Cocoa API解説(macOS/iOS)

iOS , Mac アプリケーション開発のために使われる主要フレームワークの日本語情報です。

目次

setDefaultLineJoinStyle:

現在のグラフィックスコンテキストのライン接合点スタイルをセットします
+(void)setDefaultLineJoinStyle:(NSLineJoinStyle)lineJoinStyle:

解説

現在のグラフィックスコンテキストのライン接合点スタイルをセットします。
初期設定のライン接合点スタイルは、NSMiterLineJoinStyle。
【lineJoinStyle】
● NSBevelLineJoinStyle 角張った角
● NSMiterLineJoinStyle とんがった角
● NSRoundLineJoinStyle 丸い角

返り値

( void )

なし

引数

( NSLineJoinStyle )lineJoinStyle

線接合点の形状

フレームワーク

ApplicationKit

クラス

NSBezierPath

Class Methods

使用可能

10.0

参照

+setDefaultLineJoinStyle:
+ defaultLineJoinStyle
+ setDefaultLineCapStyle:
+ setDefaultLineWidth:
+ setDefaultMiterLimit:
- setLineJoinStyle:

例文

#import "MyView.h"

@implementation MyView

//NSViewのサブクラス MyViewのDrawRectに上書き
-(void)drawRect:(NSRect)rect
{

NSBezierPath *thePath = [NSBezierPath bezierPath];

[NSBezierPath setDefaultLineJoinStyle:NSBevelLineJoinStyle];

[thePath moveToPoint:NSMakePoint(20,20)];
[thePath lineToPoint:NSMakePoint(120,120)];
[thePath lineToPoint:NSMakePoint(40,20)];


[thePath appendBezierPathWithRect:NSMakeRect(50,50,100,100)];

[thePath setLineWidth:5];
[[NSColor redColor] set];

[thePath stroke];


}

@end