Cocoa API解説(macOS/iOS)

iOS , Mac アプリケーション開発のために使われる主要フレームワークの日本語情報です。

目次

NSArray

removeObserver:fromObjectsAtIndexes:forKeyPath:

オブザーバーから通知を取り除きます -(void)removeObserver:(NSObject *)anObserver fromObjectsAtIndexes:(NSIndexSet *)indexes forKeyPath:(NSString *)keyPath apple 解説 オブザーバーから通知を取り除きます。 removeObserver:forKeyPath:を繰り返し…

addObserver:toObjectsAtIndexes:forKeyPath:options:context:

指定した順番でキーバリューオブザービングの通知に登録します -(void)addObserver:(NSObject *)anObserver toObjectsAtIndexes:(NSIndexSet *)indexes forKeyPath:(NSString *)keyPath options:(NSKeyValueObservingOptions )options context:(void *)conte…

sortedArrayUsingDescriptors:

INDEX>Foundation>NSArray ソートデスクリプタで配列をソートして並べ替えられた配列を返します -(NSArray *)sortedArrayUsingDescriptors:(NSArray *)sortDescriptors 解説 ソートデスクリプタで配列をソートして並べ替えられた配列を返します。 返り値 ( N…

objectAtIndex:

INDEX>Foundation>>NSArray 配列から番号でオブジェクトを返します -(id)objectAtIndex:(NSUInteger)index 解説 配列から番号(index)でオブジェクトを返します 番号(index)が配列より多ければ、NSRangeExceptionを起こします。配列のすべての要素に対してメ…

makeObjectsPerformSelector:withObject:

配列オブジェクトの要素に対してaSelectorのメッセージを引数付きで送ります -(void)makeObjectsPerformSelector:(SEL)aSelector withObject:(id)anObject 解説 配列オブジェクトの要素に対してaSelectorのメッセージを引数付きで送ります。 引数としてanObj…

makeObjectsPerformSelector:

配列オブジェクトの各要素に対してメッセージ(aSelector)を送ります -(void)makeObjectsPerformSelector:(SEL)aSelector 解説 配列オブジェクトの各要素に対してaSelectorのメッセージを送ります。 引数は渡せません。 配列を修正するためにこのメソッドを使…

lastObject

配列の最後のオブジェクトを返します 解説 配列の最後のオブジェクトを返します。 配列が空の場合はnilを返します。 返り値 ( id ) 最後のオブジェクト 引数 フレームワーク Foundation クラス NSArray Instance Methods 使用可能 10.0 iOS2.0 参照 - remove…

isEqualToArray:

レシーバの配列と別の配列が同じかどうかを返します -(BOOL)isEqualToArray:(NSArray *)otherArray 解説 レシーバの配列と別の配列(otherArray)が同じかどうかを返します。 内容の比較は、エレメントの数とそれぞれのエレメントを isEqual:で比較した結果で…

initWithObjects:count:

INDEX>Foundation>NSArray 指定された配列から指定された数のオブジェクトを取り出して配列を初期化します -(id)initWithObjects:(id *)objects count:(NSUInteger)count 解説 objectsで指定された配列からcountで指定された数のオブジェクトを取り出して配…

-initWithObjects:

INDEX>Foundation>NSArray 複数オブジェクトで配列を初期化します -(instancetype)initWithObjects:(id)firstObj, ... 解説 複数オブジェクトで配列を初期化します。 引数はオブジェクトをカンマで区切って最後にnilをつけます。 変更できない配列は、初期化…

-initWithContentsOfURL:

anURLの内容で配列を作って返します -(id)initWithContentsOfURL:(NSURL*)aURL 解説 URLの中身で配列を作って返します。 URLはwriteToURL:atomically: で書き出された配列のファイルでないといけません。 配列にはNSString、NSData、NSArray、NSDictionaryだ…

-initWithArray:copyItems:

INDEX>Foundation>NSArray レシーバの配列を配列(anArray)で初期化して返します -(instancetype)initWithArray:(NSArray *)array copyItems:(BOOL)flag 解説 レシーバの配列を配列(anArray)で初期化して返します。 要素をコピーして含有するかどうかを指定で…

-initWithArray:

INDEX>Foundation>NSArray レシーバの配列を配列で初期化して返します -(instancetype)initWithArray:(NSArray *)aArray スペースクラフト No.04 1/350 HIIBロケット出版社/メーカー: 青島文化教材社発売日: 2011/08/10メディア: おもちゃ&ホビー購入: 1人 …

indexOfObjectIdenticalTo:inRange:

指定した範囲のレシーバーの配列中でオブジェクトと同じものを捜して、番号を返します -(NSUInteger)indexOfObjectIdenticalTo:(id)anObject inRange:(NSRange)range 解説 指定した範囲のレシーバーの配列中でオブジェクト(anObject)と同じものを捜して、番…

indexOfObjectIdenticalTo:

レシーバーの配列中でオブジェクトと同じものを捜して、番号を返します -(NSUInteger)indexOfObjectIdenticalTo:(id)anObject 解説 レシーバーの配列中でオブジェクト(anObject)と同じものを捜して、番号を返します。(オブジェクトのアドレスを使って探しま…

indexOfObject:inRange:

指定した範囲のレシーバの配列に含まれるオブジェクトの番号を返します -(NSUInteger)indexOfObject:(id)anObject inRange:(NSRange)range 解説 指定した範囲(range)のレシーバの配列に含まれるオブジェクト(anObject)の番号を返します。(isEqual:を使って…

indexOfObject:

レシーバの配列に含まれるオブジェクトの番号を返します -(unsigned int)indexOfObject:(id)anObject 解説 レシーバの配列に含まれるオブジェクト(anObject)の番号を返します。(isEqual:を使って探します) 含まれていなかった場合はNSNotFoundを返します。…

getObjects:range:

INDEX>Foundation>NSArray 指定した範囲の配列をaBufferで示されたバッファにコピーします -(void)getObjects:(id *)aBuffer range:(NSRange)aRange 解説 指定した範囲の配列をaBufferで示されたバッファにコピーします。 返り値 ( void ) なし 引数 ( id * …

-getObjects:

Foundation>NSArray> 配列をaBufferで示されたバッファにコピーします Objective-C -(void)getObjects:(id [])aBuffer swift func getObjects(_ aBuffer: AutoreleasingUnsafeMutablePointer<AnyObject?>) 解説 バッファオーバーランの可能性があるので廃止なりました。 </anyobject?>…

firstObjectCommonWithArray:

レシーバの配列から配列を探して、最初のオブジェクトを返します -(id)firstObjectCommonWithArray:(NSArray *)otherArray 解説 レシーバの配列から配列(otherArray)を探して、最初のオブジェクトを返します。 なければnilを返します。 このメソッドはisEqua…

descriptionWithLocale:indent:

配列を文字列にして返します -(NSString *)descriptionWithLocale:(id)locale indent:(NSUInteger)level 解説 配列をプロパティリスト形式の文字列にして返します。 フォーマットしたくない場合はnilをセットします。 levelパラメータはインデントレベルを指…

descriptionWithLocale:

配列を文字列にして返します -(NSString *)descriptionWithLocale:(id)locale 解説 配列をプロパティリスト形式の文字列にして返します。 フォーマットしたくない場合はnilをセットします。 返り値 ( NSString * ) 文字列 引数 ( id )locale ローカライズ辞…

-description

INDEX>Foundation>NSArray 配列を文字列にして返します -( NSString * )description 解説 配列を文字列にして返します。 プロパティリスト形式になっています。 返り値 ( NSString * ) 文字列 引数 フレームワーク Foundation クラス NSArray Instance Metho…

-count

INDEX>Foundation>NSArray 配列の要素数を返します - (NSUInteger)count 解説 配列の要素数を返します。 返り値 ( NSUInteger ) 以前は... ( unsigned int ) 配列の要素数、整数値 引数 フレームワーク Foundation クラス NSArray Instance Methods 使用可能…

-containsObject:

INDEX>Foundation>NSArray 配列にオブジェクトが含まれているかを返します -(BOOL)containsObject:(id)anObject 解説 配列に指定したオブジェクト(anObject)が含まれているかを返します。 含まれていればYESを返します。含まれていなければNOを返します。 配…

-componentsJoinedByString:

INDEX>Foundation>NSArray 配列の要素が全て文字列の場合、配列の全ての要素をセパレータをいれてつなげます -(NSString *)componentsJoinedByString:(NSString *)separator 解説 配列の要素が全て文字列の場合、配列の全ての要素を区切り(separator)を入れ…

-arrayByAddingObjectsFromArray:

INDEX>Foundation>NSArray レシーバの配列に他の配列を付け加えた新しい配列を返します -(NSArray *)arrayByAddingObjectsFromArray:(NSArray *)otherArray 解説 レシーバの配列をコピーした新たな配列に他の配列(otherArray)を付け加えて返します。 返り値 …

-arrayByAddingObject:

INDEX>Foundation>NSArray レシーバにanObjectを付け加えた新しい配列を返します -(NSArray *)arrayByAddingObject:(id)anObject 解説 レシーバをコピーした新たな配列にオブジェクト(anObject)を付け加えて返します。 追加されたオブジェクトにはretainメッ…

+arrayWithObjects:count:

INDEX>Foundation>NSArray オブジェクトからcountで指定された数のオブジェクトを抜き出して配列を作って、返します。 + (instancetype)arrayWithObjects:(const id [])objects count:(NSUInteger)count 解説 オブジェクト(objects)からcountで指定された…

-arrayWithObjects:

INDEX>Foundation>NSArray 複数のオブジェクトで配列を作って返します +(instancetype)arrayWithObjects:(id)firstObj, ... 解説 複数のオブジェクトで配列を作って返します。 引数はコンマ区切りでオブジェクトを列挙して、最後はnilにします。 数字を配列…