Cocoa API解説(macOS/iOS)

iOS , Mac アプリケーション開発のために使われる主要フレームワークの日本語情報です。

目次

NSPopUpButton

objectValue

オブジェクト値を返します 解説 オブジェクト値を返します。 返り値 ( id ) オブジェクト 引数 フレームワーク ApplicationKit クラス NSPopUpButton Instance Methods 使用可能 10.0 参照 -setObjectValue: 例文 NSLog(@"objectValue %@",[[myOutlet object…

titleOfSelectedItem

選択中の項目のタイトルを文字列として返します 解説 選択中の項目のタイトルを文字列(NSString)として返します。 返り値 ( NSString * ) タイトル文字列 引数 フレームワーク ApplicationKit クラス NSPopUpButton Instance Methods 使用可能 10.0 参照 - i…

synchronizeTitleAndSelectedItem

タイトルと選択項目を同期させます 解説 タイトルと選択項目を同期させます レシーバーで表示されているアイテムが選ばれたアイテム(indexOfSelectedItemを見る)に同意することを確実にする。 選ばれたアイテムがないならば、このメソッドはアイテムメニュ…

setTitle:

ポップアップボタンの末尾にタイトルをセットします -(int)setTitle:(NSString *)aString: 解説 ポップアップボタンの末尾にタイトルをセットします 返り値 ( int ) 整数値 引数 ( NSString * )aString タイトルの文字列 フレームワーク ApplicationKit クラ…

setPullsDown:

プルダウンメニューにするかをセットします -(void)setPullsDown:(BOOL)flag: 解説 プルダウンメニューにするかをセットします。 flagにYESをセットするとプルダウンメニューになります。 flagにNOをセットするとポップアップメニューになります。 返り値 ( …

setPreferredEdge:

レシーバーの端をセットします -(void)setPreferredEdge:(NSRectEdge)edge: 解説 レシーバーの端をセットします。 【NSRectEdge】 ● NSMinXEdge ● NSMinYEdge ● NSMaxXEdge ● NSMaxYEdge 返り値 ( void ) なし 引数 ( NSRectEdge )edge 端 フレームワーク Ap…

setMenu:

メニューをセットします -(id<NSMenuItem>)setMenu:(NSMenu *)menu: 解説 メニューをセットします。 返り値 ( id<NSMenuItem> ) メニュー 引数 ( NSMenu * )menu セットするメニュー フレームワーク ApplicationKit クラス NSPopUpButton Instance Methods 使用可能 10.0 参照 例文 #</nsmenuitem></nsmenuitem>…

setAutoenablesItems:

ポップアップボタンを自動的に使用可能にするかをセットします -(id<NSMenuItem>)setAutoenablesItems:(BOOL)flag: 解説 ポップアップボタンを自動的に使用可能にするかをセットします。 返り値 ( id<NSMenuItem> ) オブジェクト 引数 ( BOOL )flag YES/NO フレームワーク Applicatio</nsmenuitem></nsmenuitem>…

selectedItem

選択された項目を返します 解説 選択された項目を返します。なければnilをかえします。 選択された項目がなければnilを返します。 返り値 ( id<NSMenuItem> ) 選択された項目 引数 フレームワーク ApplicationKit クラス NSPopUpButton Instance Methods 使用可能 10.0 </nsmenuitem>…