Cocoa API解説(macOS/iOS)

iOS , Mac アプリケーション開発のために使われる主要フレームワークの日本語情報です。

目次

floatValue

アクションセルの編集後に浮動小数点値としてアクションセルの値を返します

解説

アクションセルの編集後に浮動小数点値としてアクションセルの値を返します。
アクションセルがテキストでない、またはscan可能でなければ、0を返します。

返り値

( float )

浮動小数点値

引数

フレームワーク

ApplicationKit

クラス

NSActionCell

Instance Methods

使用可能

10.0

参照

例文

#import "MyObject.h"

@implementation MyObject

- (IBAction)myAction:(id)sender
{
	[but1 setFloatValue:12345678];
	NSLog(@"%f",[but1 floatValue]);
}

@end