Cocoa API解説(macOS/iOS)

iOS , Mac アプリケーション開発のために使われる主要フレームワークの日本語情報です。

目次

invoke

INDEX>Foundation>NSInvocation

起動オブジェクトにセットされているターゲットにメッセージを送信します
-( void )invoke

解説

起動オブジェクトにセットされているターゲットにメッセージを送信します。
このメソッドが呼び出される前に、アクションセレクタとターゲット、引数をセットしておかないといけません。

返り値

( void )

なし

引数

クラス

NSInvocation

Instance Methods

使用可能

10.0
iOS2.0以降

例文

#pragma mark NSInvocation invoke:
-(void) testSelector002:(NSString *)string
{
    NSLog(@"...call %s %@",__FUNCTION__,string);
    
}
-(void)method002
{
    SEL aSelector  = @selector( testSelector002: );//セレクタをセット
    NSMethodSignature *aSignature = [ self methodSignatureForSelector:aSelector ];//セレクタのシグネチャをセット
	
    NSInvocation *aInvocation = [ NSInvocation invocationWithMethodSignature:aSignature ];//起動オブジェクトをセット
	
	//起動オブジェクトにターゲットと引数をセットする
    [ aInvocation setTarget: self ];//ターゲットはself
    [ aInvocation setSelector: aSelector ];//セレクタをセット

    
    NSArray *anArray = 
    [[NSArray alloc] initWithObjects:   @"aaa",@"bbb",@"ccc",
     @"ddd",@"eee",@"fff",
     @"ggg",@"hhh",@"iii",nil];
    
    [anArray enumerateObjectsWithOptions:NSEnumerationConcurrent //並列 
                                        //NSEnumerationReverse  //逆向き
                              usingBlock:^(id s,NSUInteger idx,BOOL *stop){

                                  //起動
                                  //配列の要素を引数としてメソッドを起動する
                                  [ aInvocation setArgument:&s atIndex:2];
                                        //-(void) testSelector002:(NSString *)stringの引数
                                        //0 self  通常隠されている
                                        //1 _cmd  通常隠されている
                                        //2 (NSString *)string
                                  [ aInvocation invoke ];//起動する

                                  
                              }]; 
    //=>...call -[OOOAppDelegate testSelector002:] aaa
    //=>...call -[OOOAppDelegate testSelector002:] bbb
    //=>...call -[OOOAppDelegate testSelector002:] ccc
    //=>...call -[OOOAppDelegate testSelector002:] ddd
    //=>...call -[OOOAppDelegate testSelector002:] eee
    //=>...call -[OOOAppDelegate testSelector002:] fff
    //=>...call -[OOOAppDelegate testSelector002:] ggg
    //=>...call -[OOOAppDelegate testSelector002:] hhh
    //=>...call -[OOOAppDelegate testSelector002:] iii
    
}