 OS X 10.0以降 インポート @import AppKit; NSBezierPath Class Reference NSBezierPath Cla…

NSApplicationクラス

INDEX>AppKit>NSApplication アプリケーションのクラスです 継承 NSObject 準拠 NSObject (NSObject) フレームワーク /System/Library/Frameworks/AppKit.framework 使用可能 OS X 10.0以降 定義 @import AppKit; NSApplication Class Reference 概要 Macア…

NSAnimationContextクラス

INDEX>AppKit>NSAnimationContext アニメーションコンテキスト 継承 NSObject 準拠 NSObject (NSObject) フレームワーク /System/Library/Frameworks/SpriteKit.framework 使用可能 OS X 10.5以降 定義 @import AppKit; NSAnimationContext Class ReferenceN…

NSAnimationクラス

INDEX>AppKit>NSAnimation ユーザーインターフェースでのタイミングと進捗管理のクラスです。 継承 NSObject 準拠 NSObject (NSObject) フレームワーク /System/Library/Frameworks/SpriteKit.framework 使用可能 OS X 10.4以降 定義 @import AppKit; 概要 N…

NSAlertクラス

INDEX>AppKit>NSAlert アラートウインドウのクラス 継承 NSObject 準拠 NSObject (NSObject) フレームワーク /System/Library/Frameworks/SpriteKit.framework 使用可能 OS X 10.3以降 定義 @import AppKit; NSAlert Class ReferenceNSAlert Class Reference…

finishLaunching

INDEX>AppKit>NSApplication 起動した後に呼び出されます Objective-C - (void)finishLaunching Swift func finishLaunching() 解説 起動した後に呼び出されます。 NSApplicationのサブクラスで使用します。このメソッド(関数)をオーバーライドする場合に…

text

INDEX>UIKit>UITextField テキスト Objective-C @property(nonatomic, copy) NSString *text Swift var text: String! 解説 テキストフィールドのテキスト 設定値 Objective-C @property(nonatomic, copy) NSString *text Swift var text: String! フレーム…

-sharedApplication

INDEX>AppKit>NSApplication 共有アプリケーションオブジェクトを返します 解説 アプリケーションを返します。まだ存在しなければ、つくって返します。グローバル変数NSAppも同様。NSApplicationインスタンス(グローバル変数NSApp)を返します。 Objective-…

dictionaryWithContentsOfFile:

INDEX>Foundation>NSDictionary パスで指定するファイルからキーと値を割り当てて、辞書を作って返します Objective-C +(id)dictionaryWithContentsOfFile:(NSString *)path Swift 解説 パスで指定するファイルからキーと値を割り当てて、辞書を作って返しま…

getBytes:length:

INDEX>AppKit>NSData レシーバに入っているデータのうち先頭からlengthバイト分をaBufferにコピーします Objective-C -(void)getBytes:(void *)buffer length:(NSUInteger)length Swift func getBytes(_ buffer: UnsafeMutablePointer<Void>, length length: Int) </void>…