Cocoa API解説(macOS/iOS)

iOS , Mac アプリケーション開発のために使われる主要フレームワークの日本語情報です。

目次

10.1

NSRequestUserAttentionType

INDEX>AppKit>NSApplication 要求するユーザーのアテンションタイプ Objective-C enum { NSCriticalRequest = 0, NSInformationalRequest = 10 } typedef NSUInteger NSRequestUserAttentionType; Swift enum NSRequestUserAttentionType : UInt { case Crit…

highlight:withFrame:inView:

ハイライト状態が変わるときに呼ばれます -(void)highlight:(BOOL)flag: withFrame:(NSRect)cellFrame: inView:(NSView *)controlView: 解説 ハイライト状態が変わるときに呼ばれます。ハイライトするときも、ハイライトしなくなるときも呼ばれます。サブク…

highlight:withFrame:inView:

ハイライト状態が変わるときに呼ばれます -(void)highlight:(BOOL)flag: withFrame:(NSRect)cellFrame: inView:(NSView *)controlView: 解説 ハイライト状態が変わるときに呼ばれます。ハイライトするときも、ハイライトしなくなるときも呼ばれます。サブク…

cellClass

INDEX>AppKit>NSControl (OS X v10.10で非推奨) コントロールのセルクラスを返します 解説 コントロールのセルクラスを返します。 返り値 ( Class ) クラス 引数 フレームワーク ApplicationKit クラス NSControl Class Methods 使用可能 10.1 参照 - cell -…

setCanHide:

アプリケーションを隠したとき、ウインドウは隠されるかをセットします -(void)setCanHide:(BOOL)flag: 解説 アプリケーションを隠したとき、ウインドウは隠されるかをセットします 返り値 ( void ) なし 引数 ( BOOL )flag YES/NO フレームワーク Applicati…

directParameter

ダイレクトパラメータを返します 解説 ダイレクトパラメータを返します。 返り値 ( id ) オブジェクト 引数 フレームワーク Foundation クラス NSScriptCommand Instance Methods 使用可能 10.1 参照 - setDirectParameter: 例文 // Apple Scriptコマンド -(…

setDirectParameter:

ダイレクトパラメータをセットします -(void)setDirectParameter:(id)directParameter: 解説 ダイレクトパラメータをセットします。通常このメソッドにオーバーライドしません。 返り値 ( void ) なし 引数 ( id )directParameter フレームワーク Foundation…

setContainerIsRangeContainerObject:

コンテナは範囲指示子かをセットします -(void)setContainerIsRangeContainerObject:(BOOL)flag: 解説 コンテナは範囲指示子かをセットします。 返り値 ( void ) なし 引数 ( BOOL )flag YES/NO フレームワーク Foundation クラス NSScriptObjectSpecifier I…

NSRectFillListUsingOperation

合成方法を指定して塗り矩形を描画します void NSRectFillListUsingOperation ( const NSRect * rects , int count , NSCompositingOperation op ); 解説 合成方法を指定して塗り矩形を描画します。 【NSCompositingOperation】 ●NSCompositeClear ●NSCompos…

maxSize

ツールバー項目の最大値を返します 解説 ツールバー項目の最大値を返します。 返り値 ( NSSize ) 最大サイズ 引数 フレームワーク ApplicationKit クラス NSToolBarItem Instance Methods 使用可能 10.1 参照 - setMaxSize: 例文 //ツールバー項目のセット -…

menuFormRepresentation

ツールバーのメニュー項目の形式を返します 解説 ツールバーのメニュー項目の形式を返します。 初期設定はnilです。 返り値 ( NSMenuItem * ) メニューアイテム 引数 フレームワーク ApplicationKit クラス NSToolBarItem Instance Methods 使用可能 10.1 参…

minSize

ツールバー項目の最小サイズを返します 解説 ツールバー項目の最小サイズを返します。 返り値 ( NSSize ) 最小サイズ 引数 フレームワーク ApplicationKit クラス NSToolBarItem Instance Methods 使用可能 10.1 参照 例文 //ツールバー項目のセット - (NSTo…

paletteLabel

ツールバー項目のカスタムパレット名称を返します 解説 ツールバー項目のカスタムパレット名称を返します。 返り値 ( NSString * ) ラベル 引数 フレームワーク ApplicationKit クラス NSToolBarItem Instance Methods 使用可能 10.1 参照 - setPaletteLabel…

setAction:

ツールバー項目のアクションをセットします -(void)setAction:(SEL)action: 解説 ツールバー項目のアクションをセットします。 返り値 ( void ) なし 引数 ( SEL )action セレクタ フレームワーク ApplicationKit クラス NSToolBarItem Instance Methods 使…

setEnabled:

ツールバー項目は使用可能かをセットします -(void)setEnabled:(BOOL)enabled: 解説 ツールバー項目は使用可能かをセットします。 通常自動で使用可能にセットされます。 返り値 ( void ) なし 引数 ( BOOL )enabled YES/NO フレームワーク ApplicationKit …

setImage:

ツールバー項目に画像をセットします -(void)setImage:(NSImage*)image: 解説 ツールバー項目に画像をセットします。 返り値 ( void ) なし 引数 ( NSImage* )image セットする画像 フレームワーク ApplicationKit クラス NSToolBarItem Instance Methods 使…

setLabel:

ツールバー項目の表示される名称をセットします -(void)setLabel:(NSString *)label: 解説 ツールバー項目の表示される名称をセットします。 返り値 ( void ) なし 引数 ( NSString * )label ラベル フレームワーク ApplicationKit クラス NSToolBarItem Ins…

setMaxSize:

ツールバー項目の最大値をセットします -(void)setMaxSize:(NSSize)size: 解説 ツールバー項目の最大値をセットします。 返り値 ( void ) なし 引数 ( NSSize )size サイズ フレームワーク ApplicationKit クラス NSToolBarItem Instance Methods 使用可能 1…

setMenuFormRepresentation:

ツールバーのメニュー項目の形式をセットします -(void)setMenuFormRepresentation:(NSMenuItem *)menuItem: 解説 ツールバーのメニュー項目の形式をセットします。 返り値 ( void ) なし 引数 ( NSMenuItem * )menuItem メニュー項目 フレームワーク Applic…

setMinSize:

ツールバー項目の最小値をセットします -(void)setMinSize:(NSSize)size: 解説 ツールバー項目の最小値をセットします。 セットしても変わらないです?(10.1) 返り値 ( void ) なし 引数 ( NSSize )size サイズ フレームワーク ApplicationKit クラス NSToo…

setPaletteLabel:

ツールバーアイテムのパレットラベルをセットします -(void)setPaletteLabel:(NSString *)paletteLabel: 解説 ツールバー項目のカスタムパレット名称をセットします。 返り値 ( void ) なし 引数 ( NSString * )paletteLabel ラベル フレームワーク Applicat…

setTag:

ツールバー項目のタグ値をセットします -(void)setTag:(int)tag: 解説 ツールバー項目のタグ値をセットします。 返り値 ( void ) なし 引数 ( int )tag タグ フレームワーク ApplicationKit クラス NSToolBarItem Instance Methods 使用可能 10.1 参照 - tag…

setTarget:

ツールバーアイテムのターゲットをセットします -(void)setTarget:(id)target: 解説 ツールバーアイテムのターゲットをセットします。 返り値 ( void ) なし 引数 ( id )target ターゲット フレームワーク ApplicationKit クラス NSToolBarItem Instance Met…

setToolTip:

ツールバー項目のツールティップをセットします -(void)setToolTip:(NSString*)toolTip: 解説 ツールバー項目のツールティップをセットします。 返り値 ( void ) なし 引数 ( NSString* )toolTip ツールティップ フレームワーク ApplicationKit クラス NSToo…

setView:

ツールバー項目にビューをセットします -(void)setView:(NSView *)view: 解説 ツールバー項目にビューをセットします。 返り値 ( void ) なし 引数 ( NSView * )view ビュー フレームワーク ApplicationKit クラス NSToolBarItem Instance Methods 使用可能 …

target

ツールバー項目のターゲットを返します 解説 ツールバー項目のターゲットを返します。 返り値 ( id ) ターゲット 引数 フレームワーク ApplicationKit クラス NSToolBarItem Instance Methods 使用可能 10.1 参照 - setTarget: 例文 -(void)myToolBar:(id)se…

toolTip

ツールバー項目のツールティップを返します 解説 ツールバー項目のツールティップを返します。 返り値 ( NSString * ) ツールティップ 引数 フレームワーク ApplicationKit クラス NSToolBarItem Instance Methods 使用可能 10.1 参照 - setToolTip: 例文 -(…

toolbar

ツールバー項目が属するツールバーを返します 解説 ツールバー項目が属するツールバーを返します。 返り値 ( NSToolbar * ) ツールバー 引数 フレームワーク ApplicationKit クラス NSToolBarItem Instance Methods 使用可能 10.1 参照 例文 -(void)myToolBa…

validate

ツールバー項目を検証します 解説 ツールバー項目を検証します。サブクラスでオーバーライドします。 返り値 ( void ) なし 引数 フレームワーク ApplicationKit クラス NSToolBarItem Instance Methods 使用可能 10.1 参照 - setEnabled: 例文 #import "MyT…

view

ツールバー項目のビューを返します 解説 ツールバー項目のビューを返します。 返り値 ( NSView * ) ビュー 引数 フレームワーク ApplicationKit クラス NSToolBarItem Instance Methods 使用可能 10.1 参照 - setView: 例文 //ツールバー項目のセット - (NST…

setCellClass:

INDEX>AppKit>NSControl (OS X v10.10で非推奨) コントロールのセルクラスをセットします +(void)setCellClass:(Class)class: 解説 コントロールのセルクラスをセットします。 返り値 ( void ) なし 引数 ( Class )class クラス フレームワーク ApplicationK…

stringValue

コントロールの文字列を返します

setTarget:

ターゲットオブジェクトをセットします -(void)setTarget:(id)anObject: 解説 ターゲットオブジェクトをセットします。 返り値 ( void ) なし 引数 ( id )anObject フレームワーク ApplicationKit クラス NSControl Instance Methods 使用可能 10.1 参照 - a…

fileAttributesToWriteToFile:ofType:saveOperation:

指定したパスと、文書タイプ、保存オプションでファイル属性を返します。 -(NSDictionary *)fileAttributesToWriteToFile:(NSString *)fullDocumentPath: ofType:(NSString *)documentTypeName: saveOperation:(NSSaveOperationType)saveOperationType: 解説…

fileNameFromRunningSavePanelForSaveOperation:

このメソッドはもう使用しません -(NSString *)fileNameFromRunningSavePanelForSaveOperation:(NSSaveOperationType)saveOperation: 解説 このメソッドはもう使用しません。痕跡として残っています。 saveDocumentWithDelegate:didSaveSelector:contextInfo…

preparePageLayout:

印刷設定を準備します -(BOOL)preparePageLayout:(NSPageLayout *)pageLayout: 解説 印刷設定を準備します。 返り値 ( BOOL ) YES/NO 引数 ( NSPageLayout * )pageLayout フレームワーク ApplicationKit クラス NSDocument Instance Methods 使用可能 10.1 …

imageInterpolation

グラフィックスコンテキストの滑らかさを返します 解説 グラフィックスコンテキストの滑らかさを返します。 【NSImageInterpolation】滑らかさの度合い ● NSImageInterpolationDefault デフォルト ● NSImageInterpolationNone なし ● NSImageInterpolationLo…

attributedStringWithAttachment:

テキストアタッチメント付きの属性付き文字列を返します +(NSAttributedString *)attributedStringWithAttachment:(NSTextAttachment *)attachment: 解説 テキストアタッチメント付きの属性付き文字列を返します 返り値 ( NSAttributedString * ) 属性付き文…

setKeyEquivalentFont:

代替キーのフォントをセットします -(void)setKeyEquivalentFont:(NSFont *)fontObj: 解説 代替キーのフォントをセットします。 初期設定はタイトルのフォントと同じ。 代替(alternate)キーはoptionキー 返り値 ( void ) なし 引数 ( NSFont * )fontObj フ…

secondarySelectedControlColor

キーでないビューで使われるカラーを返します 解説 キーでないビューで使われるカラーを返します。 返り値 ( NSColor * ) カラー 引数 フレームワーク ApplicationKit クラス NSColor Class Methods 使用可能 10.1 参照 + selectedControlColor 例文 #import…

secondarySelectedControlColor

キーでないビューで使われるカラーを返します 解説 キーでないビューで使われるカラーを返します。 返り値 ( NSColor * ) カラー 引数 フレームワーク ApplicationKit クラス NSColor Class Methods 使用可能 10.1 参照 + selectedControlColor 例文 #import…

draggedImage:movedTo:

ドラッグ中に移動した時に呼ばれます -(void)draggedImage:(NSImage *)draggedImage: movedTo:(NSPoint)screenPoint: 解説 ドラッグ中に移動した時に呼ばれます。 返り値 ( void ) なし 引数 ( NSImage * )draggedImage 画像 ( NSPoint )screenPoint スクリ…

draggedImage:movedTo:

ドラッグ中に移動した時に呼ばれます -(void)draggedImage:(NSImage *)draggedImage movedTo:(NSPoint)screenPoint 解説 ドラッグ中に移動した時に呼ばれます。 返り値 ( void ) なし 引数 ( NSImage * )draggedImage 画像 ( NSPoint )screenPoint スクリー…

fileExtensionHidden

拡張子を隠すか隠さないかを返します 解説 拡張子を隠すか隠さないかを返します。隠す場合はYESを返します。 使用できません(10.2) 返り値 ( BOOL ) YES/NO 引数 フレームワーク Foundation クラス NSDictionary Instance Methods 使用可能 10.1 iOS2.0 参照…

cancelUserAttentionRequest:

INDEX>AppKit>NSApplication ドックでアイコンが跳ねているのをやめさせます -(void)cancelUserAttentionRequest:(NSInteger)request: 解説 ドックでアイコンが跳ねているのをやめさせます。 【NSRequestUserAttentionType】跳ね方 ●NSCriticalRequest 重要…

requestUserAttention:

INDEX>AppKit>NSApplication アプリケーションをドックで跳ねさせます Objective-C - (NSInteger)requestUserAttention:(NSRequestUserAttentionType)requestType Swift func requestUserAttention(_ requestType: NSRequestUserAttentionType) -> Int 解説 …

setImageInterpolation:

グラフィックスコンテキストの滑らかさをセットします -(void)setImageInterpolation:(NSImageInterpolation)interpolation: 解説 グラフィックスコンテキストの滑らかさをセットします。 【NSImageInterpolation】滑らかさの度合い ● NSImageInterpolationD…

shouldAntialias

アンチエイリアスを使うか返します 解説 アンチエイリアスを使うか返します。 返り値 ( BOOL ) YES/NO 引数 フレームワーク ApplicationKit クラス NSGraphicsContext Instance Methods 使用可能 10.1 参照 - setShouldAntialias: 例文 #import "Controller.…

setShouldAntialias:

アンチエイリアスを使うかセットします -(void)setShouldAntialias:(BOOL)antialias: 解説 アンチエイリアスを使うかセットします。 返り値 ( void ) なし 引数 ( BOOL )antialias YES/NO フレームワーク ApplicationKit クラス NSGraphicsContext Instance …

defaultAttachmentScaling

テキストアタッチメントの初期設定の拡大縮小方法を返します 解説 テキストアタッチメントの初期設定の拡大縮小方法を返します。 【NSImageScaling】 ● NSScaleProportionally プロポーショナル(比率維持) ● NSScaleToFit 枠いっぱいに変形 ● NSScaleNone …