Cocoa API解説(macOS/iOS)

iOS , Mac アプリケーション開発のために使われる主要フレームワークの日本語情報です。

目次

-timeIntervalSinceReferenceDate

システムの基準日(2001年1月1日(GMT))と現在の時間との間隔を返します

解説

システムの絶対の基準日(2001年1月1日の最初のインスタンスGMT))と現在の日付と時間との間隔を返します。


GNU C Compiler―Manual & Reference

GNU C Compiler―Manual & Reference

返り値

( NSTimeInterval )

時間間隔

引数

クラス

NSDate

Instance Methods

使用可能

10.0

参照

- timeIntervalSinceDate:
- timeIntervalSince1970
- timeIntervalSinceNow
+ timeIntervalSinceReferenceDate

関連記事

C開発者によるiPhoneプログラミング: 乱数の生成

タイマー表示 | Hi-farm blog



sehm @ メモ - iPhone 現在時間を取得

例文

time = [NSDate timeIntervalSinceReferenceDate];