Cocoa API解説(macOS/iOS)

iOS , Mac アプリケーション開発のために使われる主要フレームワークの日本語情報です。

目次

NSSavePanel

runModal

モーダルウインドウでセーブパネルを表示してモーダルループを開始します 解説 モーダルウインドウでセーブパネルを表示してモーダルループを開始します。 【int】ボタンの返り値 ● NSFileHandlingPanelOKButton ユーザーがOKボタンをクリックした ● NSFil…

requiredFileType

セーブパネルにセットされたファイルタイプを返します 解説 セーブパネルにセットされたファイルタイプを返します。 rtfd,tiffなどで拡張子として、ファイルにつけられます。 'PDF 'などファイルタイプは機能しません。 返り値 ( NSString * ) ファイルタイ…

prompt

「OK」ボタンのタイトルを返します 解説 「OK」ボタンのタイトルを返します。 ローカライズされた文字列が返されます。 返り値 ( NSString * ) プロンプト 引数 フレームワーク ApplicationKit クラス NSSavePanel Instance Methods 使用可能 10.0 参照 - se…

ok:

ユーザーがパネルのOKのボタンをクリックする時に呼ばれます -(void)ok:(id)sender: 解説 ユーザーがパネルのOKのボタンをクリックする時に呼ばれます。サブクラスでオーバーライドします。 返り値 ( void ) なし 引数 ( id )sender オブジェクト フレー…

isExpanded

セーブパネルが展開されているかを返します 解説 セーブパネルが展開されているかを返します。 返り値 ( BOOL ) YES/NO 引数 フレームワーク ApplicationKit クラス NSSavePanel Instance Methods 使用可能 10.0 参照 例文 #import "Controller.h" //Localiz…

filename

セーブパネルの現在のファイルの絶対パスを返します 解説 セーブパネルの現在のファイルの絶対パスを返します。 返り値 ( NSString * ) ファイル名 引数 フレームワーク ApplicationKit クラス NSSavePanel Instance Methods 使用可能 10.0 参照 - URL 例文 …

directory

セーブパネルが持っている絶対パスを返します 解説 セーブパネルが持っている絶対パスを返します。 返り値 ( NSString * ) 絶対パス 引数 フレームワーク ApplicationKit クラス NSSavePanel Instance Methods 使用可能 10.0 参照 - setDirectory: 例文 #imp…

cancel:

ユーザーがパネルのキャンセルボタンをクリックする時に呼び出されます -(void)cancel:(id)sender: 解説 ユーザーがパネルのキャンセルボタンをクリックする時に呼び出されます。サブクラスでオーバーライドします。 返り値 ( void ) なし 引数 ( id )sender…

beginSheetForDirectory:file:modalForWindow:modalDelegate:didEndSelector:contextInfo:

セーブパネルをシートで表示します -(void)beginSheetForDirectory:(NSString *)path: file:(NSString *)name: modalForWindow:(NSWindow *)docWindow: modalDelegate:(id)delegate: didEndSelector:(SEL)didEndSelector: contextInfo:(void *)contextInfo: …

accessoryView

パネルのアクセサリービューを返します 解説 パネルのアクセサリービューを返します。 パネルを閉じた後はアクセサリービューのメモリも開放されるので次に使うときに気をつけないといけません。 返り値 ( NSView * ) アクセサリービュー 引数 フレームワー…

savePanel

セーブパネルを返します 解説 セーブパネル(NSSavePanel)を返します。 なければ作って返します 初期設定の属性 ・現在のフォルダの場所 ・プロンプトは"Name" ・ファイルタイプの指定なし ・ファイルパッケージは開かない ・デリゲート無し ・アクセサリビュ…