Cocoa API解説(macOS/iOS)

iOS , Mac アプリケーション開発のために使われる主要フレームワークの日本語情報です。

目次

insertNewObjectForEntityForName:inManagedObjectContext:

指定したエンティティに管理オブジェクトを挿入します
+(id)insertNewObjectForEntityForName:(NSString *)entityName :
             inManagedObjectContext:(NSManagedObjectContext *)context:

解説

指定したエンティティに管理オブジェクトを挿入します。

返り値

( id )

オブジェクト()

引数

( NSString * )entityName 

エンティティ名

( NSManagedObjectContext * )context

クラス

NSEntityDescription

Class Methods

使用可能

10.4

参照

例文

NSManagedObject  *managedObject = [NSEntityDescription insertNewObjectForEntityForName: @"Entity"
                                       inManagedObjectContext: [self managedObjectContext]];

NSLog(@"managedObject %@",[managedObject description]);
[managedObject setValue:@"11111" forKey: @"newAttribute" ];
[managedObject setValue:@"22222" forKey: @"newAttribute1" ];
[managedObject setValue:@"33333" forKey: @"newAttribute2" ];