Cocoa API解説(macOS/iOS)

iOS , Mac アプリケーション開発のために使われる主要フレームワークの日本語情報です。

目次

setDoubleAction:

ダブルクリックしたときのアクションセレクタをセットします
-(void)setDoubleAction:(SEL)aSelector:

解説

ダブルクリックしたときのアクションセレクタをセットします。
ダブルクリックしたところが編集可能なセルなら指定したアクションセレクタにメッセージは送られません。

返り値

( void )

なし

引数

( SEL )aSelector

セレクタ

フレームワーク

ApplicationKit

クラス

NSTableView

Instance Methods

使用可能

10.0

参照

- setAction:(NSControl)
-setTarget:(NSControl)
-doubleAction

例文

//アプリケーションのデリゲート
//起動直後
- (void)applicationDidFinishLaunching:(NSNotification *)aNotification
{
             
    array = [[NSMutableArray array] retain];
    [table setDataSource:self];//テーブルにデータを提供するオブジェクト=self
    [window makeKeyAndOrderFront:nil];
    [form selectTextAtIndex:0];
    [table setDoubleAction:@selector(doubleaction:)];
  
}
-(void)doubleaction:(id)sender
{
NSLog(@"doubleaction");
}