Cocoa API解説(macOS/iOS)

iOS , Mac アプリケーション開発のために使われる主要フレームワークの日本語情報です。

目次

0-02-16から1日間の記事一覧

setLeadingOffset:

引き出しが表示される上(左)からのオフセット値をセットします -(void)setLeadingOffset:(float)offset: 解説 引き出しが表示される上(左)からのオフセット値をセットします。 返り値 ( void ) なし 引数 ( float )offset オフセット フレームワーク Applica…

setDelegate:

引き出しのデリゲートをセットします -(void)setDelegate:(id)anObject: 解説 引き出しのデリゲートをセットします。 返り値 ( void ) なし 引数 ( id )anObject オブジェクト フレームワーク ApplicationKit クラス NSDrawer Instance Methods 使用可能 10.…

setContentView:

引き出しの内容ビューをセットします -(void)setContentView:(NSView *)aView: 解説 引き出しの内容ビューをセットします。 返り値 ( void ) なし 引数 ( NSView * )aView 内容ビュー フレームワーク ApplicationKit クラス NSDrawer Instance Methods 使用…

setContentSize:

内容のサイズをセットします -(void)setContentSize:(NSSize)size: 解説 内容のサイズをセットします。 返り値 ( void ) なし 引数 ( NSSize )size サイズ フレームワーク ApplicationKit クラス NSDrawer Instance Methods 使用可能 10.0 参照 - contentSiz…

preferredEdge

引き出しが飛び出る端の初期設定を返します

parentWindow

INDEX>AppKit>NSDrawer 引き出しの親ウインドウを返します Objective-C @property(assign) NSWindow *parentWindow Swift unowned(unsafe) var parentWindow: NSWindow? 解説 引き出しの親ウインドウを返します。 設定値 ウインドウ Objective-C @property(a…

openOnEdge:

端を指定して引き出しを開きます

open:

INDEX>AppKit>NSDrawer 引き出しを開けます Objective-C - (void)open:(id)sender Swift func open(_ sender: AnyObject?) 解説 引き出しを開けます。drawerShouldOpen:を呼び出すので、そこで開く開かないの制御ができます。 返り値 なし 引数 送信オブジェ…

open

INDEX>AppKit>NSDrawer 引き出しを開けます Objective-C - (void)open Swift func open() 解説 引き出しが閉じられていれば開けます。引き出しが閉じられていれば何もしません。 引き出しにセットされた端から開きます。開く空間がなければ反対側に開きます…

minContentSize

INDEX>AppKit>NSDrawer 引き出しの内容ビューの最小のサイズを返します Objective-C @property NSSize minContentSize Swift var minContentSize: NSSize 解説 引き出しの内容ビューの最小のサイズを返します。 設定値 サイズ Objective-C @property NSSize …

maxContentSize

引き出しの内容ビューの最大のサイズを返します

leadingOffset

引き出しが表示される上からのオフセット値

initWithContentSize:preferredEdge:

サイズとエッジで引き出しを作ります

edge

引き出しが飛び出る端を返します

delegate

引き出しのデリゲート

contentView

引き出しの内容ビューを返します

contentSize

引き出しの内容ビューのサイズを返します

close:

引き出しを閉じます

close

引き出しが開いていれば閉じます

validateUserInterfaceItem:

調査中 -(BOOL)validateUserInterfaceItem:(id <NSValidatedUserInterfaceItem>)anItem: 解説 調査中 ユーザーインターフェースを確認します。 返り値 ( BOOL ) YES/NO 引数 ( id <NSValidatedUserInterfaceItem> )anItem アイテム フレームワーク ApplicationKit クラス NSDocumentController Instance Methods 使用可能 </nsvalidateduserinterfaceitem></nsvalidateduserinterfaceitem>…

validateMenuItem:

調査中 -(BOOL)validateMenuItem:(NSMenuItem *)anItem: 解説 調査中 メニュー項目を確認します。 返り値 ( BOOL ) YES/NO 引数 ( NSMenuItem * )anItem メニュー項目 フレームワーク ApplicationKit クラス NSDocumentController Instance Methods 使用可能…

URLsFromRunningOpenPanel

オープンパネルからURLを作って配列で返します 解説 オープンパネルからURLを作って配列で返します。 返り値 ( NSArray * ) 引数 フレームワーク ApplicationKit クラス NSDocumentController Instance Methods 使用可能 10.0 参照 例文 //オープンパネルでU…

typeFromFileExtension:

ファイル拡張子でファイルタイプを返します -(NSString *)typeFromFileExtension:(NSString *)fileExtension: 解説 ファイル拡張子でファイルタイプを返します。Info.plistの「書類のタイプ」で設定してあるものが返されます。 返り値 ( NSString * ) ファイ…

shouldCreateUI

ドキュメントが作られるときにウインドウコントローラに追加されるかを返します 解説 ドキュメントが作られるときにウインドウコントローラに追加されるかを返します。 返り値 ( BOOL ) YES/NO 引数 フレームワーク ApplicationKit クラス NSDocumentControl…

setShouldCreateUI:

ドキュメントが作られるときにウインドウコントローラに追加されるかをセットします -(void)setShouldCreateUI:(BOOL)flag: 解説 ドキュメントが作られるときにウインドウコントローラに追加されるかをセットします。 返り値 ( void ) なし 引数 ( BOOL )fla…

saveAllDocuments:

セーブする必要のあるドキュメントを全て保存します -(IBAction)saveAllDocuments:(id)sender: 解説 セーブする必要のあるドキュメントを全て保存します。 返り値 ( IBAction ) なし 引数 ( id )sender フレームワーク ApplicationKit クラス NSDocumentCont…

runModalOpenPanel:forTypes:

指定した拡張子でオープンパネルをモーダルを開始します -(int)runModalOpenPanel:(NSOpenPanel *)openPanel: forTypes:(NSArray *)extensions: 解説 指定した拡張子でオープンパネルをモーダルを開始します。 返り値 ( int ) 整数値 引数 ( NSOpenPanel * )…

reviewUnsavedDocumentsWithAlertTitle:cancellable:delegate:didReviewAllSelector:contextInfo:

調査中 -(void)reviewUnsavedDocumentsWithAlertTitle:(NSString *)title: cancellable:(BOOL)cancellable: delegate:(id)delegate: didReviewAllSelector:(SEL)didReviewAllSelector: contextInfo:(void *)contextInfo: 解説 調査中 保存していない文書があ…

reviewUnsavedDocumentsWithAlertTitle:cancellable:

使用しません -(BOOL)reviewUnsavedDocumentsWithAlertTitle:(NSString *)title: cancellable:(BOOL)flag: 解説 使用しません 返り値 ( BOOL ) YES/NO 引数 ( NSString * )title タイトル ( BOOL )flag YES/NO フレームワーク ApplicationKit クラス NSDocum…

removeDocument:

開いているドキュメントリストから指定したドキュメントを削除します -(void)removeDocument:(NSDocument *)document: 解説 開いているドキュメントリストから指定したドキュメントを削除します。 返り値 ( void ) なし 引数 ( NSDocument * )document 削除…