Cocoa API解説(macOS/iOS)

iOS , Mac アプリケーション開発のために使われる主要フレームワークの日本語情報です。

目次

NSXMLParser

delegate

デリゲートを返します 解説 デリゲートを返します。 返り値 ( id <NSXMLParserDelegate>) オブジェクト 引数 フレームワーク Foundation クラス NSXMLParser Instance Methods 使用可能 10.3 iOS2.0 参照 -setDelegate: 例文</nsxmlparserdelegate>

initWithContentsOfURL:

INDEX>Foundation>NSXMLParser 指定したURLからデータを読み込んで、XMLパーサオブジェクトを作って返します -(id)initWithContentsOfURL:(NSURL *)url: 解説 指定したURLからデータを読み込んで、XMLパーサオブジェクトを作って返します。 返り値 ( id ) オ…

initWithData:

指定したデータから、XMLパーサオブジェクトを作って返します -(id)initWithData:(NSData *)data: 解説 指定したデータから、XMLパーサオブジェクトを作って返します。 返り値 ( id ) オブジェクト 引数 ( NSData * )data フレームワーク Foundation クラス …

lineNumber

行数を返します 解説 行数を返します。 返り値 ( int ) 整数値 引数 フレームワーク Foundation クラス NSXMLParser Instance Methods 使用可能 10.3 参照 例文 NSLog( @"lineNumber : %d", [ parser lineNumber ] );

parse

XMLドキュメントを解析します 解説 XMLドキュメントを解析します。 返り値 ( BOOL ) オブジェクト 引数 フレームワーク Foundation クラス NSXMLParser Instance Methods 使用可能 10.3 参照 -abortParsing -parserError 例文 //パースする result = [ parse…

parserError

パーサーのエラーを返します 解説 パーサーのエラーを返します。 返り値 ( NSError * ) オブジェクト 引数 フレームワーク Foundation クラス NSXMLParser Instance Methods 使用可能 10.3 参照 -abortParsing -parse 例文 NSError *theErr = [ parser parse…

publicID

パブリックIDを返します 解説 パブリックIDを返します。 返り値 ( NSString * ) オブジェクト 引数 フレームワーク Foundation クラス NSXMLParser Instance Methods 使用可能 10.3 参照 例文 NSLog( @"publicID : %@", [ parser publicID ] );

setDelegate:

デリゲートをセットします -(void)setDelegate:(id)delegate: 解説 デリゲートをセットします。 返り値 ( void ) なし 引数 ( id )delegate フレームワーク Foundation クラス NSXMLParser Instance Methods 使用可能 10.3 参照 -delegate 例文 [xmlParser s…

setShouldProcessNamespaces:

名前空間を処理するかをセットします -(void)setShouldProcessNamespaces:(BOOL)shouldProcessNamespaces: 解説 名前空間を処理するかをセットします。 返り値 ( void ) なし 引数 ( BOOL )shouldProcessNamespaces フレームワーク Foundation クラス NSXMLP…