Cocoa API解説(macOS/iOS)

iOS , Mac アプリケーション開発のために使われる主要フレームワークの日本語情報です。

目次

UIResponder

UIResponderクラス

INDEX>UIKit> オブジェクトの反応やイベントの操作のインターフェースを定義する抽象クラスです。 継承 NSObject 準拠 NSObject (NSObject) フレームワーク /System/Library/Frameworks/UIKit.framework 使用可能 iOS2.0 定義 UIResponder.h 概要 UIResponde…

-touchesMoved:withEvent:

INDEX>UIKit>UIResponder ドラッグ中に呼び出されます。 -(void)touchesMoved:(NSSet *)touches withEvent:(UIEvent *)event 解説 返り値 ( void ) 引数 ( NSSet * )touches ( UIEvent * )event フレームワーク UIKit クラス UIResponder 使用可能 iOS 2.0 …

-touchesEnded:withEvent:

INDEX>UIKit>UIResponder タッチが終了した時に呼び出されます -(void)touchesEnded:(NSSet *)touches withEvent:(UIEvent *)event 解説 返り値 ( void ) 引数 ( NSSet * )touches ( UIEvent * )event フレームワーク UIKit クラス UIResponder Instance Met…

-touchesBegan:withEvent:

INDEX>UIKit>UIResponder タッチが開始された時に呼び出されます。 -(void)touchesBegan:(NSSet *)touches withEvent:(UIEvent *)event 解説 返り値 ( void ) 引数 ( NSSet * )touches ( UIEvent * )event UIEventクラス - Cocoa API解説(iOS/OS X) フレーム…

resignFirstResponder

解説 返り値 ( BOOL ) 引数 フレームワーク UIKit クラス UIResponder Instance Methods 使用可能 iPhone2.0 参照 例文

nextResponder

レスポンダチェーンの次のレスポンダ 解説 返り値 ( UIResponder * ) 引数 フレームワーク UIKit クラス UIResponder Instance Methods 使用可能 iPhone2.0 参照 例文

motionEnded:withEvent:

INDEX>UIKit>UIResponder シェイクモーションが終了したときに呼び出されます。 -(void)motionEnded:(UIEventSubtype)motion withEvent:(UIEvent *)event 解説 デバイスを振り終わった時に呼び出されます。 返り値 ( void ) 引数 ( UIEventSubtype )motion (…

-motionCancelled:withEvent:

INDEX>UIKit>UIResponder シェイクモーションがキャンセルされたときに呼び出されます。 -(void)motionCancelled:(UIEventSubtype)motion withEvent:(UIEvent *)event 解説 電話がかかってきた場合などに呼び出されます。 返り値 ( void ) 引数 ( UIEventSub…

-motionBegan:withEvent:

シェイクモーションが始まったときに呼び出されます。 -(void)motionBegan:(UIEventSubtype)motion withEvent:(UIEvent *)event 解説 返り値 ( void ) 引数 ( UIEventSubtype )motion ( UIEvent * )event フレームワーク UIKit クラス UIResponder Instance …

isFirstResponder

解説 返り値 ( BOOL ) 引数 フレームワーク UIKit クラス UIResponder Instance Methods 使用可能 iPhone2.0 参照 例文

canResignFirstResponder

解説 返り値 ( BOOL ) 引数 フレームワーク UIKit クラス UIResponder Instance Methods 使用可能 iPhone2.0 参照 例文

canPerformAction:withSender:

アクションが使えるかどうか -(BOOL)canPerformAction:(SEL)action withSender:(id)sender 解説 返り値 ( BOOL ) 引数 ( SEL )action ( id )sender フレームワーク UIKit クラス UIResponder Instance Methods 使用可能 iPhone3.0 参照 例文

canBecomeFirstResponder

ファーストレスポンダになれるかどうか 解説 返り値 ( BOOL ) 引数 フレームワーク UIKit クラス UIResponder Instance Methods 使用可能 iPhone2.0 参照 例文

becomeFirstResponder

解説 返り値 ( BOOL ) 引数 フレームワーク UIKit クラス UIResponder Instance Methods 使用可能 iPhone2.0 参照 例文

undoManager

解説 @property(readonly) NSUndoManager *undoManager 返り値 引数 フレームワーク UIKit クラス UIResponder Property 使用可能 iPhone3.0 参照 例文

-canBecomeFirstResponder

INDEX>UIKit>UIResponder レシーバーが最初のレスポンダになることができるかどうかを示すブール値を返します。 -(BOOL)canBecomeFirstResponder apple(iOS)松茸ホール<生冷凍>M 1kg(25?32個入)出版社/メーカー: 森六ケミカルズメディア: その他この商品…

becomeFirstResponder

ウインドウに最初のレスポンダレシーバーになると通知します。 Declared In UIResponder.h - (BOOL)becomeFirstResponder 解説 デフォルトの実装はYESです。最初のレスポンダになります。 サブクラスはアクションや選択の操作を実行するために、このメソッド…