Cocoa API解説(macOS/iOS)

iOS , Mac アプリケーション開発のために使われる主要フレームワークの日本語情報です。

目次

AMBundleAction

view

レシーバーのビューオブジェクトを返します 解説 レシーバーのビューオブジェクトを返します。 返り値 ( NSView * ) なし 引数 フレームワーク Automator クラス AMBundleAction Instance Methods 使用可能 10.4 参照 -hasView -bundle 例文

setParameters:

レシーバーのパラメーターをnewParametersにセットします -(void)setParameters:(NSMutableDictionary *)newParameters: 解説 レシーバーのパラメーターをnewParametersにセットします 返り値 ( void ) なし 引数 ( NSMutableDictionary * )newParameters フ…

parameters

レシーバーのパラメーターを返します。 解説 レシーバーのパラメーターを返します。 返り値 ( NSMutableDictionary * ) なし 引数 フレームワーク Automator クラス AMBundleAction Instance Methods 使用可能 10.4 参照 -setParameters: 例文

initWithDefinition:fromArchive:

** -(id)initWithDefinition:(NSDictionary *)dict: fromArchive:(BOOL)archived: 解説 調査中...定義からアクションジェクト(AMBundleAction)とを初期化して返します。 返り値 ( id ) オブジェクト() 引数 ( NSDictionary * )dict ( BOOL )archived フ…

hasView

** 解説 調査中... ビューがあるかを返します。 返り値 ( BOOL ) YES/NO 引数 フレームワーク Automator クラス AMBundleAction Instance Methods 使用可能 10.4 参照 -view 例文

bundle

** 解説 調査中... バンドルを返します。 返り値 ( NSBundle * ) なし 引数 フレームワーク Automator クラス AMBundleAction Instance Methods 使用可能 10.4 参照 -view 例文

awakeFromBundle

** 解説 調査中... バンドルから起動した時に呼び出されます。 返り値 ( void ) なし 引数 フレームワーク Automator クラス AMBundleAction Instance Methods 使用可能 10.4 参照 -initWithDefinition:fromArchive: 例文