Cocoa API解説(macOS/iOS)

iOS , Mac アプリケーション開発のために使われる主要フレームワークの日本語情報です。

目次

0-04-03から1日間の記事一覧

setAllowedFileTypes:

適用されるファイルタイプを配列でセットします -(void)setAllowedFileTypes:(NSArray *)types: 解説 適用されるファイルタイプを配列でセットします。 返り値 ( void ) なし 引数 ( NSArray * )types フレームワーク ApplicationKit クラス NSSavePanel Ins…

canSelectHiddenExtension

「拡張子を隠す」ボタンが使用できるかを返します。 解説 「拡張子を隠す」ボタンが使用できるかを返します。 返り値 ( BOOL ) 引数 フレームワーク ApplicationKit クラス NSSavePanel Instance Methods 使用可能 10.3 参照 -setCanSelectHiddenExtension: …

message

セーブパネルのメッセージ文字列を返します 解説 セーブパネルのメッセージ文字列を返します。 最上段に表示される文字列です。 返り値 ( NSString * ) 引数 フレームワーク ApplicationKit クラス NSSavePanel Instance Methods 使用可能 10.3 参照 -setMes…

setMessage:

セーブパネルのメッセージをセットします -(void)setMessage:(NSString *)message: 解説 セーブパネルのメッセージをセットします。 最上段に表示される文字列です。 返り値 ( void ) なし 引数 ( NSString * )message フレームワーク ApplicationKit クラス…

nameFieldLabel

セーブパネルのフィールドラベルを返します 解説 セーブパネルのフィールドラベルを返します。 日本語の初期設定は「別名で保存:」です。 返り値 ( NSString * ) 引数 フレームワーク ApplicationKit クラス NSSavePanel Instance Methods 使用可能 10.3 参…

setNameFieldLabel:

セーブパネルのフィールドラベルをセットします。 -(void)setNameFieldLabel:(NSString *)label: 解説 セーブパネルのフィールドラベルをセットします。 日本語の初期設定は「別名で保存:」です。 返り値 ( void ) なし 引数 ( NSString * )label フレーム…

moveWordLeftAndModifySelection:

現在の選択から左へ1単語分選択を広げます -(void)moveWordLeftAndModifySelection:(id)sender: 解説 現在の選択から左へ1単語分選択を広げます。 返り値 ( void ) なし 引数 ( id )sender フレームワーク ApplicationKit クラス NSResponder Instance Metho…

moveWordRightAndModifySelection:

現在の選択から右へ1単語分選択を広げます -(void)moveWordRightAndModifySelection:(id)sender: 解説 現在の選択から右へ1単語分選択を広げます。 返り値 ( void ) なし 引数 ( id )sender フレームワーク ApplicationKit クラス NSResponder Instance Meth…

moveWordRight:

一つ右の単語へ移動します -(void)moveWordRight:(id)sender: 解説 一つ右の単語へ移動します。 返り値 ( void ) なし 引数 ( id )sender フレームワーク ApplicationKit クラス NSResponder Instance Methods 使用可能 10.3 参照 例文 [myOutlet moveWordRi…

moveWordLeft:

挿入位置を一つ左の単語の前に移動します -(void)moveWordLeft:(id)sender: 解説 挿入位置を一つ左の単語の前に移動します。 返り値 ( void ) なし 引数 ( id )sender フレームワーク ApplicationKit クラス NSResponder Instance Methods 使用可能 10.3 参…

moveRightAndModifySelection:

挿入位置から選択範囲を右に増やします -(void)moveRightAndModifySelection:(id)sender: 解説 挿入位置から選択範囲を右に増やします。 返り値 ( void ) なし 引数 ( id )sender フレームワーク ApplicationKit クラス NSResponder Instance Methods 使用可…

moveLeftAndModifySelection:

挿入位置から選択範囲を左に増やします -(void)moveLeftAndModifySelection:(id)sender: 解説 挿入位置から選択範囲を左に増やします。 返り値 ( void ) なし 引数 ( id )sender フレームワーク ApplicationKit クラス NSResponder Instance Methods 使用可…

deleteBackwardByDecomposingPreviousCharacter:

一つ前の文字を削除します -(void)deleteBackwardByDecomposingPreviousCharacter:(id)sender: 解説 一つ前の文字を削除します。サブクラスで実装します。 返り値 ( void ) なし 引数 ( id )sender フレームワーク ApplicationKit クラス NSResponder Instan…

cancelOperation:

サブクラスで、現在実行中の操作をキャンセルする(コマンドピリオド) -(void)cancelOperation:(id)sender: 解説 サブクラスで、現在実行中の操作をキャンセルする(コマンドピリオド) 返り値 ( void ) なし 引数 ( id )sender フレームワーク Application…

setJobStyleHint:

ジョブスタイルヒントをセットします -(void)setJobStyleHint:(NSString *)hint: 解説 ジョブスタイルヒントをセットします。 返り値 ( void ) なし 引数 ( NSString * )hint フレームワーク ApplicationKit クラス NSPrintPanel Instance Methods 使用可能 …

jobStyleHint

ジョブスタイルを返します 解説 ジョブスタイルを返します。 返り値 ( NSString * ) 引数 フレームワーク ApplicationKit クラス NSPrintPanel Instance Methods 使用可能 10.2 参照 -setJobStyleHint: 例文 NSLog(@"%@",[op jobStyleHint] );

setJobStyleHint:

ジョブスタイルヒントをセットします -(void)setJobStyleHint:(NSString *)hint: 解説 ジョブスタイルヒントをセットします。 【hint】 NSPrintPhotoJobStyleHint 写真データの出力 返り値 ( void ) なし 引数 ( NSString * )hint フレームワーク Applicatio…

jobStyleHint

** 解説 ジョブスタイルを返します。 返り値 ( NSString * ) 引数 フレームワーク ApplicationKit クラス NSPrintOperation Instance Methods 使用可能 10.2 参照 -setJobStyleHint: 例文 NSLog(@"%@",[op jobStyleHint] );

setObjectValue:

オブジェクト値をセットします -(void)setObjectValue:(id)object: 解説 オブジェクト値をセットします。ポップアップボタンは指定した番号に変わります。 返り値 ( void ) なし 引数 ( id )object フレームワーク ApplicationKit クラス NSPopUpButton Inst…

setImage:

画像をセットします。 -(void)setImage:(NSImage *)anImage : 解説 画像をセットするメソッドですが、メニュー項目のトップの画像が使用されるので、効果はない。 返り値 ( void ) なし 引数 ( NSImage * )anImage フレームワーク ApplicationKit クラス NSP…

objectValue

オブジェクト値を返します 解説 オブジェクト値を返します。 返り値 ( id ) オブジェクト 引数 フレームワーク ApplicationKit クラス NSPopUpButton Instance Methods 使用可能 10.0 参照 -setObjectValue: 例文 NSLog(@"objectValue %@",[[myOutlet object…

paragraphSpacingBefore

前との段落スペースを返します 解説 前との段落スペースを返します。 返り値 ( float ) (浮動小数点値) 引数 フレームワーク ApplicationKit クラス NSParagraphStyle Instance Methods 使用可能 10.3 参照 -paragraphSpacing -setParagraphSpacingBefore:…

lineHeightMultiple

行高さを返します 解説 行高さを返します。 返り値 ( float ) (浮動小数点値) 引数 フレームワーク ApplicationKit クラス NSParagraphStyle Instance Methods 使用可能 10.3 参照 -maximumLineHeight -minimumLineHeight -setLineHeightMultiple: (NSMuta…

outlineView:didDragTableColumn:

テーブルコラムをドラッグしたときに呼び出されます -(void)outlineView:(NSOutlineView *)outlineView: didDragTableColumn:(NSTableColumn *)tableColumn: 解説 テーブルコラムをドラッグしたときに呼び出されます。 デリゲートでの実装 返り値 ( void ) …