Cocoa API解説(macOS/iOS)

iOS , Mac アプリケーション開発のために使われる主要フレームワークの日本語情報です。

目次

UIResponderクラス

INDEX>UIKit>

オブジェクトの反応やイベントの操作のインターフェースを定義する抽象クラスです。
継承 NSObject
準拠 NSObject (NSObject)
フレームワーク /System/Library/Frameworks/UIKit.framework
使用可能 iOS2.0
定義 UIResponder.h

概要

UIResponderクラスはオブジェクトの反応やイベントの操作のインターフェースを定義します。
UIApplicationUIViewとそれらのサブクラスのスーパークラスです。(UIWindowも含む)

クラス

UIResponder

参照

メソッドとプロパティ

Input Viewsの管理

inputView property
inputAccessoryView property
– reloadInputViews

モーションイベントの反応

– motionBegan:withEvent [3.0]
– motionEnded:withEvent [3.0]
– motionCancelled:withEvent [3.0]

リモートコントロールイベントへの反応

– remoteControlReceivedWithEvent [4.0]

アンドゥマネージャーの取得

undoManager property [3.0]

コマンドの確認

– canPerformAction:withSender [3.0]