Cocoa API解説(macOS/iOS)

iOS , Mac アプリケーション開発のために使われる主要フレームワークの日本語情報です。

目次

+pathsForResourcesOfType:inDirectory:

バンドルのリソース(またはその中のフォルダ)から拡張子でパスの配列を返します
+(NSArray *)pathsForResourcesOfType:(NSString *)extension:
             inDirectory:(NSString *)bundlePath:

解説

バンドルのリソース(またはその中のフォルダ)から拡張子でパスの配列を返します
【bundlePath】resource内のフォルダ、@""とするとresourceフォルダそのもの
無ければ空の配列を返します。
このメソッドは、バンドルリソースを動的に発見するために提供されます。
【extension】拡張子、または@""

検索されるディレクトリ
● <メインバンドルパス>/Resources/bundlePath/name.extension
● <メインバンドルパス>/Resources/bundlePath//name.extension
● <メインバンドルパス>/bundlePath/name.extension
● <メインバンドルパス>/bundlePath//name.extension

返り値

( NSArray * )

配列

引数

( NSString * )extension

拡張子

( NSString * )bundlePath

バンドルパ

クラス

NSBundle

Class Methods

使用可能

10.0
IOS2.0

参照

- localizedStringForKey:value:table:
- pathForResource:ofType:
- pathForResource:ofType:inDirectory:
+ pathForResource:ofType:inDirectory:

例文

#import "SetImage.h"

@implementation SetImage

- (IBAction)set:(id)sender
{
//
    NSArray *array;

        array = [[NSBundle mainBundle]  pathsForResourcesOfType:@"lproj"
        inDirectory:@""
       ];


    if (array!=nil){
 [str setStringValue:[array description]];
    }else{
     [str setStringValue:@"Nil"];
       
    }
}

@end