Cocoa API解説(macOS/iOS)

iOS , Mac アプリケーション開発のために使われる主要フレームワークの日本語情報です。

目次

0-02-17から1日間の記事一覧

alloc

メモリを確保してインスタンスを作ります 解説 メモリを確保してインスタンスを作ります。 サブクラスはオーバーライドしてはいけません。代わりにそのクラス専用の初期化メソッドとしてinit...メソッドを使用します。不要になれば、releaseかautoreleaseで…

availableFontFamilies

利用可能なフォントファミリーを返します 解説 利用可能なフォントファミリーを返します。 返り値 ( NSArray * ) フォントファミリーの配列 引数 フレームワーク ApplicationKit クラス NSFontManager Instance Methods 使用可能 10.0 参照 - availableFontN…

addFontTrait:

調査中 -(void)addFontTrait:(id)sender: 解説 調査中 フォントの特徴(BoldやItaricなど)を追加したときに呼び出されます。 返り値 ( void ) なし 引数 ( id )sender フレームワーク ApplicationKit クラス NSFontManager Instance Methods 使用可能 10.0 …

action

フォントパネルのフォントやサイズなどファーストレスポンダを返します 解説 フォントパネルのフォントやサイズなどファーストレスポンダを返します。 返り値 ( SEL ) アクションセレクタ 引数 フレームワーク ApplicationKit クラス NSFontManager Instance…

sharedFontManager

フォントマネージャーの共有インスタンスを必要に応じて作って返します 解説 フォントマネージャーの共有インスタンスを必要に応じて作って返します。 返り値 ( NSFontManager * ) フォントマネージャー 引数 フレームワーク ApplicationKit クラス NSFontMa…

setFontPanelFactory:

フォントパネルを作るために使われるクラスオブジェクトをセットします +(void)setFontPanelFactory:(Class)factoryId: 解説 フォントパネルを作るために使われるクラスオブジェクトをセットします。クラスオブジェクトはNSFontPanelのサブクラスでなくては…

setFontManagerFactory:

フォントマネージャーを作るのに使用するクラスオブジェクトをセットします +(void)setFontManagerFactory:(Class)aClass: 解説 フォントマネージャーを作るのに使用するクラスオブジェクトをセットします。クラスオブジェクト(aClass)はNSFontManagerのサブ…

writeToFile:atomically:updateFilenames:

ファイルに書き込みます -(BOOL)writeToFile:(NSString *)path: atomically:(BOOL)atomicFlag: updateFilenames:(BOOL)updateNamesFlag: 解説 ファイルに書き込みます。 書き込めればYESを返します。書き込めなければNOを返します。 atomicFlagにYESをセット…

updateFromPath:

ファイルラッパをアップデートします -(BOOL)updateFromPath:(NSString *)path: 解説 ファイルラッパをアップデートします。 返り値 ( BOOL ) YES/NO 引数 ( NSString * )path ファイルパス フレームワーク ApplicationKit クラス NSFileWrapper Instance Me…

symbolicLinkDestination

ファイルラッパがシンボリックリンクの場合、そのオリジナルを返します 解説 ファイルラッパがシンボリックリンクの場合、そのオリジナルを返します。 返り値 ( NSString * ) パス 引数 フレームワーク ApplicationKit クラス NSFileWrapper Instance Method…

setIcon:

アイコンをセットします -(void)setIcon:(NSImage *)anImage: 解説 アイコンをセットします。 通常拡張子に基づいてアイコンがセットされるので、このメソッドでアイコンをセットする必要はありません。 画像のサムネールなどをセットしたい場合に使います。…

setFilename:

使用しません -(void)setFilename:(NSString *)filename: 解説 ファイルラッパーのファイル名をセットします。 書き込むときにシステムが自動的にセットしますので、プログラムでは使用しません。 返り値 ( void ) なし 引数 ( NSString * )filename フレー…

setFileAttributes:

ファイルラッパーのファイルパスのファイルのファイル属性をセットします -(void)setFileAttributes:(NSDictionary *)attributes: 解説 ファイルラッパーのファイルパスのファイルのファイル属性をセットします。 NSFileTypeとNSFilePosixPermissionsは必須…

serializedRepresentation

ファイルラッパーの持っている内容をデータにして返します 解説 ファイルラッパーの持っている内容をデータにして返します。 ペーストボードNSFileContentsPboardTypeで使われます。 返り値 ( NSData * ) 内容のデータ 引数 フレームワーク ApplicationKit …

removeFileWrapper:

ディレクトリラッパから、ファイルラッパを取り除きます -(void)removeFileWrapper:(NSFileWrapper *)wrapper: 解説 ディレクトリラッパから、ファイルラッパを取り除きます。 返り値 ( void ) なし 引数 ( NSFileWrapper * )wrapper ラッパー フレームワー…

regularFileContents

ファイルラッパが通常のファイルの場合、ファイルの内容を返します 解説 ファイルラッパが通常のファイルの場合、ファイルの内容を返します。 通常のファイルでない場合はNSInternalInconsistencyExceptionが起こります。 返り値 ( NSData * ) データ 引数 …

needsToBeUpdatedFromPath:

パスで指定したファイルがアップデートする必要があるかを返します -(BOOL)needsToBeUpdatedFromPath:(NSString *)path: 解説 パスで指定したファイルがアップデートする必要があるかを返します。 返り値 ( BOOL ) YES/NO 引数 ( NSString * )path パス フレ…

keyForFileWrapper:

ディレクトリラッパに含まれるファイルラッパの検索キーを返します -(NSString *)keyForFileWrapper:(NSFileWrapper *)wrapper: 解説 ディレクトリラッパに含まれるファイルラッパの検索キーを返します。 返り値 ( NSString * ) キー 引数 ( NSFileWrapper *…

isSymbolicLink

ファイルラッパーはシンボリックリンクか(エイリアス)を返します 解説 ファイルラッパーはシンボリックリンク(エイリアス)かを返します。 シンボリックリンク(エイリアス)ならYESを返します。 そうでなければNOを返します。 返り値 ( BOOL ) YES/NO 引…

isRegularFile

ファイルラッパーは普通のファイルかを返します 解説 ファイルラッパーは普通のファイルかを返します。 普通のファイルならYESを返します。 そうでなければ(ディレクトリやシンボリックリンクなど)NOを返します。 返り値 ( BOOL ) YES/NO 引数 フレームワ…

isDirectory

ファイルラッパーはディレクトリ(フォルダ)かを返します 解説 ファイルラッパーはディレクトリ(フォルダ)かを返します。 ディレクトリ(フォルダ)ならYESを返します。 そうでなければNOを返します。 返り値 ( BOOL ) YES/NO 引数 フレームワーク Applic…

initWithSerializedRepresentation:

シリアライズされたデータからファイルラッパーを初期化して返します -(id)initWithSerializedRepresentation:(NSData *)data: 解説 ファイルラッパーのシリアライズされたデータからファイルラッパーを初期化して返します。 返り値 ( id ) ファイルラッパ …

initWithPath:

ファイルパスからファイルラッパを初期化して返します -(id)initWithPath:(NSString *)path: 解説 ファイルパスからファイルラッパを初期化して返します。 返り値 ( id ) ファイルラッパー 引数 ( NSString * )path パス フレームワーク ApplicationKit クラ…

initSymbolicLinkWithDestination:

ファイルパスでシンボリックリンクを初期化して返します -(id)initSymbolicLinkWithDestination:(NSString *)path: 解説 ファイルパスでシンボリックリンクを初期化して返します。 返り値 ( id ) ファイルラッパ 引数 ( NSString * )path ファイルパス フレ…

initRegularFileWithContents:

データでファイルラッパを作って初期化して返します -(id)initRegularFileWithContents:(NSData *)contents: 解説 データでファイルラッパを作って初期化して返します。 返り値 ( id ) ファイルラッパ 引数 ( NSData * )contents 内容のデータ フレームワー…

initDirectoryWithFileWrappers:

辞書でディレクトリラッパを初期化して返します -(id)initDirectoryWithFileWrappers:(NSDictionary *)wrappers: 解説 辞書でディレクトリラッパを初期化して返します。 返り値 ( id ) ファイルラッパ 引数 ( NSDictionary * )wrappers 辞書 フレームワーク …

icon

ファイルラッパーのアイコンを返します 解説 ファイルラッパーのアイコンを返します。 何も無ければnilを返します。 返り値 ( NSImage * ) アイコン画像 引数 フレームワーク ApplicationKit クラス NSFileWrapper Instance Methods 使用可能 10.0 参照 - se…

fileWrappers

ディレクトリラッパに含まれるファイルラッパを辞書で返します 解説 ディレクトリラッパに含まれるファイルラッパを辞書で返します。 返り値 ( NSDictionary * ) 辞書 引数 フレームワーク ApplicationKit クラス NSFileWrapper Instance Methods 使用可能 1…

filename

ファイルラッパーのファイル名を返します 解説 ファイルラッパーのファイル名を返します。 返り値 ( NSString * ) ファイル名 引数 フレームワーク ApplicationKit クラス NSFileWrapper Instance Methods 使用可能 10.0 参照 - preferredFilename - setFile…

fileAttributes

ファイルラッパーのファイルパスのファイルのファイル属性を返します 解説 ファイルラッパーのファイルパスのファイルのファイル属性を返します。 ファイル属性の辞書についてはNSFileManagerクラスを見てください。 返り値 ( NSDictionary * ) ファイル属性…