macOS/iOS API解説

iOS , Mac アプリケーション開発のために使われる主要フレームワークの日本語情報です。2010年代に書かれた内容です。今後更新はありません。

目次

windowWillReturnFieldEditor:toObject:

フィールドエディタになろうとするときに呼び出されます
-(id)windowWillReturnFieldEditor:(NSWindow *)sender:
             toObject:(id)anObject:

解説

デリゲートメソッド
フィールドエディタになろうとするときに呼び出されます。

返り値

( id )

オブジェクト

引数

( NSWindow * )sender

送信オブジェクト

( id )anObject

オブジェクト

フレームワーク

ApplicationKit

クラス

NSWindow

Instance Methods

使用可能

10.0

参照

- fieldEditor:forObject:

例文

#import "Controller.h"

@implementation Controller
- (IBAction)pushButton:(id)sender;//ボタンを押す
{

}

-(id)windowWillReturnFieldEditor:(NSWindow *)sender toObject:(id)anObject
{

NSLog(@"windowWillReturnFieldEditor");

return nil;
}

@end