Cocoa API解説(macOS/iOS)

iOS , Mac アプリケーション開発のために使われる主要フレームワークの日本語情報です。

目次

0-01-22から1日間の記事一覧

set

フォントをセットします 解説 プリント操作やPostScript発行の間、PostScriptのshowやその他のテキスト描画オペレータのレシーバを確定します。 返り値 ( void ) なし 引数 フレームワーク ApplicationKit クラス NSFont Instance Methods 使用可能 10.0 参…

screenFont

スクリーンフォントを返します 解説 スクリーンフォントを返します。 AppKitのsetFont:などで使ってはいけません。 返り値 ( NSFont * ) スクリーンフォント 引数 フレームワーク ApplicationKit クラス NSFont Instance Methods 使用可能 10.0 参照 - print…

printerFont

プリンタフォントを返します 解説 プリンタフォントを返します。 返り値 ( NSFont * ) プリンタフォント 引数 フレームワーク ApplicationKit クラス NSFont Instance Methods 使用可能 10.0 参照 - screenFont 例文 #import "MyView.h" //MyViewはNSViewの…

positionsForCompositeSequence:numberOfGlyphs:pointArray:

使用中止 -(int)positionsForCompositeSequence:(NSGlyph *)glyphs: numberOfGlyphs:(int)numGlyphs: pointArray:(NSPointArray)points: 解説 Mac OS X v10.4以降使えません。 返り値 ( int ) 整数値 引数 ( NSGlyph * )glyphs グリフ ( int )numGlyphs グリ…

positionOfGlyph:withRelation:toBaseGlyph:totalAdvancement:metricsExist:

グリフの位置を返します -(NSPoint)positionOfGlyph:(NSGlyph)aGlyph: withRelation:(NSGlyphRelation)relation: toBaseGlyph:(NSGlyph)baseGlyph: totalAdvancement:(NSSizePointer)offset: metricsExist:(BOOL *)flag: 解説 グリフの位置を返します。 Mac …

positionOfGlyph:struckOverRect:metricsExist:

グリフの位置 -(NSPoint)positionOfGlyph:(NSGlyph)aGlyph: struckOverRect:(NSRect)aRect: metricsExist:(BOOL *)flag: 解説 グリフの位置を返します。 Mac OS X v10.4以降使えません。 返り値 ( NSPoint ) グリフの位置 引数 ( NSGlyph )aGlyph グリフ ( N…

positionOfGlyph:struckOverGlyph:metricsExist:

グリフの位置 -(NSPoint)positionOfGlyph:(NSGlyph)aGlyph: struckOverGlyph:(NSGlyph)baseGlyph: metricsExist:(BOOL *)flag: 解説 グリフの位置を返します。 Mac OS X v10.4以降使えません。 返り値 ( NSPoint ) グリフの位置 引数 ( NSGlyph )aGlyph グリ…

positionOfGlyph:precededByGlyph:isNominal:

グリフの位置関係を返します -(NSPoint)positionOfGlyph:(NSGlyph)aGlyph: precededByGlyph:(NSGlyph)prevGlyph: isNominal:(BOOL *)flag: 解説 グリフの位置関係を返します。 Mac OS X v10.4以降使えません。 返り値 ( NSPoint ) 位置 引数 ( NSGlyph )aGly…

positionOfGlyph:forCharacter:struckOverRect:

指定したグリフが指定した範囲で文字を表す時の位置を返します -(NSPoint)positionOfGlyph:(NSGlyph)aGlyph: forCharacter:(unichar)aChar: struckOverRect:(NSRect)aRect: 解説 指定したグリフ(aGluph)が指定した範囲(aRect)で文字(aChar)を表す時の位置を…

pointSize

フォントのポイントサイズを返します 解説 フォントのポイントサイズを返します。 返り値 ( float ) ポイントサイズ 引数 フレームワーク ApplicationKit クラス NSFont Instance Methods 使用可能 10.0 参照 例文 #import "MyView.h" //MyViewはNSViewのサ…

numberOfGlyphs

レシーバーのグリフ数を返します 解説 レシーバーのグリフ数を返します。0から数えられます。 返り値 ( int ) 整数値 引数 フレームワーク ApplicationKit クラス NSFont Instance Methods 使用可能 10.0 参照 例文 #import "MyView.h" //MyViewはNSViewのサ…

mostCompatibleStringEncoding

エンコーディングを推測して返します 解説 エンコーディングを推測して返します。 【NSStringEncoding】 ● NSASCIIStringEncoding 7ビットASCIIエンコード ● NSNEXTSTEPStringEncoding NeXTSTEP拡張8ビットASCIIエンコード ● NSJapaneseEUCStringEncoding 日…

maximumAdvancement

フォントの中での最大のシフト量を返します 解説 フォントの中での最大のシフト量を返します。 返り値 ( NSSize ) 仮想ボックスのサイズ 引数 フレームワーク ApplicationKit クラス NSFont Instance Methods 使用可能 10.0 参照 - advancementForGlyph: 例…

matrix

フォントのフォントマトリックスを返します 解説 フォントのフォントマトリックスを返します。 返り値 ( const float * ) フォント・マトリックス 引数 フレームワーク ApplicationKit クラス NSFont Instance Methods 使用可能 10.0 参照 + fontWithName:ma…

italicAngle

イタリック体の傾斜角度を返します 解説 イタリック体の傾斜角度を返します。 返り値 ( float ) 傾斜角度 引数 フレームワーク ApplicationKit クラス NSFont Instance Methods 使用可能 10.0 参照 例文 #import "MyView.h" //MyViewはNSViewのサブクラス @i…

isFixedPitch

固定ピッチフォントかどうかを返します 解説 固定ピッチフォントかどうかを返します。 固定ピッチフォントならばYESを返します。 プロポーショナルフォントならばNOを返します。 返り値 ( BOOL ) 固定ピッチフォントかYES/NO 引数 フレームワーク Applicatio…

isBaseFont

使用しません 解説 このメソッドは、現在用いられていません。 Mac OS X v10.4以降使えません。 返り値 ( BOOL ) ベースフォントかYES/NO 引数 フレームワーク ApplicationKit クラス NSFont Instance Methods 使用可能 10.0 参照 例文 //ありません

glyphWithName:

グリフ名でグリフを作って返します -(NSGlyph)glyphWithName:(NSString *)glyphName: 解説 グリフ名でグリフを作って返します。 (10.4では動かないらしい) 返り値 ( NSGlyph ) グリフ 引数 ( NSString * )glyphName グリフ名 フレームワーク ApplicationKi…

glyphPacking

グリフパックを返します 解説 グリフパック(字形の配列方法)を返します。 【NSMultibyteGlyphPacking】 ● NSNativeShortGlyphPacking Mac OS Xのネイティブフォーマット ● NSTwoByteGlyphPacking 2バイト. ● NSFourByteGlyphPacking 4バイト. Mac OS X v10…

glyphIsEncoded:

フォントにグリフが含まれるかを返します -(BOOL)glyphIsEncoded:(NSGlyph)aGlyph: 解説 フォントにグリフ(aGlyph)が含まれるかを返します。 レシーバーがグリフ(aGlyph)を含むならYESを返します。 含まなければNOを返します Mac OS X v10.4以降使えません。…

fontName

フォント名を返します 解説 フォント名を返します。 返り値 ( NSString * ) フォント名 引数 フレームワーク ApplicationKit クラス NSFont Instance Methods 使用可能 10.0 参照 - familyName 例文 #import "MyView.h" //MyViewはNSViewのサブクラス @imple…

familyName

フォントファミリー名を返します 解説 フォントファミリー名を返します。 返り値 ( NSString * ) フォントファミリー名 引数 フレームワーク ApplicationKit クラス NSFont Instance Methods 使用可能 10.0 参照 - fontName 例文 #import "MyView.h" //MyVie…

encodingScheme

エンコーディングを返します 解説 フォントのエンコーディング名を返します。 Mac OS X v10.4以降使えません。 ● AdobeStandardEncoding ● ISOLatin1Encoding ● FontSpecific 返り値 ( NSString * ) エンコーディング 引数 フレームワーク ApplicationKit ク…

afmDictionary

使用しません 解説 辞書形式でレシーバーのAFM情報を返します。 このメソッドは、使用しません Mac OS X v10.4以降使えません。 返り値 ( NSString * ) 文字列 引数 フレームワーク ApplicationKit クラス NSFont Instance Methods 使用可能 10.0 参照 例文

descender

ディセンダラインを返します 解説 ディセンダラインを返します。 返り値 ( float ) ディセンダラインの値 引数 フレームワーク ApplicationKit クラス NSFont Instance Methods 使用可能 10.0 参照 例文 #import "MyView.h" //MyViewはNSViewのサブクラス @i…

defaultLineHeightForFont

デフォルトラインハイトを返します 解説 デフォルトラインハイトを返します。 Mac OS X v10.4以降使えません。 返り値 ( float ) ラインハイトの値 引数 フレームワーク ApplicationKit クラス NSFont Instance Methods 使用可能 10.0 参照 - ascender - des…