Cocoa API解説(macOS/iOS)

iOS , Mac アプリケーション開発のために使われる主要フレームワークの日本語情報です。

目次

addSymbolicLinkWithDestination:preferredFilename:

ファイルパスとファイル名でシンボリックリンクを追加して返します。
-(NSString *)addSymbolicLinkWithDestination:(NSString *)path:
             preferredFilename:(NSString *)filename:

解説

ファイルパスとファイル名でシンボリックリンクを追加して返します。

返り値

( NSString * )

引数

( NSString * )path

ファイルパス

( NSString * )filename

ファイル名

フレームワーク

ApplicationKit

クラス

NSFileWrapper

Instance Methods

使用可能

10.0

参照

- addFileWithPath:
- addFileWrapper:
- addRegularFileWithContents:preferredFilename:
- removeFileWrapper:
- fileWrappers

例文

[theWrapper addSymbolicLinkWithDestination:@"~/docSaveFile1" preferredFilename:@"dir"];