Cocoa API解説(macOS/iOS)

iOS , Mac アプリケーション開発のために使われる主要フレームワークの日本語情報です。

目次

getColor:location:atIndex:

グラデーションオブジェクトに設定されているカラーから指定した番号のカラーを取り出します
-(void)getColor:(NSColor **)color:
             location:(CGFloat *)location:
             atIndex:(NSInteger)index:

解説

グラデーションオブジェクトに設定されているカラーから指定した番号のカラーを取り出します。

返り値

( void )

なし

引数

( NSColor ** )color

indexで指定した番号のカラーが返される

( CGFloat * )location

0.0から1.0の範囲でどの位置にあるかが返される

( NSInteger )index

何番目のカラーを取り出すかの番号を指定する

フレームワーク

ApplicationKit

クラス

NSGradient

使用可能

10.5

参照

例文

#import "MyObject.h"

@implementation MyObject

- (IBAction)myAction:(id)sender
{
	NSColor *theColor;
	CGFloat theFloat;


	NSGradient *gradient = [[NSGradient alloc] initWithColors:
								[NSArray arrayWithObjects:
										[NSColor redColor],
										[NSColor greenColor],
										nil
										]
								];
	[theView lockFocus];
	
	[gradient drawInRect:	NSMakeRect(0,0,100,100)
				angle:	(CGFloat)30.0
				];


	[theView unlockFocus];
	
	
	[gradient getColor: &theColor
				location: &theFloat
				atIndex:	(NSInteger)1
				];
	NSLog(@"theColor %@ ,location  %f",[theColor description],theFloat);
}

@end