Cocoa API解説(macOS/iOS)

iOS , Mac アプリケーション開発のために使われる主要フレームワークの日本語情報です。

目次

0-03-12から1日間の記事一覧

detachColorList:

カラーリストを取り除きます -(void)detachColorList:(NSColorList *)colorList: 解説 カラーリストを取り除きます。 返り値 ( void ) なし 引数 ( NSColorList * )colorList フレームワーク ApplicationKit クラス NSColorPickingDefault Instance Methods …

attachColorList:

カラーリストを追加するときに呼び出されます -(void)attachColorList:(NSColorList *)colorList: 解説 カラーリストを追加するときに呼び出されるので、呼び出しません。 返り値 ( void ) なし 引数 ( NSColorList * )colorList フレームワーク Application…

alphaControlAddedOrRemoved:

アルファ値のコントロールを追加するか、取り除くかするときに呼び出されます -(void)alphaControlAddedOrRemoved:(id)sender: 解説 アルファ値のコントロールを追加するか、取り除くかするときに呼び出されます。 直接このメソッドを呼び出しません 返り値 …

supportsMode:

指定したモードをサポートするかを返します -(BOOL)supportsMode:(int)mode: 解説 指定したモードをサポートするかを返します。 返り値 ( BOOL ) YES/NO 引数 ( int )mode フレームワーク ApplicationKit クラス NSColorPickingCustom Instance Methods 使用…

setColor:

カラーをセットします -(void)setColor:(NSColor *)color: 解説 カラーをセットします。 返り値 ( void ) なし 引数 ( NSColor * )color フレームワーク ApplicationKit クラス NSColorPickingCustom Instance Methods 使用可能 10.0 参照 例文 -(void)setCo…

provideNewView:

ビューを返します -(NSView *)provideNewView:(BOOL)initialRequest: 解説 ビューを返します。 返り値 ( NSView * ) ビュー 引数 ( BOOL )initialRequest YES/NO フレームワーク ApplicationKit クラス NSColorPickingCustom Instance Methods 使用可能 10.0…

currentMode

現在のモードを返します 解説 現在のモードを返します。 返り値 ( int ) 整数値 引数 フレームワーク ApplicationKit クラス NSColorPickingCustom Instance Methods 使用可能 10.0 参照 - supportsMode: 例文 -(int)currentMode { return 1; }

changeSpelling:

スペルパネルから選ばれた正しい語に置き換えるときに呼び出されます -(void)changeSpelling:(id)sender: 解説 スペルパネルから選ばれた正しい語に置き換えるときに呼び出されます。 返り値 ( void ) なし 引数 ( id )sender フレームワーク ApplicationKit…

windowWillLoad

コントローラの管理するウインドウがロードされようとする時に呼び出されます 解説 コントローラの管理するウインドウがロードされようとする時に呼び出されます。 返り値 ( void ) なし 引数 フレームワーク ApplicationKit クラス NSWindowController Inst…

windowDidLoad

コントローラの管理するウインドウがロードされた時に呼び出されます 解説 コントローラの管理するウインドウがロードされた時に呼び出されます。 返り値 ( void ) なし 引数 フレームワーク ApplicationKit クラス NSWindowController Instance Methods 使…

window

ウインドウコントローラのウインドウを返します 解説 ウインドウコントローラのウインドウを返します。 返り値 ( NSWindow * ) ウインドウ 引数 フレームワーク ApplicationKit クラス NSWindowController Instance Methods 使用可能 10.0 参照 - windowCont…

showWindow:

INDEX>AppKit>NSWindowController ウインドウコントローラの管理するウインドウを表示します Objective-C - (IBAction)showWindow:(id)sender Swift @IBAction func showWindow(_ sender: AnyObject?) 解説 ウインドウコントローラの管理するウインドウを表…

shouldCloseDocument

コントローラはドキュメントを閉じることができるかを返します 解説 コントローラはドキュメントを閉じることができるかを返します。 初期設定はNOです。 返り値 ( BOOL ) YES/NO 引数 フレームワーク ApplicationKit クラス NSWindowController Instance Me…

setWindow:

コントローラが管理するウインドウを別のウインドウにします -(void)setWindow:(NSWindow *)aWindow: 解説 コントローラが管理するウインドウを別のウインドウ(aWindow)にします。 返り値 ( void ) なし 引数 ( NSWindow * )aWindow ウインドウ フレームワー…

setShouldCloseDocument:

コントローラはドキュメントを閉じることができるかをセットします -(void)setShouldCloseDocument:(BOOL)flag: 解説 コントローラはドキュメントを閉じることができるかをセットします。 初期設定はNOです。 返り値 ( void ) なし 引数 ( BOOL )flag YES/NO…

setDocumentEdited:

ドキュメントは変更されたかをセットします -(void)setDocumentEdited:(BOOL)flag: 解説 ドキュメントは変更されたかをセットします。 ドキュメントオブジェクトで必要に応じてセットするので、直接このメソッドを呼びません。 返り値 ( void ) なし 引数 ( …

setDocument:

ウインドウコントローラの管理するドキュメントオブジェクトをセットします -(void)setDocument:(NSDocument *)document: 解説 ウインドウコントローラの管理するドキュメント(NSDocument)オブジェクトをセットします。 返り値 ( void ) なし 引数 ( NSDocum…

loadWindow

INDEX>AppKit>NSWindowController nibファイルからレシーバーのウインドウをロードします Objective-C - (void)loadWindow Swift func loadWindow() 解説 nibファイルからレシーバーのウインドウをロードします。 このメソッドは直接呼び出しません。 返り値…

isWindowLoaded

レシーバのウインドウを含むnilファイルがロードされたかを返します 解説 レシーバのウインドウを含むnilファイルがロードされたかを返します。 返り値 ( BOOL ) YES/NO 引数 フレームワーク ApplicationKit クラス NSWindowController Instance Methods 使…

initWithWindowNibPath:owner:

Nibパスとオーナーオブジェクトでウインドウコントローラを初期化して返します -(id)initWithWindowNibPath:(NSString *)windowNibPath: owner:(id)owner: 解説 Nibファイルパスとオーナーオブジェクトからウインドウコントローラを初期化して返します。 返…