Cocoa API解説(macOS/iOS)

iOS , Mac アプリケーション開発のために使われる主要フレームワークの日本語情報です。

目次

newLayoutItemForRepresentedObject:

特定のオブジェクトに使うレイアウト項目を返します
-(NSLayoutItem *)newLayoutItemForRepresentedObject:(id)object:

解説

特定のオブジェクトに使うレイアウト項目を返します。
もしレイアウト項目がプロトタイプを作らない、またはプロトタイプビューを変更する必要がなければ、サブクラスはオーバーライドできます。
サブクラスは新しいレイアウト項目のlayoutView と representedObject のビューのセットに責任がある

返り値

( NSLayoutItem * )

初期化されたレイアウトアイテム、autoreleaseしてはいけない。

引数

( id )object

フレームワーク

ApplicationKit

クラス

NSGridView

使用可能

10.5

参照

例文

- (NSLayoutItem *)newLayoutItemForRepresentedObject:(id)object