Cocoa API解説(macOS/iOS)

iOS , Mac アプリケーション開発のために使われる主要フレームワークの日本語情報です。

目次

UIGestureRecognizerクラス

INDEX>UIKit>

apple

ジェスチャ認識
継承 NSObject
準拠 NSObject (NSObject)
フレームワーク /System/Library/Frameworks/UIKit.framework
使用可能 iOS 3.2以降
定義 UIGestureRecognizer.h
UIGestureRecognizerSubclass.h

概要

メソッドとプロパティ

ジェスチャ認識の初期化

– initWithTarget:action

ターゲットとアクションの追加と除去

– addTarget:action
– removeTarget:action

ジェスチャーのタッチと場所を取得

– locationInView
– locationOfTouch:inView
– numberOfTouches

認識状態とビューを取得

state property
view property
enabled property

タッチのディレイとキャンセル

cancelsTouchesInView property
delaysTouchesBegan property
delaysTouchesEnded property

Specifying Dependencies Between Gesture Recognizers

– requireGestureRecognizerToFail

デリゲートのセットとゲット

delegate property

クラス

UIGestureRecognizer

参照